akamac book review このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-07-25

[]895政治経済学・経済史学会編『歴史と経済』第232号

2016年7月発行の最新号が届いた。松原稿は伊予柑産地化の展開を詳述している。伊予柑産地化は温州ミカン過剰化への対応だった。

ジャンル執筆者タイトル
論文青木 健共有林経営の展開と拡大造林――長野県飯田市山本区の事例(1950-1980年)――
-松原日出人危機下の産地再編と市場における浮沈――温泉青果農協の伊予柑産地化とその帰結――
-四谷英理子20世紀初頭イギリスにおける国家的結核対策の成立――国民健康保険の「サナトリウム給付」をめぐって――
書評荒井 聡村田武編『愛媛発・農林漁業と地域の再生』
-市川 治大呂興平著『日本の肉用牛繁殖経営――国土周辺部における成長メカニズム――』
-宇都宮千穂山田廣則著『私営公益事業と都市経営の歴史――報償契約の80年――』
-山浦陽一西川邦夫著『「政策転換」と水田農業の担い手――茨城県筑西市田谷川地区からの接近――』
-浅井良夫原朗著『日本戦時経済研究』
-中林真幸石井寛治著『資本主義日本の歴史構造』
-大杉由香足立洋一郎著『報徳運動と近代地域社会』
-鈴木義一塩谷昌史著『ロシア綿業発展の契機――ロシア更紗とアジア商人――』
-山村睦夫藤田拓之『居留民の上海――共同租界行政をめぐる日英の協力と対立――』
-剣持久木小野塚知二編『第一次世界大戦開戦原因の再検討――国際分業と民衆心理――』
-小林健一伊澤正興著『アメリカ水運史の展開と環境保全の成立――「運河の時代」からニューディール期の連邦治水法まで――』
-山本和人服部正治著『イギリス食料政策論――FAO 初代事務局長 J.B.オール――』
-大豆生田 稔李熒娘著『植民地朝鮮の米と日本――米穀検査制度の展開過程――』
-村田 武ヨス・ベイマン,コンスタンチン・イリオポウロス,クレイン・J・ポッペ編著,株式会社農林中金総合研究所海外協同組合研究会訳『EU の農協――役割と支援策――』
-永廣 顕近代租税史研究会編『近代日本の租税と行財政』
-堀 和生西川博史著『戦中戦後の中国とアメリカ・日本――「東アジア統合構想」の歴史的検証――』
会報-2016年度中四国部会研究会報告
英文抄録--
総目次--