ローカルローカル このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-03-16

むむむむー

| 15:09

あ。書く事ない。



朝はずっと絵の練習やら昨日アップした夕映描いたりやらしてた。ほんでお昼ぐらいから夜まで寝て、夜勤行った。


…うん、そんぐらいだな!




昨日ネギま絵アップしたおかげかネギまの感想まとめサイトさんからリンクしていただけて結構多くの人が来てくれたんだけど、その流れで他の方の感想見たら割りと不満というか不完全燃焼感を感じてる人が多くてちょっと意外だなーって思った。いやベストなエンディングか?って聞かれるとそうではないとは思うけど、そこまで悪いラストでも無いよなーって思ってたから…

ネギの父親、ナギ関連の話が完全に省略されてしまってる事を含め数々の伏線がスルーされてるんだけど、その伏線拾ってったらまた何年もかかる事、そいでvsナギ戦を描くとしても、それはvsフェイト戦やvsラカン戦などを越える物にはならないであろう事を考えると省略されてしまうのも仕方ないのかな、と。

いやさー、フェイトが味方についた時点で負ける要素が思いつかない上、魔法を無効化出来る明日菜までいるとなるとナギ…というか始まりの魔法使い側が勝てる要素が全然無い。味方の戦力を考えるとvsナギ戦がなんか消化試合みたいな空気になってしまいそうなイメージしかなくて、それをラストバトルに設定するには弱いかなーと。かと言って今のネギパーティで勝てるか怪しいレベルまでナギを強く設定しちゃうとそれはそれで戦闘力のインフレみたいになって微妙だし…。父親との決着、だけ見ればラスボス戦に相応しい舞台なんだけどねー。

魔法世界編やってる頃、友人が「あれ、ネギまってまだやってたんだ?」って言っててちょっとショックだったんだけど、確かに熱心に読んでる人以外にはアニメの終了≒マンガの終了みたいな所はあるしハッピーマテリアルの時みたいにネットですごい話題になるとかそういうのも無かったから、「もう連載終わったと思ってた」というイメージがあるのは仕方ないのかもしれないな、と思った事があって、そういうイメージがついてしまっているのならいっそここで終わらせて、再開希望の声が大きければ数年後に第二部スタート、という形を取った方が良いんかもなーと思った。案外テニプリみたいにあっさり帰ってくるかもしらんしな!(帰ってきて欲しいだけなんだけど


いかん、なんかぐだぐだになってきた。まとめると

・vsナギ戦を描こうとすると時間がかかる上、ネギパーティが成長しすぎて今までの大ボス戦に比べると地味というか楽勝になりそう。同様に、未解決の大量の伏線も解決して行こうとすると消化試合感が否めない

・メディアミックスをやり尽くした結果、ファン以外からはすでに終わった作品扱いになってる

なので、今後フェイト戦を越えるバトルや魔法世界=火星や魔法世界の危機を回避する方法などを上回る仕掛けが無いのであればここで終わらせるのはベスト…かどうかはわからないけどベターだと思う。

それにネギの成長も行くところまで行ってしまった感もあるし…うん、やっぱりもし続きをやるとしたなら別のキャラを主役にした第二部…かな。楽しみだなー!(気が早い

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ahiru15/20120316/1331878162