赤い薔薇のSoliloquy このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-04-05 Tuesday 『歳時記』

[] 『清明』 23:20  『清明』を含むブックマーク  『清明』のブックマークコメント

f:id:akaibara:20110313231718j:image:w250 f:id:akaibara:20110401215245j:image:w250


f:id:akaibara:20100512223219g:image


今日4月5日は、「二十四節気」の「清明」です。

清明 (せいめい)4/5頃・・・清浄明潔の略。


 “地上に目を移せば、百花が咲き競う季節”



二十四節気とは

f:id:akaibara:20070628153550g:image

太陰暦を使用していた時代に、季節を現すための工夫として考え出されたもので、1年を24等分にし、その区切りに名前をつけたものです。現在でも季節の節目節目に、これを示す言葉として使われています。


特に、立春・春分・秋分・夏至・冬至などはなじみのある言葉でニュースなどで時々耳にします(春分・秋分は祝日とも関係があります)

        

f:id:akaibara:20061031123303g:image


立春 (りっしゅん) 2/4頃・・・この日から立夏の前日までが春

雨水 (うすい) 2/19頃・・・・ 空から降るものが雪から雨に替わる頃

啓蟄  (けいちつ) 3/6頃・・・・啓蟄は冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃

春分 (しゅんぶん) 3/21頃・・ 昼夜の長さがほぼ同じ頃

清明 (せいめい) 4/5頃・・・・清浄明潔の略。花が咲き競う季節

穀雨 (こくう) 4/20頃・・・・ この頃より変りやすい春の天気も安定し日差しも強まる

        

         

f:id:akaibara:20070709141509j:image

立夏 (りっか) 5/6頃・・・・・この日から立秋の前日までが夏

小満 (しょうまん) 5/21頃・・ 陽気がよくなり西日本でははしり梅雨が現れる頃

芒種 (ぼうしゅ) 6/6頃・・・・稲の穂先のように芒(とげ)のある穀物の種まきをする頃  

夏至 (げし) 6/21頃・・・・・ 一年中で一番昼が長い時期

小暑 (しょうしょ) 7/7頃・・・梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃

大暑 (たいしょ) 7/23頃・・・ 最も暑い頃という意味で夏の土用の時期

        秋

f:id:akaibara:20061114224409g:image 

立秋 (りっしゅう) 8/8頃・・・暑中見舞いはこの前日まで、この日以降は残暑見舞い

処暑 (しょしょ) 8/23頃 ・・・朝夕は心地よい涼風が吹く頃

白露 (はくろ) 9/8頃・・・・・秋の趣がひとしお感じられる頃     

秋分 (しゅうぶん) 9/23頃 ・・昼と夜の長さがほぼ同じになり、秋彼岸の中日

寒露 (かんろ) 10/8頃 ・・・・秋もいよいよ本番稲刈りもそろそろ終わる時期

霜降 (そうこう) 10/23頃・・・北国や山間部では、霜が降り山を紅葉が飾る頃

        冬 

f:id:akaibara:20060801131637g:image

立冬 (りっとう) 11/7頃・・・ この日から立春の前日までが冬

小雪(しょうせつ) 11/22頃・・冷え込みが厳しくなる季節。

大雪 (たいせつ) 12/7頃・・・ 山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃

冬至 (とうじ) 12/22頃・・・・一年中で最も夜の長い日

小寒 (しょうかん) 1/5頃・・・寒さはこれからが本番

大寒 (だいかん) 1/20頃 ・・・一年で一番寒さの厳しい頃

f:id:akaibara:20070622133306g:image


f:id:akaibara:20070816121656g:image

[]『天気予報』 『天気予報』を含むブックマーク 『天気予報』のブックマークコメント

<気象台発表・被災地の気象情報> 【こちらから

 

6日も日本付近は高気圧に覆われ、北海道から九州・沖縄まで青空が広がる見込みです。
朝は冷え込みが強まり、霜の降りる所もありますので、農作物はご注意下さい。
昼間は平年並みか平年を上回る暖かさとなるでしょう。
関東から西では、気温が20度前後まで上がる見込みです。


各地の週間天気

天気予報

全国の雨雲の動き】アニメーション

気象庁 週間天気】【気象庁 週間天気予報】



f:id:akaibara:20100302230751g:image