Hatena::ブログ(Diary)

天才詩人こうやまあきらのブログ

2018-09-07

パワースポット巡り(576)JAマインズ多磨支店の駐車場



先日、京王線多磨霊園駅の周辺を歩いていたら、突然、パワースポット特有のこめかみ辺りにキーンとくる痛みが・・・。その発信源をたどっていくと、このような駐車場に着きました。

駐車場の中には、そこにあったら邪魔になる場所に、なぜか木が植えられていました。植えられている、というよりも、それは「伐ると祟りがあるので、そこに放置されている」、よくある祟り系の木のように見えます。


f:id:akira-kami:20180902134438j:image



ところがー、



「うわあ、いやだなあー」と思ったのですが、その木からは体がポカポカしてくるような「暖かいエネルギー」が沸き上がっているのです。しばらく居ると、体の細胞一つ一つがじんわり暖かくなってきて、とても心地よい感じになりました。


f:id:akira-kami:20180902134506j:image:w360



「祟り系の負のパワースポット(見た目)」なのか?それとも「パワースポット(体感)」なのか?迷いましたが、やっぱりここは、体感のほうを信じようと思いまして、パワースポットとして認定することにしました。

それにしても、不思議な木ですねー。今度、その謂れを聞いてみることにしましょう。




2018-09-04

台風の帰り



みんな、ちゃんと家に帰れたあ〜?



こういう台風の日はいつも帰りの電車が大混乱になります。運行ダイヤの乱れで駅プラットフォームに人があふれ、そこへ他社線からの振替え輸送客が合流してきたりして、駅も電車内も大変なことになるのです。

しかし、サラリーマン生活を何年もやっていると、それなりに対応できるようになってくるのです。何便かに一つは、まるでエアポケットに入ったかのようにガラ空きなやつが来るので、そいつを待って乗り、さらに縫うように同じようなやつを乗り継いでいくと、けっこう楽に家まで帰えれるようになるのです。

何だかちっちゃいことやってるなあ、と思われる方もおられるかもしれませんが、できるだけ無駄な気力体力を使わない能力も、長いサラリーマン人生を活きぬくためには必要なものなのですよ。



f:id:akira-kami:20180904203902j:image




2018-09-03

台風対策



パラパラ雨が降ってきたので、コンビニに寄って、折り畳み傘をレジに持っていったら、「2600円になります」と言われる。なんでも、「強風でもけっして折れない強靭な作りだから」なんだとか。

今まで、傘でそんな金額を見たこともなく(いつも、ビニール傘で350円くらい・・・苦笑)、「えっーー!?」と声が出そうになったものの、そこは動揺を抑えて、いつも買っています風な態度を装って支払いをすませる。

コンビニを出たら、急にカラッと晴れてきて、このバカ高くて今や何の役にも立たなくなった傘を、ちょっと恨んで鞄に押し込む。

帰宅途中、天気予報を聞いていたら、どうやら明日は台風が近づき強風が吹き荒れるという。おおー、ぜひ明日はその特質を活かして活躍してくれよ、と思う。



<この骨組みの素材がちょっと違うみたいよ

f:id:akira-kami:20180903175954j:image:w360



2018-09-02

東京みやげ?



甲子園で買ってきた球場オリジナルのお土産を、東京在住の知人に渡そうとしたら、製造者が「東京都中央区銀座」になっていました。なんでまた・・・。せめて、大阪とか京都にも、どっかあったと思うんですが。

なんか複雑な気分になりました。


f:id:akira-kami:20180902135050j:image:w360

f:id:akira-kami:20180902135125j:image:w360


2018-09-01

神宮へ



今日は神宮球場東都大学野球の秋季リーグ観戦へ。世界の富裕層が7月ロンドン(ゴルフ全英オープン)→8月ベネチアベネチア国際映画祭)→9月ニューヨークニューヨーク・コレクション)へ移動するように、7月東京ドーム都市対抗野球)→8月甲子園球場(夏の全国高校野球))→9月の神宮球場(東都大学、東京六大学野球)へ移動してきました。

どうです?こっちのほうが、よっぽど贅沢そうでしょう(笑)



・・・それにしても。甲子園のあの超満員になった観客と熱狂的な雰囲気とは打って変わって、

f:id:akira-kami:20180813105731j:image:w360



・・・この環境(苦笑)

f:id:akira-kami:20180901105402j:image:w360

f:id:akira-kami:20180901105549j:image:w360

f:id:akira-kami:20180901105459j:image:w360



しかし、そこはまあ、大学野球界で一番実力があるリーグと謳われている東都、さすがの戦いぶりが観られました。いよいよ、アマチュア野球界のハイライフ・カレンダーも後半戦が始まりましたね。



