akamac book review このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-02-23

[]519馬・張ペア,初戦で敗退(卓球ワールドツアー・カタールオープン)

卓球のダブルスはシングルスの実力がそのままあらわれるとはかぎらない。第2シードの中国の馬龍(MA Long)・張継科(ZHANG Jike)ペアは1回戦で予選勝ち上がりのスウェーデンのカールソン兄弟ペア(KARLSSON Kristian・KARLSSON Mattias)に 1-3 (11-5, 8-11, 10-12, 3-11) と完敗だった。ちなみに森薗・大島ペアは第1シードである。初戦は不戦勝だった。

丹羽・吉村ペアも予選勝ち上がりの台湾ペアに屈した。今大会から組む女子ダブルスの石川佳純・平野美宇ペアは予選を勝ち上がり本戦の初戦を突破した。

女子シングルスではチョッパー・武楊(WU Yang)が初戦でパラリンピックにも出場したポーランドのパルティカ(PARTYKA Natalia,WR77)に 3-4 で負ける波乱があった。森薗美咲(WR31)は予選を勝ち上がり,トルコの中国出身・フ・メレク(HU Melek,WR11)に 3-1 で勝った。

先週のインド・オープンで準優勝した張本智和はU21では第2シードだったが2回戦で,シニアでは惜しくも予選リーグ2位で本戦に進めなかった。プラチナ大会はさすがにレベルが高い。