Hatena::ブログ(Diary)

アキノサトの日記

2013-06-15

一日3組の見学の受入

2013年6月14日(金)


森の工房AMA、第2AMAの見学に3組のグループがお見えになった。午前中は三次市のあらくさ友の会が見学。この会は社会福祉法人あらくさの支援団体で年一回の研修旅行に森の工房AMAを選んで頂いた。まずはAMAの屋上のブルーベリー畑の見学。f:id:akinosato:20130614102824j:image


挿し木の苗木づくりの現場も熱心に見学。まだ青いブルーベリーの実を口にして様子を確かめる方もいるなど友の会の方々は農業経験者が多いようで興味深々。f:id:akinosato:20130614103008j:image


第2AMAの見学のあとCafeさくらブルーベリージュース、ブルーベリータルトなどのスイーツを食べて頂いた。あらくさの施設は森の工房AMAの建設計画を立てる際に木づくりの建物なので見学に12年前にお伺いしたご縁がある。たくさんの買い物もしていただき感謝。f:id:akinosato:20130614112939j:image


午後から海田町民生委員児童委員協議会の第2AMAの見学があり、30名をこえるみなさんで最初に給食の体験f:id:akinosato:20130614122851j:image


見学後Cafeさくらスイーツコーヒーなどを召し上がって頂く。地域との交流、ふれあいの場としての安芸の郷の施設を広く知っていただくよい見学となった。森の工房AMAの製品もたくさんお買い上げ頂いた。感謝。Cafeさくらのスタッフもとてもガンバッタ。f:id:akinosato:20130614134139j:image


同じころAMAでは、安芸区保健センターで実習中の日本赤十字広島看護大学4年生の学生5名が施設見学と利用者との作業体験を行い、保健センターと施設の関わりを学んでいただいた。f:id:akinosato:20130615085004j:image


広島ブログ
↑訪問された方は、クリックをお願いします!