∴ん窯やきもの山房 里山暦 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-16

名残の窯

| 20:35 | 名残の窯を含むブックマーク 名残の窯のブックマークコメント

あわただしいひとときが過ぎ、ようやく秋を楽しもう・・・と思ったらもう冬まぢかになっていた

これから数回は焼き残した器を焼く名残の窯だ


f:id:aien:20171116203448j:image

f:id:aien:20171116203440j:image

f:id:aien:20171116203434j:image


眼を楽しませてくれるのがひと碗でも取れればよいのだが・・・





∴大相撲がさわがしい

〇何だかさみしい場所でもある

▼そんな中でずぬけて輝いているのが帰り入幕を果たした39歳の安美錦だ

◎見た目は地味だが・・・


いつもおつき合い下さりありがとうございます。応援よろしくm(_ _)m

画像をクリックしてランキングサイトが表示されれば投票終了

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

f:id:aien:20160129173011p:image:rightさらりと脱原発へ

2017-11-13

茶盌展終了

| 17:37 | 茶盌展終了を含むブックマーク 茶盌展終了のブックマークコメント

4回目となる桐生ガスプラザでの茶盌展が無事に終了した

数字的にはちょっとさみしい結果となったが、それも私の実力ということだ

ただ、強い関心を持ってくださった方数名に出会えたのは望外のよろこびである


f:id:aien:20171113173118j:image


自分流井戸の焼き方がようやく見えてきたという意味で節目となる茶盌展である

まだ課題が山積しているのでひとつづつこなしていこうと思う


それにしても、井戸は、というより、茶盌は、技術の総和ではどうにも到達できない頂点だ

それはちょうど禅の公案が、理知や論理をどんなに駆使しても認可を得られないのに似ている



だから茶盌は面白い

だから茶盌は悩ましい



∴ん窯の茶盌を展示してもらえるギャラリーを探さねばと思うのだが、出不精な私にはなかなかハードルが高い

作るのはたのしいが、こういうのは気が重い







∴今日は骨休め

〇敷島温泉まで出掛けてきた

▼茶盌展がもうひと月前の出来事のよう

◎過ぎた時は過ぎ去るのが早い


いつもおつき合い下さりありがとうございます。応援よろしくm(_ _)m

画像をクリックしてランキングサイトが表示されれば投票終了

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

f:id:aien:20160129173011p:image:rightさらりと脱原発へ

2017-11-07

展示会まであと3日

| 12:13 | 展示会まであと3日を含むブックマーク 展示会まであと3日のブックマークコメント

今は窯の調子がいいので、焼けるだけ焼いてしまおうと、今日も窯焚き

昨日4時点火したのが功を奏して、6時には窯出し、すでに施釉はすませてあったので、すぐに窯詰め、7時点火

ふうっ!

小さい窯ならではの離れ業だ

茶碗展情報

f:id:aien:20171107114344j:image

是非お出かけください!

