Hatena::ブログ(Diary)

aka-madoneのグルペットな日々 since 2009 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-05-01

プッチモニVol.14フルスペシャル

【総括】

休み明けのプッチのあとの仕事は堪える。

取材に、飛び込みの案件に、急な修正等々…

ただ気持ちはなぜか研ぎ澄まされている。時折ある不思議な感覚。


今日のプッチは正直いろいろと思うところがあった。

レギュラー3強のパフォーマンスはさらに先鋭化し、

一緒に走っていると一瞬違う時間の帯に自分が紛れ込んだような

異次元感があって、もう本当に恍惚とした。


もちろんどのステージにも着の前後はあるが、

なんていうのか、すべてのステージで一歩も引かないプライドと

プッチのレベルを自らがさらに上げてやるという鋼の魂。


斜に見れば「朝からシャカリキ、バカみたい〜」の世界観だが、

なんら確固たる裏付けもなく、曖昧さと妥協に満ちた毎日の中で、

ワシには、これほど透明で純粋でリアルな瞬間はないと思っている。


言葉をひねくり出してそれを金に換えるという虚業

生業にしているだけにそうした絶対的感覚には真逆の意味で敏感。


だからこそ、この時間だけはフルスペックでと願いたい。

当然ながらそれはマシンだけの話ではない。

グルメもなし、チャプチャプもなし、馴れ合いも、傷のなめ合いもなし。

時間厳守、大人の早朝爽やかサイクリング〜。


シンプルでいいねえ。


そうだ。

ワシ的には今日のMVPは、リンダ君とクローバーさんかもね。


リンダ君は昨年までの彼なら切れていたであろう、

カバヤでの微妙なローテの乱れ、終盤のアップヒルでも見ていて「もうダメかな」と

思いつつきっちり詰めて食らい付いていた。ローテの役もカンペキに果たしていたし。


もう一人、クローバーさんは終盤に向けてすべてのステージで上げてきた。

あのコースは彼の脚に合うような気がする。次回はぜひカバヤから遠慮せず行ってほしい。

あと笠井山はラストの緩斜面からが勝負。ゴールまで踏むがプッチの掟です。


といろいろ書いていてもう面倒くさくなった。

そろそろワシは自分が思うやり方でやるつもり。

もう歳も歳じゃしね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日は大型連休中日プッチモニ


カバヤ 15:51 xPower257 Ave.Spd40.5km/h

レスパ 13:03 xPower263 Ave.Spd26.0km/h

笠井山 06:43 xPower261 Ave.Spd18.6km/h


3段坂を取り損ねたが(キツくてね)、

メイン3ステージで平均260はまずまず。


プッチモニは脚力だけでなく精神力、人間力の鍛錬だと

ワシは勝手に思って走っている(笑わば笑え)。


言い換えれば、スタートする前からが勝負。

自転車だけでなく仕事も人生にまつわるすべてのことも

そうだと思うけどね。


f:id:aka-madone:20120501091945p:image:w640

自転車親父自転車親父 2012/05/02 02:28 昨日は本当にお邪魔でした。弱いものは付いていけない。ただ純粋に速くなりたい集団のガチ勝負だと思います。
今度参加するときは、お邪魔にならないように精進します。

aka-madoneaka-madone 2012/05/02 09:23 >自転車親父さん
本来なら個人的にメールする内容かもしれませんが、
ブログへのコメントだったのと、私の考えを他メンバーにも誤解なく伝えたいので
あえてここに書きます。

まず私は自転車親父さんが邪魔だとは未だかつて一度も思ったことはありません。
あなたは西チャレのチャンピオンで私にとっては当時から目指すべきローディーの一人です。
だからこそ、忌憚なく書きますがプッチにおいては、

絶対に「時間・集合場所厳守」。

これは灰色ウサギさん、hikasaさんにも認識して欲しい。
実際、昨日は某コンビニ5:30過ぎまで三人を待ちました。
でも来られないので他メンバーと忸怩たる思いでスタートしました。

その後、親父さんは逆走合流、灰色ウサギさんとhikasaさんもカバヤ序盤で合流。

私が言いたいことは分かってもらえると思います。
ロードレースで途中合流なんてありませんよね。
仮に合流できても速度域の違うトレインがどれだけ危険か皆さんならお分かりでしょう。

プッチはフルタイムワーカーが出来る限りリスク管理して、スキルアップをめざす練習会です。
時間や集合場所へのルーズさは必ず大きなアクシデントへの起因となります。
「大人の練習会、フルスペックで来い」という意味をもう一度再確認してください。

理容師のゼイダさんが落車して手をケガしたら一発アウトなんです。
それは私含めて、レギュラーメンバー全員同じ状況です。

長々書きましたが自転車親父さんなら分かっていただけると信じています。
あと、プッチは他者とのガチ勝負じゃないですから誤解なきよう(ドンパチ練ではありません)。
あえていうならガチ勝負の相手は「弱気な自分」です。
ぜひまた参加してください。レギュラーフルスペックで待ってますよ〜

【追記】
>ミジンコさんへ
参加表明したなら、ぎっくり腰くらいでDNSしないように。
鬼塾長なら這ってでも来るよ。

クローバークローバー 2012/05/02 09:34 akaさんのおっしゃる通り、プッチは脚力のみならず見えない部分の鍛錬になっているなぁと思います。
負けず嫌いの精神が、強くなる近道と感じました。

