Hatena::ブログ(Diary)

タイトルつけるの苦手 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-09-04

モデグラのおまけの25mm機銃が凄すぎる件について

発売されて1週間ちょっと経ちますが

今更ながらモデルグラフィック購入

4・5年に1度くらいプラモを作る程度なので

どっちかというとプラモに興味無い層に該当しそうな自分ですが

(最後のウォーターライン作ったのは三年位前か・・・)

完成品を見るのはそこそこ好きなので、

WF特集(ここ数年は特集やってませんが)と

艦船特集の時はモデグラ購入していました。

今月のは、そのおまけにファインモールドが作った25mm三連装/連装機銃が付いているのですが

その出来があまりに凄すぎる・・・


銃身も台座も、エッチングでもこんな細かいのできねんじゃねーかってくらい細かい。

プラパーツでこんなのが出来るのが驚きだ。

ふと思いついて、買ったままほったらかしている

WLの部品パーツとPITの艦船装備セットを引っ張り出して比べてみると

さらに素晴らしさが良く分かった。

f:id:akinakasyou:20080904233120j:image

左上がPITのWW-? 日本海軍艦船装備セット(?)

左下のは初春に入っていた、WLの交換用部品(小型艦用)

右が今回のファインモールド製のもの


今までのでも細かい部品だな。プラの限界なんじゃね。、と思っていたが

FMの機銃と比べたらWLもPも、

もうただの凸凹したプラの塊にしか見えないw・・・ま、言いすぎですが

今回のFMは機銃の細さも然ることながら

今までのが単に四角く作っていただけの銃座も

細かく形を再現。本当に肉眼の限界レベルなんじゃね?


それにしても以前から言われていたと言うか

他ジャンルからの頻出の突っ込みどころだったんだが、

従来のは機銃のオーバースケールっぷりがよく分かる

雑誌の1/350の作例解説とかで

1/350用の改造パーツは少ないけど

1/700でもそんなに違和感無いことが多いよ。とか書いてある

時があるくらいだもんなぁw


一番写真で分かりやすいのは銃身の太さかな

細かい部品だなと今まで思っていたが

FMのと比べるとぶっといとすら思えてしまう。


そして銃座のモールドが

もうWLのは、なんか適当に四角いの付けて見ました。としか見えない

PITのは銃座別パーツの癖に何もモールド無いし


あまりの衝撃に

久しぶりにWL作ってみようかな、と思ってみたり

付いている機銃の数が少ないけど、私、駆逐艦好きなので多分足りるはず

商品化するみたいなことが書いてあるし

これだけじゃなくて単装機銃(WFでは売っていたらしい)や12.7高角砲とかもぜひ商品化して欲しいところ。

そう考えるとちょっとwktkしてきた。

Hと違って組み立ていらないし、接着や塗装も楽そうだし

これなら扱えそうな気がする。

まぁ、素組も満足に出来ない私では他の部品を機銃に釣り合うレベルに盛っていくのは無理なのですが。


と、まぁ、作らない人でも

こんな風に色々妄想させてしまうくらい凄い出来

でも、艦船に興味無い人には無用な物だろうし

余ったパーツをどっかで安く手に入れれられないだろうか・・・

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akinakasyou/20080904/1220540215