Hatena::ブログ(Diary)

SEGVな毎日

2017-08-23

airsonicでUPnP/DLNAサーバーをセットアップ


音楽ファイルを宅内LANのどの端末からも聞けるようにしたかったので、UPnP/DLNAサーバーを立てることにした.
よく名前を聞# airsonicでUPnP/DLNAサーバーセットアップ

音楽ファイルを宅内LANのどの端末からも聞けるようにしたかったので、UPnP/DLNAサーバーを立てることにした.
よく名前を聞くものにsubsonicがあるが,これはv6.0.1-betaからclosed source化してしまい,DLNAサーバー利用等に制限が加えられていていただけない.

代わりとなるものとして,subsonicopen source時のコードを元にforkされたlibresonicとairsonicとかがあるのでそれを使う.
いろいろと調べてみると現在主流のforkはairsonicらしいのでそっちを使っていく
(より活発にメンテナンスされているのがairsonic)

今回の環境はこれ

prerequisitesを揃える


debian 8.9(jessie)だとbackportsを使わないと必要なものが揃えられない.
というわけでdebian JP Projectが提供しているCDNサーバーaptリポジトリ一覧に付け加える.

具体的には参照するリポジトリを管理しているファイルに直接追加したいリポジトリ情報を書き込む.

$ vim /etc/apt/sources.list

でファイルを開いて

deb http://ftp.jp.debian.org/debian jessie-backports main contrib

をファイル末尾に書き込めば良い.

あとは次のコマンドで必要な環境をインストール

$ apt update
$ apt install -t jessie-backports openjdk-8-jre tomcat8 -y

インストール


今回はTomcatを利用して実行することにした.systemdでserviceの制御が出来る方が便利で良い

次のURLを参考にしてインストールする.no title

うまくいくとログイン画面が表示されるよ.やったね

インストール後の設定


ちょっとだけハマったポイントがあるのでメモしておくと,初期状態ではディレクトリへのアクセス権がadminでも与えられていない.
そのため,対象とするライブラリを設定した後に,ユーザー設定を変更してライブラリをユーザーが参照可能にする必要がある.
これがわからなくてかなりの時間悩んでいた.

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akahana_1/20170823/p1