赤い薔薇のSoliloquy このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-12-22 Sunday 今日は何の日

akaibara2013-12-22

[]『冬至・ゆず湯』 『冬至・ゆず湯』を含むブックマーク 『冬至・ゆず湯』のブックマークコメント



f:id:akaibara:20131222161102j:image:w400

冬至の日には昔から迎える冬に備えて風邪の予防に「柚湯」に浸かりました。

f:id:akaibara:20100512223219g:image


冬至とは

冬至はこの日を頂点として日増しに日が延てきます。冬至の日は太陽の高度が最低となって、一年で最も昼の時間が短い日になります。

この日について様々な言い伝えや風習が残されています。

「冬至に天気が良ければ翌年は豊作」

「冬至に雷が鳴れば雨が多い」

「冬至に南風がふけば地震・日照り・大雨」

「冬至に雪が降れば豊作」という伝えがあります。


この日はカボチャやコンニャクを食べる風習があります。

中風やかぜにかからぬといわれ、朝のうちに食べるとよいといわれています。

コンニャクは一年間たまった砂を払うものだといわれ「トウジ、コンニャクスナハライ」の言葉もあります。

また、この日に風呂にゆずを浮かべ、ゆず湯といってやはり中風にならぬようにという伝えがあります。

備忘録 

f:id:akaibara:20070628153550g:image

f:id:akaibara:20070827100050j:image 【日記の検索 結果】『冬至』【詳細】【[記事一覧

f:id:akaibara:20070622133306g:image

f:id:akaibara:20101202234430g:image:w550



f:id:akaibara:20120409230956g:image  

『レディース&メンズ リラクゼーション&スパ』ロハスアール

  

知人が開設したお店です。 「宜しくお願いいたします」m(__)m  





f:id:akaibara:20101219155834g:image