Hatena::ブログ(Diary)

aikeの日記 RSSフィード

2008-01-30 XP Home Editionで管理者でも拒否されるフォルダにアクセスする方法

ちょっと前に、新しいハードディスクを買ってOSクリーンインストールしました。

それまでのディスクは旧データ参照用としてUSB接続で使用していますがフォルダによっては管理者でもアクセス権がなくて読むのに苦労しました。(たとえば\Document and Settings\old_userみたいなフォルダ)

そんなわけでメモ。


ポイントは以下の2点

  1. セーフモードで起動
  2. 所有者を変更する

設定方法

→セーフモードで起動(起動中にF8キー)

 →対象フォルダのプロパティ

  →「セキュリティ

   →「詳細設定」

    →「所有者」

     →現OSの管理者権限ユーザを選択

     →「サブコンテナとオブジェクトの〜」チェック

     →適用


できそうでできない方法

以下は試行錯誤の結果、うまくいかなかった手順


(1)フォルダオプションから共有設定変更

ツールメニュー

 →フォルダオプション

  →「簡易ファイルの共有を使用する(推奨)」チェックを外す


 →Home Editionだと「簡易ファイル〜」が出てこない!!


(2)cacls.exeを使用する方法

cacls.exe (対象フォルダ名) /T /C /G new_admin:F


 →ACCESS_DENIEDとなってしまい設定できない


(3)アクセス許可タブから設定

→セーフモードで起動(起動中にF8)

 →対象フォルダのプロパティ

  →「セキュリティ

   →「詳細設定」

    →「アクセス許可」

     →「子オブジェクトすべての〜」にチェック

     →適用


 →アクセス権エラー

  (あー、でも下のリンク先を見ると、

   この手順必要なのかもしれない)


参考:

「アクセスが拒否されました」とエラーが出てファイルやフォルダへアクセスできない問題への対処 - reroの日記

フォルダ アクセス 許可フォルダ アクセス 許可 2018/07/08 23:18 拒否された時にはまずその拒否エラーを解決すべきでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aike/20080130