2018-08-31

トリプル100



このブログでは宣言していませんが、今年のはじめに心の中で宣言したものがありまして、それは「パワースポット巡り100箇所」「野球観戦100試合」「日本酒の銘柄100種類を飲むこと」の「トリプル100」を達成することでした。

今のところ、パワースポットは余裕で達成、野球はギリギリのところ、日本酒はかなり厳しい、といったところでしょうか。ただ、そうは言っても、いずれもきちんと数を数えていないのが、何だかなあと言ったところ(おおざっぱな性格なので・・・苦笑)。残念ながら参考記録というやつでしょう。来年はちゃんと数をメモして正確な記録付けをしていきたいと思います。



f:id:akira-kami:20180813092112j:image:w360



つい先日、真夏の甲子園から帰ってきたと思ったら、もう明日から、神宮球場にて東都大学野球秋季リーグ戦が始まります。お天気が心配ですが、順調にいけば土日で4試合が観られることになります。なんとか目標を達成したいものです。




2018-08-30

ブログ終了?



今日、ヤフーのニュースをぼうっと見ていたら、「はてなダイアリーブログ、来春終了」との見出しが。ふーん、って高をくくっていたけど、よくよく考えてみたら、ぬわわんと、このブログやってるところじゃないですか!?

記事によると、同じ会社が運営している「はてなブログ」っていうやつに「簡単に」移動できるんだとか。でも、IT苦手なぼくにとっては、それが「簡単な作業」には思えず、どこかしくじって移動させるつもりで消去しちゃうんじゃないかと心配になりました。

まだ時間がありますので、あわてることは無いのですが、いまからその時のことを考えるとドキドキしてしまいますな。

まあ、あたたかく見守っていてください。

2018-08-29

ラグビーなのに



ラグビー・ワールドカップのポスターです。ラグビー象徴する場面とは、タックルしているところとか、スクラムを組んでいるところだと思うのですが、そうじゃないこの場面を絵にしているところが斬新というか、なんでこれなの?という感じですな。


f:id:akira-kami:20180829064704j:image:w360

2018-08-26



アパートの裏手に、もくもくと雲が生まれ、しばらく眺めていたら、突然、内部でビカビカと光るものが・・・。

雲の内部で雷が発生しているようです。その光の様子がとても神秘的なので、スマホをかざして連写してみました。なかなか素早くて、はっきり撮ることができなかったのですが、微妙ながら撮れた一枚がありましたのでアップします。



<しーん

f:id:akira-kami:20180826184550j:image:w360



<ビカッ! わかる?

f:id:akira-kami:20180826184552j:image:w360



最近、雲の姿をよく見ています。ときに、面白い姿を見せてくれるので楽しいですよ。甲子園の上空で見たゴジラです。いまにも暴れ出しそうでした。

f:id:akira-kami:20180813125258j:image:w360



2018-08-25

三代目決定!



記録的な猛暑だった今夏。保冷剤で冷やしたり、クーラーを使ったりしてなんとかやり繰りしてきましたが、それでも防ぎきれないものがあって、クワガタたちもゲンナリしています。クワガタというと、夏に出てくる生き物というイメージがあり、夏の暑さにはさぞかし強いと思われがちですが、実際はそうでもないのです。彼らが住む山奥は、夜になると意外と涼しくなるのですよ。


北九州ヒラタ一家三代目候補のオスたちも、せっかく体が固まって蛹室から出てきたのに、あまりにも暑くてグッタリしています。(見ていて、かわいそうなほどです)

そんな中、一匹だけやたらと元気のいいやつがいました。他の兄弟たちよりも一回り体が小さいのですが、飼育ケース内をずっと走り回っています。エサやりのときも、デカい兄弟たちはグッタリして、ぼくの存在にまるで無反応なのに対し、背伸びをして小さいツノをふりかざして威嚇してきたり。闘争心も人一倍あるようです。

その姿を見てピンとくるものがありました。本来なら、一家の跡を継ぐのは体のデカいやつにするものですが、三代目はこいつに任せてみようと思いました。元気のいいほうが組織の長として頼りになりますし、心の強い子供を残してくれそうなので。このイキのよさで、組織をしっかりまとめてもらいましょう。



というわけで、継承の盃事を。親の二代目から直接かわせればいいのですが、残念ながらすでに亡くなっていますので、ここは一匹で。ブリーダーファーム社の「すこやかゼリー」を用意しました。



<盃を飲みほされますと、代は当代であります。

<おう。まかせろっ、ちゃ(おいしいおいしい、ちゃ)

f:id:akira-kami:20180825230714j:image:w360



じゃじゃじゃーん♪(ここで北島三郎調の演歌が流れる。任侠映画でよく見るやつです)



今日ここに、国虫会北九州ヒラタ一家「三代目」が誕生しました。四代目、五代目〜と永遠に続いていってほしいものです。