赤い薔薇のSoliloquy このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-11-26 Tuesday 便利なアルミホイルの使い方

akaibara2013-11-26

[]『あさイチ』 『あさイチ』を含むブックマーク 『あさイチ』のブックマークコメント


f:id:akaibara:20131126212328j:image:w450 

f:id:akaibara:20090702153433j:image:w450

岐阜 恵那農業高校の生徒が開発した新品種

クリックで拡大画像(1024×768)

f:id:akaibara:20100512223219g:image

f:id:akaibara:20131126212640j:image:w200 800×600

f:id:akaibara:20090702153433j:image:w200

クリックで拡大画像


スゴ技Qf:id:akaibara:20120626183434j:image 


アルミホイル徹底活用術

 

 クイズに参加して

12月の壁紙プレゼント 


f:id:akaibara:20130507105048j:image


フランスパンの冷凍・解凍術!

焼きたての風味をそのままに保存するのにはアルミホイルがオススメで、かつ、包んだままオーブントースターで焼けばいいので、とても手軽だということをパンの達人・藤森二郎さんに教えていただきました。


フランスパンの冷凍

1.2センチほどの厚さに斜めに切る。

藤森さんによると、この厚さが食べやすく、また、冷凍・解凍に向いているそうです。

2.アルミホイルを切り、丁寧に1枚ずつ包む。3枚程度なら一緒に包んでもOK。

パンは焼き上がって数時間すると水分を失い始めるので、買って帰ったら、食べる分だけとりわけ、あとは、カットしてなるべく早めに冷凍するのがオススメだそうです。

3.そのまま冷凍庫へ。

フランスパンの解凍

1.オーブントースターを180度に予熱する。

2.凍ったパンをアルミホイルに包んだまま、予熱したオーブントースターに入れる。

3.加熱時間は3分程度。皮はパリパリ、中はフワフワの焼きたての風味に焼き上がります。

●3枚一緒に包んだ場合は5〜6分。2枚の場合は4分〜4分半が目安です。

●1枚ずつ包んだ場合は、枚数が増えても、設定時間は3分〜3分半でOK。

※オーブントースターの機種、パンの厚さなどによって変わるので、調整してください。

ロールパンの解凍

1.ロールパンの解凍・調理も同様の設定でOKです。

クロワッサンの解凍

1.アルミホイルで冷凍保存していたクロワッサンを冷凍庫から取り出す。

2.直接火があたらない部分のアルミホイルを少しあけ、蒸気の逃げ口をつくる。

3.170度に予熱しておいたオーブントースターに入れ、5分をめどに焼く。

里芋はアルミホイルで薄く皮をむく。

アルミホイルをふわっと丸め、身を傷つけないように包むようにこすります。こうすると、包丁を使うよりも薄くむけ、皮の部分に多いうまみをむだなく味わえます。

他 調理の幅が広がるアルミホイル活用の技。

備忘録

f:id:akaibara:20070628153550g:image

『生活ほっとモーニング』日記の検索【詳細】【一覧

【スゴ技Q】こちらこちらから

【あさイチ】こちら

f:id:akaibara:20070622133306g:image

f:id:akaibara:20130903142459g:image



f:id:akaibara:20130924165357j:image      

f:id:akaibara:20120409230956g:image  

『レディース&メンズ リラクゼーション&スパ』ロハスアール

  

知人が開設したお店です。 「宜しくお願いいたします」m(__)m  


f:id:akaibara:20061127134851j:image