PS:笠井山のラストを勘違いしてました(;゜д゜)ェ..次は踏み倒しますm(_ _)m

クローバークローバー 2012/05/02 09:43 ↑のコメントは、ブログに対するコメントです。
お間違いないようm(_ _)m

hikasahikasa 2012/05/02 10:39 全くもって面目ない限りです(T_T)。当然の事なのに気が付かず申し訳ありません。
「弱気な自分」にさんざん悩まされてきて、ようやく決別しようとしているのにまだ心のどこかに巣くっているようです。
どうか見捨てないでやって下さい(T△T)。

灰色ウサギ灰色ウサギ 2012/05/02 11:04 申し訳ないです。以後参加の際は、集合場所に間に合うように行きます。宜しくお願いします。

D241D241 2012/05/02 12:54 akaさんやzeidaさん
矢面に立って働かれている方の力なのか
テンプレートを貼り付けた人の姿した土塊になってたまるか、とでも言うべき体現者としての想いを感じて、それが心地よくて仕方がない。(そんな情念を制御する、現実感覚も持ち合わされていると思います)
心を震わせるような文章を書いたり行動をすれば、どんな言質を取られ、批判にさらされるか知れた物ではないが、後出しじゃんけんだけやってられない。毎回そんなキワキワな線を切り込んできますよね。自分の文章力では、真似ができません;
精進します。

aka-madoneaka-madone 2012/05/02 19:11 >クローバーさん
M→M→プッチは賞賛に値しますね。
トレインの中にWAVEジャージが見えるとなぜか安心しました(店長要チェック)。
あの日はパンツがRフジワラさんと同じ3Dだったでしょ。
条件反射的に食らい付こうとトルクを上げました。

踏み倒してカバヤで青Mとゼイダのツートップを脅かしてください(自分でしましょう)。
コルナゴ三男坊へ〜

aka-madoneaka-madone 2012/05/02 19:32 >hikasaさん
キャリアを重ねた大人に抽象論を言うのは失礼なので具体的に書きますね。
カバヤstクリアを当面の目標にするなら、必ずアップを終了して約束のコンビニへ
時間前に来てスタンバイしてください。あとはトレインがスタートしたら
ツキイチでギリギリまで粘ってください。何回か走ればあのコースの粘りどころが分かります。

千切れて惨めに思うだけか、いつかそれを克服して「ザマミロ、赤マドン!」を目指すかは本人の自由。
そんな感じでしょうか。

aka-madoneaka-madone 2012/05/02 19:40 >灰色ウサギさん
昨日から脳みそが沸騰しているから悪く思わんでな。
灰色ウサギは、いまのままで満足しとんか。
この前、ふとしたきっかけで1995年の中国GPのリザルト見たら
ワシより1分20秒速くゴールしとったで(2周よ)。

それだけの素質があるのに笠井山ヒラヒラ上がってくるな。
もう言わんど。終わり〜

aka-madoneaka-madone 2012/05/02 19:54 >D241さん
心に染みる良い文章です。
今はこうやってプッチがどうの、Mがどうのとか言ってますが
そんなのはいつまでも続きませんからね。いい時期は一瞬で終わってしまうんです。

それが人生。

みんながakaさん、akaさんと言ってくれているうちは、降りるつもりはない。
あ、たまにはコメント入れてくれ。文才あるよ。マジで。

ミジンコミジンコ 2012/05/02 22:38 akaさん・zeidaさんのみならず、D241さんの文章も読んでいて
心地が良いですね。

頭ではなんとなく分かっていても、うまく言葉にできない。
それを人に伝わる言葉として表現できる人は尊敬してしまいます。

口下手な私でも、自転車なら『脚で語る』事ができるような
錯覚を覚えてしまいましたが、しっかり脚下手と言うのも
存在するようで・・・。

口がダメでも、脚で一緒に語れるようになりたい。
そんな妙なモチベーションが今の私を動かしています。

ZeidaZeida 2012/05/02 23:08 本当に大人の男の優しさを感じます。
今回のエントリーとコメントに、近々の自分の度量の狭さを恥じる夕べです。

言わんでもええ事ですが、もうひとつ高みを目指すには、僕らにはシャープにならないとならないトコロ。だってそんなに強くないんですもの。
去年の正月に、愛宕山でお会いして以来、受けた影響は数知れず。生き方も相当変えてもらってます。
まだまだ、まだまだですが、日々積み重ねます。

aka-madoneaka-madone 2012/05/03 18:08 >ミジンコさん
ミジンコさんからのメールうれしかったよ。
いや、あらためて見直したかな。

自転車乗りはいいねえ。気分のいい連休です。

aka-madoneaka-madone 2012/05/03 18:15 >Zeidaさん
たまに仕事が早く終わるときは
ママチャリで、お店の前を通るときがあります。

仕事しているゼイダさんをチラ見して立ち去ります。
思わず道行く人に
「あの理容師さんは、自転車乗らせたら凄いんでえ〜」
と言いたくなる衝動に駆られるときがあります。

意味不明ですが私にとってゼイダさんの存在とは
そんな感じなんですよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aka-madone/20120501/p1
Connection: close