あ〜さんの音工房 梅ヶ丘2号店

2018-12-30

'18・12月の索引 今年を振り返ってみると


 いくらか積雪があった。気温は低い。


f:id:akeyno:20181229145454j:image


2018年12月08日 音色がアップデートされる不思議


      10日 眼鏡を新調


      15日 第1回商談


      23日 雨の山小屋は意外に大きかった


      29日 ネット上に無くても


      30日 '18・12月の索引 今年を振り返ってみると


f:id:akeyno:20181230041543j:image


 1月 徒歩通勤を始めたのが1月からだった。おおよそ1年歩き続けたが、なんの問題も無い。直近の車通勤はエンジンオイルの劣化が激しく所謂「シビアコンデション」になるので、6週間での交換が必要になる。そんなことしていられないので、これからも歩き続ける。


 2月 前年の『シャコンヌ』に続いて、ショパンの『ワルツ作品34−2』と格闘中。昨年は1年かけて大作に取り組んだので、今年は小品を何曲か弾きたいと考えてのことだ。来年は再び1年かけて大曲に取り組む。


 3月 まるまる3ヶ月かけた『ワルツ』を終了。とても難しかった。聴き返してみたが、やる気だけはあった。


 4月 今シーズン初の諏訪湖周回。久しぶりだったので少し疲れたようだ。そして今年2曲目の『メヌエット作品11−5』を仕上げたが、これはとても良く弾けている。試行錯誤の末、考え通りに弾けて満足だ。半日ドックに行ったのもこの月だった。


 5月 諏訪湖周回2回目。晴天で富士山も顔を出す。気分良く歩けた。そして車検を諦めて買い替えに走ったのだった。


 6月 ZC31型スイフトスポーツが納車される。そして20数年ぶりに上高地へ。超がっかりだった。バスを降りた時点で美味しい匂いが漂っていたので、駄目フラグが立ったが、むやみに開発されて宿泊施設が林立しており人だらけ。あの頃の神々しさは欠片もなくなっていた。ここの観光開発は失敗だと思わざるを得ない。そのうちショッピングモールや遊園地も作るんだろう。勝手にしやがれ。上高地よ、おまえはもう死んでいる。

 美ヶ原へも初めて行った。ここは最高だった。自然と世俗との折り合いがついている感じ。このくらいで抑えるのがよろし。これからも欲に負けず手垢に塗れずあって欲しいものだ。


 7月 諏訪湖周回3回目。この回は湖を眼下に見下ろすビューポイントに寄ったのだった。なかなかな夕景だったな。そして長峰山へも出向いた。北アルプスが雲隠れしていて残念だったな。来年また様子を見て歩きたい。

 ここから当ブログで見る画像はソニーのRX-100になったのだが、特に写りに変化は無いような・・・。有明山断念からの雨引山は厳しかった。ここは2度と訪れる事はないだろう。


 8月 早々にジムニーの試乗をした。楽しい、最高だなどと喧伝していたら、友人がジムニーとシエラ両方試乗した末、仮契約して帰って来た。現在は納車待ちしている。妹にも何がどう楽しいのか説明を迫られたので、乗れば解ると言っておいた。試乗に行ったかな。行かないか。


 9月 ソルの『アンダンテ ラルゴ』が良い仕上がりだ。基礎技術の向上が見て取れる。この曲も満足の行く出来となった。そしてこの月に会ったのが最後になってしまったバッソ。仲良くしてくれてありがとな。その魂の安らかなることを願うばかり。

『松のロマンス』に取り組み始める。これも懸案だった曲だ。


 10月 イルカショーを初めて見た。クジラを食べるなだのイルカを飼うなだの、うるせーんだよ。おまえら牛喰っとるだろが。美味しく育てて殺してるだろが。食べられるために生かされている身になってみろ。

 諏訪湖周回4回目。いよいよ陽が短くなって来た。『松のロマンス』を完走。『ワルツ』でつまずいたが、その後の3曲は満足の行く演奏を残せた。野良ギタリストとしては昨年に引き続き充実した1年だった。今年はここまで。来年の「1年1曲」第2弾の準備に入る。


 11月 今シーズン最後の諏訪湖周回5回目。経験上気温が10度を下回る中歩くのは楽しくない。この日は晴天でTシャツ短パンで走る人がいたくらい暖かだった。終始見えていた富士山もありがたかったね。


 12月 先月くらいから愛器レイちゃんの音色が、変化したような気がしていたのが確信に変わった。調子良いので弦は張りっぱなしになっている。新調した遠近両用眼鏡には大分馴れた。近くを見る時いちいち外さなくても良いので重宝しているが、その時々でレンズの使える範囲が小さくなっているので、使い辛さもあるね。

 そして何と言っても商談の開始だ。どうなることやら。


f:id:akeyno:20181230044549j:image


 今年は車を乗り換えて、あちこち出歩く機会が増えた。来年も季節の良い頃合いに出かけてみたいが、酷暑や長雨で機会が限られそうな気もする。それでも4回程度は諏訪湖周回を楽しめると期待しているが、そうなったらなったで「1年1曲シリーズ」第2弾に時間を割けるので、問題は無い。

 8月には新車を注文したいが、どうなることやら。乗りたい車が新車で手に入るのだから、そうするのが筋だ。じゃなけりゃ後悔すること必至だろうし。


 まずまず良い感じに過ごせた1年だった。来年もそうありたいし、何より天変地異がない事を望みたい。2018年の『あ〜さんの音工房』はこれで仕事納め。みなさん良いお年を。また来年お会いしましょう。

 

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akeyno/20181230/p1