世界で一番大切な君に話すこと。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

やる気の向こう側にいるひとへ、勇気があったら飛べるのにと考えているひとに ライフスキルをパワーアップ★じぶんぢから再生プロジェクト「ゲンキポリタン 」の愛ピです。

2009-11-23 ストレスの対処

ストレスの対処

http://www.genkipolitan.com/img_kokoro/IMG_0367.jpg

福井市 福井松本郵便局


大切な君が幸福になるために知っておいてほしい仕事のこと。

ストレスの対処(マネジメント&コントロール)

 もっとも問題のあるストレス処理が病的な依存だが、病気未満の依存は身近に発見できる。食べる、飲むは生きるための必要もあって、安易に依存に変化する。しかし、どんなに食べても、飲んでも、問題が解決されることはないので、身体にストレスがたまっていくだけで馬鹿馬鹿しい限りだ。

それでも本人は自分ではコントロールしているつもりなので、そうは思わない。そう思わないから依存になり、やがて依存症になる。依存は生き抜くための知恵なのだ。しかしこの知恵は明らかなに間違っていて、人間の仕組みが分かっていないからだ。

 もっとも適切なストレス対処方法が「依存」の対極である「自立」だ。

「あの人が変わらない限り、状況は変わらない」・・・これは受身の考え方で、ノン・アサーティブ。先に説明したように、我慢は目的を達成するためのポジティブな方法。自分の限界と境界を認識して「あの人は変わらないだろうけれど、自分が変われば変わることもある」とアサーティブに取り組んでいけば、ストレスは建設的に処理できる。

マネジメントはマネジ(manage)が語源。目的地に進むために困難に対して知恵をしぼり工夫しながら到着する行為。コントロールは知恵や工夫がうまくいくように操作する行為。

原理が分かっていたら工夫ができる。原理が分かっていないと、工夫は機能しない。感情的になって、自分をコントロールしようとすれば、混乱が増す。疲労して傷つき、結果は芳しくない。

君よ、なにがあっても、自分の人生のある場所で、なれる最高の自分をめざせ。自立とは、なれる最高の自分になること。人として、パートナーとして、親として、なれる最高の自分になるための働くことでありたい。

自分が信頼される自分であり、自分の期待以上の待遇で仕事に就く。家族との信頼関係も良好で、パートナーとの関係は適度に緊張があり、愛情を分かち合うことができる。幸福感のある環境で、こどものまなざしは信頼に溢れている。愛しさに応えたいと子育てにも意欲的に取り組んでいる。

自分の期待を叶えることのできる場所で、いつも自分の傍にある。自分の人生のある暮らしを実現する方法は、シンプルにすることだ。

・自分の人生の目的を明確にしょう。


http://www.genkipolitan.com/img_kokoro/IMG_0431.jpg

福井市 福井恵比口郵便局


f:id:aip2009:20081230000706j:image


関連サイト&ブログ

日本全国男前プロジェクト

ゲンキポリタンのじぶんぢから再生プロジェクト

ライフスキルで自分を動かす

【アサーティブネス】自分をじぶんの味方にするために【アサーティブを学ぶ】

沈黙を抱きしめて。


ゲンキポリタンのじぶんぢから再生プロジェクト ワーカホリックと「妻の自立」

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aip2009/20091123/1258970816