井戸茶盌で呈茶いたしますのでお楽しみください

さて、展示候補のつづき

◆井戸茶盌 土は天晴

f:id:aien:20171107114649j:image

f:id:aien:20171107114643j:image

f:id:aien:20171107114636j:image


◆青井戸 土は天晴

f:id:aien:20171107114828j:image

f:id:aien:20171107114822j:image

f:id:aien:20171107114815j:image

窯のどこに置いたかでやきものは雰囲気ががらりと変わる

もうひとつの大きい窯では万遍なく焼けるのでそういう変化はない

安定はしているが、面白味はない

今使っている小窯はその点毎回違った景色を送り届けてくれる

もっともとんでもないシロモノも作ってくれるが・・・

小窯の中はこんな感じだ

f:id:aien:20171107115904j:image

茶盌は中くらいのものなら一段に4つ それが3段 12個が限界である


◆青井戸 土は南泉

f:id:aien:20171107115651j:image

f:id:aien:20171107115646j:image

f:id:aien:20171107115640j:image

この土は気に入っている

漏れはするが、試しに煎茶を注いでから、乾かし、を3回繰り返したら底に湯気が溜まるほどになったのでそれほど使いにくいわけではなさそうだ



∴どういうわけかまだ首が痛い

〇腰が痛くて首も痛いと動きがロボットのようになる

▼でも、悪いのはそれだけなのでしばらくロボット生活を楽しもう

◎展示会でもロボットのままだったらつっこんで下さい


いつもおつき合い下さりありがとうございます。応援よろしくm(_ _)m

画像をクリックしてランキングサイトが表示されれば投票終了

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

f:id:aien:20160129173011p:image:rightさらりと脱原発へ

2017-11-06

井戸盃、井戸茶盌

| 10:44 | 井戸盃、井戸茶盌を含むブックマーク 井戸盃、井戸茶盌のブックマークコメント

◆青井戸盃 土は道自

f:id:aien:20171106103522j:image

f:id:aien:20171106103516j:image

f:id:aien:20171106103510j:image



◆井戸茶盌 土は朝紅 柔手雨漏風

ぼてっと重そうだなあ

こりゃいかん

f:id:aien:20171106103641j:image

f:id:aien:20171106103636j:image

f:id:aien:20171106103627j:image



◆井戸茶盌 土は童子

これで魚子貫入ならうれしいのだが・・・

f:id:aien:20171106104018j:image

f:id:aien:20171106104011j:image

f:id:aien:20171106104005j:image






いつもおつき合い下さりありがとうございます。応援よろしくm(_ _)m

画像をクリックしてランキングサイトが表示されれば投票終了

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

f:id:aien:20160129173011p:image:rightさらりと脱原発へ

2017-11-05

茶盌展まであと5日

| 15:56 | 茶盌展まであと5日を含むブックマーク 茶盌展まであと5日のブックマークコメント

今朝、残り3回目の窯出し

若干焼きが甘かった

曲線は守ったのだが・・・

この辺が灯油窯のやっかいなところだ

それでもいくつかいいのが取れた

それはのちほど


さて、出展候補盌のつづき


◆土は田楽

f:id:aien:20171105153742j:image

f:id:aien:20171105153734j:image

f:id:aien:20171105153724j:image


◆土は南泉

f:id:aien:20171105153717j:image

f:id:aien:20171105153712j:image

f:id:aien:20171105153703j:image



◆土は桃井

f:id:aien:20171105153655j:image

f:id:aien:20171105153643j:image

f:id:aien:20171105153636j:image


茶盌は土味を殺さぬよう食器に比べると焼きは甘い

ということは土ものの宿命である吸水、あるいは透水というべきか、は著しいモノがある

簡単に言えば漏れるのだ

使い方から考えれば、花活けのように何日も水を入れっぱなしということはないので、多少、浸み出しはあっても、却ってそれが茶盌を「育てる」助けになるので食器としての欠点は茶盌としての面白味になっている

∴ん窯の土で言えば、田楽、南泉などはダダ漏れに近い漏れ方をする

景色が面白いものほど漏る

手なづけるのに多少時間が掛かる

それも含めて茶盌の味わいなのではないかな・・・と勝手に思っている

食器用シリコンで止めるという奥の手がないわけではないが、そうすると茶盌は当然「育たない」

どっちを取るか

あとは生き方の問題かな



∴どうしたわけか昨日から首と肩が痛い

〇寝違えたときの痛みに近い

▼首が回らない

◎借金はないのだが


いつもおつき合い下さりありがとうございます。応援よろしくm(_ _)m

画像をクリックしてランキングサイトが表示されれば投票終了

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

f:id:aien:20160129173011p:image:rightさらりと脱原発へ

2017-11-04

向っているのは・・・

| 09:54 | 向っているのは・・・を含むブックマーク 向っているのは・・・のブックマークコメント

今回の反省(展示会前にすでに反省会!)

土選びと焼成の工夫に集中するあまり、繊細な作業が要求される作りはやや後手に廻った感がある

書道と同じで線が大事なのだ

実物を手にした時より写真に撮って眺めているとよく分るのだが、胴線が単調

また、ろくろ目を消すことに神経を使いすぎて、いい形のろくろ目がほとんど出なかった

原因は土にある

ぽくぽくと焼ける土を中心に合わせたため、これまでの方法で弾くと口が裂けてしまいものにならないので、弾き方を変えるしかなかった

まだ習熟していないため、とにかく形にするということで精一杯だった

これは今後の課題だ

もうひとつの課題は魚子貫入だ

これはかなり時間が掛かりそうだ

魚子貫入が出る土はあるのだが、質感が気に入らないので現在模索中だ



昨日のつづき

展示会出展予定の茶盌

◆土は南泉

f:id:aien:20171104094845j:image

f:id:aien:20171104094839j:image

f:id:aien:20171104094834j:image

◆土は桃井

f:id:aien:20171104095011j:image

f:id:aien:20171104095006j:image

f:id:aien:20171104095000j:image

◆土は田楽

f:id:aien:20171104095132j:image

f:id:aien:20171104095126j:image

f:id:aien:20171104095121j:image

展示会用の茶碗の作りはすべて終わり、今は焼成を待っているのが20数点

そのうちから窯に入るのを選んで焼成する

そのなかで展示会に出せるのがいくつ出来るか・・・






いつもおつき合い下さりありがとうございます。応援よろしくm(_ _)m

画像をクリックしてランキングサイトが表示されれば投票終了

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

f:id:aien:20160129173011p:image:rightさらりと脱原発へ

2017-11-03

霜月の猛暑!?

| 16:20 | 霜月の猛暑!?を含むブックマーク 霜月の猛暑!?のブックマークコメント


今日の午後は熱中症になりかねない暑さだ

工房も暑い

写真を撮っているうちに限界に・・・

さて、気を取り直して

出展予定の茶盌紹介

その1 土は朝紅

雨漏り手風な井戸盃

f:id:aien:20171103160941j:image

f:id:aien:20171103160931j:image

f:id:aien:20171103160923j:image


その2 土は天晴

これは前回載せたものと同じだが、フラッシュで撮ったのと自然光で撮るのとはずいぶん印象が違うものだ

f:id:aien:20171103161150j:image

f:id:aien:20171103161144j:image

f:id:aien:20171103161138j:image

その3 同じく天晴

窯に置いた場所が違うため融け方も違っている

f:id:aien:20171103161316j:image

f:id:aien:20171103161307j:image

f:id:aien:20171103161301j:image


パソコンの前はまだ暑いので今日はこの辺で










いつもおつき合い下さりありがとうございます。応援よろしくm(_ _)m

画像をクリックしてランキングサイトが表示されれば投票終了

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

f:id:aien:20160129173011p:image:rightさらりと脱原発へ

2005 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2007 | 12 |
2008 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |