Hatena::ブログ(Diary)

天才詩人こうやまあきらのブログ

2018-04-19

宝くじ売場の人



宝くじ売場で、こんな募集が。あそこに座って売っている人って、こういう名称なんですね。はじめて知った。



f:id:akira-kami:20180419193713j:image:w360



2018-04-18

「誕生日おめでとう」



15日にたくさんの人から「誕生日おめでとう」との祝福をいただきました。それはもちろん嬉しいことなのですが、どこか違和感もありました。(それは今にはじまった感じではなくて、前から感じていたことなのですが)、「誕生日を祝福する」という行為は、はたして古来から日本人の間でおこなわれていた行為なのか?という疑問です。そこには、どこか西洋文化というか、イエスの誕生日を祝うキリスト教文化の匂いがしてなりませんでした。ほんとに誕生日って、喜ばしいものなのだろうか、と。

そうしたら、やっぱり。先ほど目にした文献に書かれていたのですが、昔の日本では、年齢の数え方は「数え年」だったと。そこでは、正月がくれば誰でも一歳年をとることになります。なので、誕生日という存在はあまり意味をもっていなくて、ほとんど意識されることはなかったようです。

それが昭和24年の法制定で数え方が「満」になり、そうなってはじめて年が増える誕生日という存在が意識されるようになったんだそうです。なるほどねえ、やっぱりそんなに歴史があることではなかったみたいですね。少しモヤモヤしていたものが晴れました。

また、年齢に関しては、七五三という年中行事がありますが、それについても面白いことが書かれていました。もともと宮中なんかで行われていたものが、江戸時代になって庶民の間で大流行して今に至っているらしいのですが、その理由は呉服屋業界が呉服を売るために広めたものなんだとか。チョコレート業界がバレンタインデーをたきつけて、庶民が踊らされている今の構図と同じようです。今も昔も庶民気質は変わらないってことでしょうね。



2018-04-17

幼虫(?)


ステーキの脂身と、刻まれたニンジンを組み合わせて・・・

f:id:akira-kami:20171115115810j:image:w360



クワガタの幼虫」を作ってみた。

f:id:akira-kami:20171115120853j:image:w360



(・・・うーん。食べずらくなってしまった)



2018-04-16

マンモス(?)



「最近、ああいう『マンモス』が増えたよなあ〜」って言う人がいたけど、あれは「モンスター」クレーマーとか言いたかったんだろうな・・・



こころえ―神山倫詩集

こころえ―神山倫詩集

2018-04-15

五十の誕生日



「五十になっても、未だ、お菓子が主食!」



・・・なーんて、世間では立派なオジサンと目される存在なのに、まったく自覚のないぼくもついに、今日で50歳の誕生日を迎えることになりました。信長が死の直前に舞ったといわれている「人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなりとは・・・」の通り、五十年なんてほんとあっという間の出来事でした。

さあ、つぎの五十年後の誕生日に向かってがんばるぞー!おー!!



f:id:akira-kami:20180415213340j:image:w360




こころえ―神山倫詩集

こころえ―神山倫詩集

2018-04-14

六大学野球はじまる!



昨年11月にリーグ戦が終わった直後には、いったい、これからどれだけ待てば来季がはじまるのだろう?と途方にくれていた六大学野球が開幕しました。ほんと時間が経つのははやいものです。

「世界の富裕層」は1年を「ハイライフカレンダー」という日程で回っていると聞きます。1月はダボス会議のためスイスに、2月はカリブの別荘に、3月は競馬観戦ためドバイに、5月はカンヌ映画祭のためにフランス、F1のモナコへ・・・というように。

同じように、われわれ「アマチュア野球層」も、4月〜6月は六大学野球観戦に神宮球場、7月は社会人都市対抗野球を観戦しに東京ドーム、8月には高校野球観戦のために甲子園へ・・・と同じく共通したカレンダー通りに回っていくのです。まずはその最初がはじまりました。これから1年間が楽しみですねー。スケールが全然違いますけど(苦笑)

f:id:akira-kami:20180414135613j:image:w360



また、途中で工事中の国立競技場の前を通りました。11月に見た光景とはずいぶん違っていて、建物の骨組みがかなり出来上がっていました。そして、昨年、指摘していた「負のパワーが噴出している『逆パワースポット』になっているのではないか?」という点ですが、改善された様子はなく、近づくと激しい頭痛が・・・。工事で地下を掘削したために封印されていた悪いモノが噴き出てきた感じは免れませんでした。

こんな状態で大丈夫なのでしょうか。オリンピック前に、悪いことが起きなければいいんですが・・・。

f:id:akira-kami:20180414170110j:image:w360



こころえ―神山倫詩集

こころえ―神山倫詩集

2018-04-10

ベーグル



ベーグルって、パンの死体の味がするな・・・



(好きな人、ごめんなさい)



こころえ―神山倫詩集

こころえ―神山倫詩集

2018-04-07

大谷



大谷って、若いのにすげーなあー、

まるで、おれの若いころを見ているようだ・・・



(・・・ぽつり。ひとり言f(^-^))



こころえ―神山倫詩集

こころえ―神山倫詩集

2018-04-06

金曜日だけの世界



今日は金曜日。やったー!明日から土日だあー!



「毎日が金曜日だけ」って世界があってもいいかも。

「明日への希望しかない」、そんな超ポジティブな世界があっても。




こころえ―神山倫詩集

こころえ―神山倫詩集

2018-04-05

花粉症のソムリエ



花粉症が重症な知人が、花粉ソムリエみたいになってる・・・



(スギだのヒノキだのイネだの、瞬時に判別できるようでびっくりだね)



こころえ―神山倫詩集

こころえ―神山倫詩集