赤い薔薇のSoliloquy このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-03-23 Sunday 快晴の春彼岸

[]『お墓参り』 『お墓参り』を含むブックマーク 『お墓参り』のブックマークコメント



f:id:akaibara:20140323145325j:image:w450

f:id:akaibara:20090702153433j:image:w450

   枝垂れ桜クリックで拡大画像640 ピクセル

f:id:akaibara:20100512223219g:image

http://d.hatena.ne.jp/akaibara/____0323」[長年日記*1

f:id:akaibara:20060917115300g:image


暑さ寒さも彼岸まで*2


【春分の日と秋分の日】


春彼岸・・・「春分の日」の前後7日間(3月18日〜24日ごろ)

秋彼岸・・・「秋分の日」の前後7日間(9月20日〜26日ごろ)


一年のうちで昼の長さと夜の長さが同じになる日

 

『お墓参り』


用意していたお花を持って主人の運転で実家の墓参に行ってきました。

兄、弟より一足お先にお参りさせてもらいました。

f:id:akaibara:20140323145616j:image:w300

両親のお墓の前で手を合わせてみんなの息災を祈りました。

f:id:akaibara:20140323145654j:image:w300

f:id:akaibara:20090702153433j:image:w300


何時ものように、お布施(御供物として三千円)と御線香代(五百円)


いつも玄関先でニコニコ顔で出迎えてくださる学生時代からの先輩和尚(77)は残念ながら昨年お亡くなりになってしまい寂しい思いでしたが、感じの良い代替わりした息子さんの和尚がお線香に火を付けてくださり安心しました。


亡き和尚ご自慢の『枝垂れ桜』も咲き始めていましたが、なんとなく寂しげに感じました。


備忘録

f:id:akaibara:20070827100050j:image【日記の検索・結果】『お墓参り』詳細】【一覧

f:id:akaibara:20070622133306g:image

  f:id:akaibara:20061223121625j:image

 



f:id:akaibara:20120409230956g:image  

『レディース&メンズ リラクゼーション&スパ』ロハスアール

  

知人が開設したお店です。 「宜しくお願いいたします」m(__)m  


f:id:akaibara:20061127134851j:image

  

*1長年日記(同じ日付につけた日記を通年的に見る機能です

*2:「冬の寒さ(余寒)は春分頃まで、夏の暑さ(残暑)は秋分頃までには和らぎ、凌ぎやすくなる」という意味の、日本の慣用句です。