akioshinoの日記

2010-07-19

[] 新書の賞味期限 15:39

時事的なテーマでは、時代遅れになってしまうものがある。

東京都政―明日への検証 (岩波新書)

東京都政―明日への検証 (岩波新書)

は、2003年発行であるが、一番の問題とされた、都の財政は黒字になってしまっている。また、

は、2005年発行で、米国ウォルマート問題と国内問題を比較しているが、最新の情報が欲しいところ。米国の方は、ウォルマートが貧困層を拡大しているということなので、ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)あたりを読むのがいいのかも。

[] 人事 15:39

人事が変われば、会社は変わる

人事が変われば、会社は変わる

Amazon書評でコンサルタントの宣伝というのがあったが、そんな感じ。特に新鮮味はなかった。敢えていえば、娯楽と趣味は違う(趣味は特技につながる)ということぐらいかな。英語だと、pastimeとhobbyの違いなのかな? 労組に関する話(労組の存在意義)が出ていたのもよかった。

[] 労務 15:39

新しい労働社会―雇用システムの再構築へ (岩波新書)

新しい労働社会―雇用システムの再構築へ (岩波新書)

一番最初の、日本の雇用契約は、職務ではなく、メンバーシップである、というところで目から鱗。日本に産業別労組がないのも納得。なかなか深い本。