Hatena::ブログ(Diary)

【アルコール依存症者の子供たち】沈黙を抱きしめて。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

この日記のはてなブックマーク数

2010-03-19 【アルコール依存症】乗り越え続けた強さを克服に使う

乗り越え続けた強さを克服に使う

http://www.genkipolitan.com/img_kokoro/IMG_0058.jpg

京都 清水寺


乗り越え続けた強さを克服に使う


 アルコール依存症の親を持った子供には気苦労が耐えない。休日は平日以上に危険でストレスの強い日になる。アルコール依存症者にとって朝から公にアルコール漬けになっても許されると決めている日だ。前日には遊園地に出かける約束をしてあっても、彼らの家庭では一貫性がなく変更は日常的だ。子供たちは機能不全に陥った家族のシステムを生涯使い続ける自分のルールとして継承してしまう。


その特異なルールが目立たないのは、彼、彼女たちが、決して家族のことを外に出さないように学習してきたらからだ。彼、彼女らは外面を気にする。家中、物が散乱していてもこぎれいに自分をこぎれいに見せることに長けている。


それは心身がボロボロに傷ついていても、幸福そうな表情ができてしまうことを意味している。治療が必要な状態でも平然と元気そうに装う。



 こどもから大人へ・・・・世界が変わっても、仮面を持ち込んで使い続ける。唯一彼、彼女らに明るい希望を見いだすとしたら、その才能だ。どんなに過酷な状況も、ほとんどひとりで乗り越えて来た力に希望を見いだせる。その強さをアルコール依存症の闇を克服する力に使えるからだ。


苦しいだろうが、もう少し頑張り抜こう。今度は自分を自分自身から解放するために使うのだ。


http://www.genkipolitan.com/img_kokoro/IMG_0037.jpg

京都 清水寺界隈


関連サイト&ブログ

日本全国男前プロジェクト

ゲンキポリタンのじぶんぢから再生プロジェクト

マートワンのビジネス・アサーション

ライフスキルで自分を動かす

世界で一番大切な君に話すこと。

Copyright (C) 1999-2009 GENKIPOLITAN.All rights reserved

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aip2010/20100319/1268926455