akamac book review このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-19

[]746加藤美優が馮天薇に,橋本帆乃香が陳幸同に勝つ(卓球ワールドツアー・韓国オープン)

プラチナ大会の韓国オープンの本戦が始まった(大田,7月17日〜22日)。

女子シングルス1回戦では,予選勝ち上がりの加藤美優がシンガポールの馮天薇(FENG Tianwen)に,同じく予選勝ち上がりの橋本帆乃香が中国の陳幸同(CHEN Xingtong)に勝った。長崎美柚と佐藤瞳は予選を勝ち上がったものの初戦敗退となったが,芝田沙季はシードの平野美宇に勝ち,シードの伊藤美誠と石川佳純は順当に勝ち上がった。

男子シングルスではシードの松平健太がU21優勝の北朝鮮の HAM Yu Song に,丹羽孝希も韓国の丁祥恩(JEONG Sangeun)に,それぞれ完敗。予選勝ち上がりの森薗政崇はゲームを競りながらも中国の許シン(XU Xin)に負け(4ゲーム中3ゲームがジュース),大島祐哉はシードの上田仁に大接戦で勝った。シードの水谷隼はシンガポールのガオ・ニン(GAO Ning)に貫禄勝ちした。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証