akehyon-diary

2018-03-17

[]エンドレスエイト驚愕

人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」で、ほとんど同じ内容を8回に渡って放送し、賛否(というかほとんど否)を呼び起こした「エンドレスエイト」。私はこのことを知らなかったくらいだが、著者の三浦俊彦氏は、分析哲学という鋭利武器を使って、この「エンドレスエイトから多数の仮説を引き出す。涼宮ハルヒを見ていなくても楽しめる。

[]地図で楽しむすごい北海道

タイトル通りなのだが、地図好き、地理好きには大いに楽しめる。第1章では地形、第2章は歴史、第3章は交通、第4章は産業テーマ南茅部から出た土偶を「茅空」と呼んでいるとは知らなんだ。所得ベスト1が猿払村というのも意外。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akehyon/20180317