世界で一番大切な君に話すこと。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

やる気の向こう側にいるひとへ、勇気があったら飛べるのにと考えているひとに ライフスキルをパワーアップ★じぶんぢから再生プロジェクト「ゲンキポリタン 」の愛ピです。

2009-09-25 目的を持てる心

目的を持てる心

http://www.genkipolitan.com/img_kokoro/IMG_0126.jpg

福井市JR福井


大切な君が幸福になるために知っておいてほしいこと。

■目的を持てる心


目的を持つか、持たないかは自身の選択なので、個人の自由だ。

持ってもいいし、持たなくてもいい。

それにしても、目的を持てる健全な心と、持てない健全でない心がある。


健全な心とは、自律できる心、つまり、自律的に、情報を集めて考え、判断と選択をして行動できることだ。

依存的、受身的でなく能動的に取り組み、責任を果たしたいと考え実行する態度で、そのプロセスを通じてなれる最高の自分を裏切らない態度を実行する。

判断は自分の選択であると意識しているので、主体性も持つことができる。


たとえば失恋は、痛みか、あるいは、よりよい人の出会うチャンス、あるいはもっと特別な何かと判断するかは、自分の判断だ。

つまり「失恋」そのものに、絶対的な事実があるわけでなく、「失恋」に意味を与えているのは、自分であることを知っていて、現実のものにしているのが「主体性」である。


しかし、「モテたいからダイエットしたい」には、主体性はない。自分を選ぶのは相手だからだ。

受動的で依存的ですらある。


主体性によって、悲観的な状態も希望に変えることができる。

体験を活力にして、よりよい最高の自分を発展的に創造していくことができる。

生きる芸術品のように自分を高めることができる楽しみを自分の内に可能にする。


http://www.genkipolitan.com/img_kokoro/IMG_0124.jpg

福井市


f:id:aip2009:20081230000706j:image


関連サイト&ブログ

日本全国男前プロジェクト

ゲンキポリタンのじぶんぢから再生プロジェクト

ライフスキルで自分を動かす

世界で一番大切な君に話すこと。

沈黙を抱きしめて。


ゲンキポリタンのじぶんぢから再生プロジェクト

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aip2009/20090925/1253805332