Hatena::ブログ(Diary)

ひじる日々(東京寺男日記) 脱原発! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-03-24 札幌講演「ブッダの教え、幸福への道案内」完結

[]札幌講演「ブッダの教え、幸福への道案内」完結 札幌講演「ブッダの教え、幸福への道案内」完結を含むブックマーク 札幌講演「ブッダの教え、幸福への道案内」完結のブックマークコメント

f:id:ajita:20090308120420j:image

石飛道子先生の司会進行で行われたスマナサーラ長老の朝日カルチャーセンター札幌講演会ブッダの教え、幸福への道案内」3回目をDhammacastで配信した。これにて完結。

今回はわりとざっくばらんな質疑応答に。

* 戒名について

* スリランカ和平と仏教の役割

* テーラワーダ仏教の本山

* 長老は携帯を持っているの?

* インド仏教(新仏教)とスリランカ仏教の関係

* 仏教から見た社会システムの優劣

* 長老はどんなきっかけで出家したのですか?

などなど。戒名について訊かれたスマナサーラ長老の答えは……

物体である死体に名前を付けても意味はありません。(戒名という日本の文化は文化として大切にすべきですが、しかし文化に「意味」はないのです。)もし戒名が欲しければ、お寺に通って生前戒名をもらってください。お寺の掃除やら法事やらを手伝ったりして、お寺のお坊さんと親しくなってから、「私に生前戒名を付けてほしいんですけど……」とお願いして戒名をもらえばいいんです。そうすれば、別に高いお金を払わなくたって、お坊さんも喜んで立派な戒名を付けてくれますよ。そんなに戒名が欲しかったら、死ぬ前にもらってください。戒名をもらったら、その名前にふさわしい生き方をすることです。そうすると死後も大丈夫です。(大意)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ajita/20090324/p1