Dear My Girl by akemi K このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-23

[]二人ぼっち

二人ぼっち


また会えたね

あの日から何も変わらない

こんなにも長い間

君を待っていた

お互いが自分自身を赦せるまでの時間

ちょっと長かったかな

でも今でも全てを受け入れることはできないのは

まだ僕が弱いからなんだ

いつまでも待ってくれよ、なんて言えないから

こんなところで二人ぼっちはじめようじゃないか

いつまでもこの気持ち忘れたくないから

最高に幸せで楽しい二人ぼっちはじめようじゃないか

季節は冬でしたなんて思い返さないでほしい

世界が僕らを拒んだんだ

今度生まれ変わったらきっと幸せにするよ

僕はそんな冬が大好きだから

もう少しこの二人ぼっちを続けよう

いつまでもこの二人ぼっちを心に刻むよ

2017-09-20

[]希望魔法

希望という魔法



未来のための道標

どこにでもある

大自然都市の間の関係の物語

僕たちが生きている中で

そっと働きかける魔法は

希望

本当の生命の蠢きを教えてくれる

不思議なおまじない

いつかきっと

全ての事柄が一本の道となって

僕たちの魂にどこにいくにも迷わない

希望の魂が宿るだろう

そうして未来に進んでいっても

自然生気に抗えば

希望の魂は消えてしまって

日々の喜びを自然と分かち合い

純白の心を以て生きていけば

希望の魔法が心にあり続けるだろう

希望の魔法で願いを込めて

2017-07-19

[]優しい夜

優しい夜


今まで孤独だった

でも今の僕は孤独感みたいなものを感じない

あるのは夜の静寂

誰にも邪魔されず一人の時間を過ごす

孤独なのかも知れない

でも今は優しい夜の静寂に包まれて

今までの虚無感なんかがなんだったのだろうと

そう思って

元々こうなったのも自分自身で選んだ道

静かな夜に本を読む

この時間は得難い幸福他ならない

静かな夜に音楽聴く

今まで知らなかった魅力に吸い込まれそうだ


僕はもうすぐ夜の住人へと溶けていくだろう

本当の幸せの在り処はわからない

でも僕はこうするしかない

僕は自然に寄り添う

この優しい夜に

2017-06-23 菫のように

[]菫のように

菫のように


あなたは菫のように舞う

その姿が見られるまで

そっとお待ちしております

暮れない夜に

燃ゆる魂をさらっていく

この心

どこにあらん

あなたのその囁き

わたしは締め付けらるる

想い 焦がれて

また一つ切ない風を身に纏い

またその菫に出会えるまで

歩いていこう

2017-03-12

[]夜光

夜光耽


夜になりけり

わたしは心迷いて

道化師仮面

ひとり踊り

あなたは惑わせ

今日の気狂い

あなたの素顔

この季節のモンスターフルーツの如く

見出し

わたしの部屋から漏れるその光

あなたの眼の真っ直ぐな光放たれ

わたしはひとり恥ずかし

仮面は取れず

道化師のダンスはかくも奇妙に

街の真ん中で火が上がる

その方面へと

わたしは歩いて

皆は笑い

わたしは仮面が取れずに

優しい鬼の目の如き涙

流せり