赤い薔薇のSoliloquy このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-08-28 Sunday 世界陸上 韓国テグ

akaibara2011-08-28

[]『義足ランナー初の出場』 『義足ランナー初の出場』を含むブックマーク 『義足ランナー初の出場』のブックマークコメント

f:id:akaibara:20110401215245j:image:w350

f:id:akaibara:20100512223219g:image

27日に開幕した陸上の世界選手権 (韓国・大邱

陸上の世界選手権第2日は28日、韓国の大邱で行われ、男子400メートルで金丸祐三(大塚製薬)は予選3組で45秒51の4着となり準決勝進出。
義足の選手として初出場したオスカー・ピストリウス(南アフリカ)も45秒39で予選を突破した。



 両足義足のスプリンター、オスカー・ピストリウス選手(24)*1男子 四百で準決勝進出


   

四肢のいずれかを失った選手の出場は初の快挙。

先天性の障害で、生後11カ月で両足の膝下を切断。義足でスポーツに取り組んできた。

高性能の義足による「助力」が議論を呼んだ経緯もあり、注目されている。

     

       f:id:akaibara:20110828212346j:image

    

       男子四百メートル予選で、義足で力走




[男子100メートル 決勝 ボルト、まさかのフライング]で失格


2連覇を狙った世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)はフライング*2で失格。

男子100メートルは21歳の新鋭、ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)が9秒92で初優勝した。

女子100メートルで福島千里(北海道ハイテクAC)が予選4組で11秒35の2着に入り、日本勢で初めて準決勝に進出した。五輪を含めると1932年ロサンゼルス五輪以来79年ぶり。


男子20キロ競歩鈴木雄介(富士通)が1時間21分39秒で8位入賞し、陸上のロンドン五輪代表第1号となった。


同1万メートルはイブラヒム・ジェイラン(エチオピア)が27分13秒81で初優勝し、佐藤悠基(日清食品グループ)は15位。

5連覇を狙ったケネニサ・ベケレ(エチオピア)は途中棄権した。


男子400メートルでは金丸祐三(大塚製薬)や義足の選手として初出場したオスカー・ピストリウス(南アフリカ)が準決勝に進んだ。



【世界陸上 韓国テグ】【TBS


f:id:akaibara:20100512222836g:image

[]『大韓民国テグ』 『大韓民国テグ』を含むブックマーク 『大韓民国テグ』のブックマークコメント

はてなマップ 記法】


韓国・大邱


f:id:akaibara:20070622133306g:image


map:x128.601445y35.871435:map:h300
緯度 35度52分17.166秒(35.871435), 経度 128度36分5.202秒(128.601445)

住所から緯度、経度を検索】Geocoding


韓国・大邱大韓民国テグ)地図

f:id:akaibara:20110828220726j:image

f:id:akaibara:20070622133306g:image


f:id:akaibara:20070707123914j:image

*1:08年北京パラリンピックの陸上男子短距離で3冠に輝いた

*2:国際陸連は昨年1月からフライング1回目で即失格とするルールに改め、世界選手権では今回初めて採用