Hatena::ブログ(Diary)

ちくちく日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-10-27

FontExplorerにも注意点はあるよ

先日のDTPの勉強会でフォント管理ツール比較、という各社フォント管理ツールの特徴というか個人的使用感を好き勝手に話すというネタをやった。


一応、私の一押しとしてはLinotype FontExplorer Xv1.2.3で、これがおすすめ!一押し!これをつかって幸せになれ!みたいなジャ○ネットタカタの社長ばりのセールストークでおすすめしてきた訳だけど。

f:id:akane_neko:20101018105145j:image

FontExplorer Xがいいツールで一押しなのは間違いない。でも、あの場では言わなかったけど、FontExplorer Xにも欠点というか注意点はある。

私のセッションを聞いて、FontExplorer Xをつかってみようと思った方がその辺にひっかからないように、FontExplorer X使用上の注意点を書いておこうと思う


はじめに フリー版v1.2.3の入手先

セッションでは「フリー版1.2.3はもう手に入らない」と話をしたんだけど、その後ここで入手できるという情報をいただきました。

私は試してないのですが「ダウンロードできたよ」という方もいらっしゃったので、お試し下さい。公式に配布されているものではないようなので、使用は自己責任で。

Linotype社のサイトからまだ落とせるそうです。(直リンクでイメージファイルがダウンロードされます

フリー版を試してみて、よければ有償版を買うがよろし。


注意点1. Setupの時のManage font fileは「Don't manage font files」を選ぶ

セットアップ時、フォントファイルの管理について選択するダイアログがでる。

f:id:akane_neko:20101027130631j:image

ここで、フォントファイルをどうするかの設定をするのだが、この時「Don't manage font files」を選ばないと、登録するフォントファイルがFontExplorer Xの管理するフォントフォルダに移動してしまう。

任意のフォルダでフォントファイルを管理するためには「Don't manage font files」を選ぶ事


注意点2. たまに、起動不可になります


ずっと使ってると、たまにシステム起動時にFinderのメニューバーだけが表示された状態で、デスクトップが表示されず、レインボーカーソルだけがくるくる回り続ける状態になる時がある。

どうやらフォントキャッシュかなにかが読み込めず悪さをするとそうなるよう。

そんなときは、セーフブート(システム起動時にShiftキーを押しながら起動)する。キャッシュがクリアされて起動できるようになります。


注意点3. Helvetica Timesなどのフォントがオフできなくなる場合がある


システムフォントのHelvetica、Timesなどをオフにして、同名のType1 Helveticaなどをアクティブにしたとき。

そのまま再起動すると、Type1 Helveticaの方がシステムフォントとして使われ、オフにできなくなる場合がある。

そんなときは、やっぱりセーフブート(システム起動時にShiftキーを押しながら起動)。

セーフブートで起動した後、FontExplorer Xを起動する(セーフブートだけだとだめ、FontExplorer Xも起動する)

FontExplorer Xでアクティブ(オン)にしていた全てのフォントがディアクティブ(オフ)になるので、これでもう一度再起動。


注意点4. Photoshop起動時にFontExplorer Xを起動していると警告がでる


Photoshop起動時にFontExplorer Xの管理画面を起動していると、「ヒラギノがないよー」みたいな警告がでる。

f:id:akane_neko:20101027130633j:image

FontExplorer Xを起動していなければでませんので、Photoshop起動時はFontExplorer Xを終了させておくこと。


FontBookも注意があるよ


管理ツールおすすめとして、フリーで日本語の物がほしければFontBookをおすすめしたのだけど(と、いうかそれしか選択肢がない)

FontBookに関しては、OS 10.4.xに付属のv2.0.3だと不具合があります。セッションでは確か詳しい不具合について話さなかったので、追記。

FontBookv2.0.3の欠点についてはこちらの記事(FontBookとお別れ)にかいた通り

致命的なものとしては

  • アクティブにしたつもりのないフォントがかってにアクティブになってる
  • 重複してないのに、重複のマークがついてる

の2点。大量のフォントを登録させてつかうとそういう症状がでるみたい。

で、OS 10.5以降でこれは治ってるのかというと、私が軽くテストした限りでは現象がでなかったのだけど、勉強会の後アンケートなどに「10.5でつかってるけど不具合があります」みたいな話を書いてる人がいた。やっぱり治ってないのかもしれない。

なのでやっぱりおすすめはFontExplorerなのだ。みんなフォント管理しよう!整理されたフォントを眺めてうっとりしよう!<変態だー!

鷹野雅弘鷹野雅弘 2010/10/27 15:09 ごぶさたしています。セミナー受講したかったです。

無償のバージョン1.2.3は、Linotypeのサイトからも落とせます(直リンク)。http://fex.linotype.com/download/mac/FontExplorerX123.dmg

akane_nekoakane_neko 2010/10/27 18:20 鷹野雅弘さん

ご無沙汰しています。
鷹野さんみたいに発表上手な方に見られてたら恥ずかしくてよけい緊張します(笑)

おお、公式サイトからも落とせるんですね!これは朗報!
ありがとうございます!

かたやなぎかたやなぎ 2010/11/01 09:59 Linotype社に「日本語版はでませんか?」と訊いたんですが,「Unfortunately FontExplorer X Pro is not available in Japanese.」と言われてしまいました。やっぱりね。たぶん私の場合,たまにしか使わないのと英語力がないため辞書や翻訳サイトで確認しないと危ないなど,ちょっと面倒ですわ。

akane_nekoakane_neko 2010/11/01 13:53 かたやなぎさん

私も英語力はないですけど、使ってます(笑)
日本語版、欲しいですけど、さほど需要がないんでしょうねー。

FontExplorer Xの使い方については以前どこかのサイト(鷹野さんとこだったか?)で解説されていた気がしたんですが、今探しても見当たらない…。

使い方マニュアルつくって公開しようかな。でも自分が使う機能のとこしかわからないからなー。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証