akamac book review このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-08-20

[]161村松,銀メダル(ユースオリンピック卓球)

第2回ユースオリンピック卓球競技の男子シングルスの村松雄斗は決勝で中国の樊振東に 2-4 (8-11, 11-9, 11-9, 8-11,5-11, 4-11) と逆転負けし,惜しくも銀メダルだった。2-1 とリードして迎えた第4ゲーム,6-4 から 7-7 となったあと,サーブミス。ここから流れは樊にいった。第5ゲーム,第6ゲームとも要所で連続でポイントを取られて金メダルに届かなかった。村松と同じ17歳ながら世界ランキング3位の樊はさすがに強かったが,第4ゲームまでは村松のペース。強豪相手に健闘した試合といっていいだろう。第1回大会の丹羽に続く連覇はならなかった。

女子の3位決定戦の加藤美優はアメリカの中国2世のリリー・チャン(Lily Zhang)に,2-4 (12-10, 9-11, 10-12, 11-9, 9-11, 8-11) と競り負け,メダルに届かなかった。バック対バックのラリーで分が悪く,受け身になってしまった。それでも 1-2 とリードされた第4ゲームでは 5-9 から連続6ポイントをあげ,2-2 と五分に戻したのはさすがである。中学生15歳はよく戦ったと思う。

女子決勝は中国の劉高陽が香港の杜凱琹に 4-1 と寄せつけなかった。

男女とも銅メダルは,ブラジル・カルデラノ,アメリカ・チャンとこれまでにない顔ぶれとなった。

団体戦の予選リーグも始まった。団体戦は男女混合で,女子シングルス,男子シングルス,混合ダブルスの順で対戦する。日本は村松と加藤で樊と劉の優勝候補・中国に挑む。