スパロウ探偵事務所

【お知らせ】 ダイアリー最下部からすぐに上部に戻ることの出来るようにしました。

2015-07-04

犁△辰討たウルトラマン5

第17話「怪鳥テロチルス 東京大空爆」 : 始祖怪鳥 テロチルス 登場

  • あらすじ

東京にできた銀の城。これを作り上げた、悪島に棲むテロチルスと戦うウルトラマンだが、敗れてしまう。MATは、テロチルスの作った銀の城を熱戦銃で焼き尽くす計画を立てる。

郷と上野は、噴火を予知したテロチルスが、環境の似た東京に住処を移すと予測する。そんな中、船爆破事件犯人、三郎がダイナマイトを抱えて病院へ。由紀子を攫った三郎は、テロチルスの巣の中へ入ってしまう……。

前回の続きです!

三郎と由紀子のやり取りに注目かな。ちょっと悲しいお話です。

第18話「ウルトラセブン参上!」 : 宇宙大怪獣 ベムスター 登場

  • あらすじ

キャプテンの勤務するMATステーションで、エネルギーげ急激に減少する異変が起きた。それは、宇宙空間を飛ぶ怪獣が起こしていた。MATステーションは、その怪獣の「腹の口」に飲み込まれてしまう。

ついにベムスター地球に飛来。MATが応戦するが、全く歯が立たない。ウルトラマンも勝てず、太陽へ向かい力を乞うが引力に負けてしまう。絶体絶命の時、遥かな星の故郷から、ウルトラセブンが現れた!!

テコ入れ回で、ウルトラブレスレット登場回です! セブンも出ます!

太陽に飲み込まれかけたウルトラマンを助けるシーンは激熱!

第19話「宇宙から来た透明大怪獣」 : 忍者怪獣 爛機タン 登場

  • あらすじ

次郎とその同級生は、飼育している動物の観察中に隕石の落下を目撃する。普通隕石だと思われていたが、巨大化してしまう。次郎は飼育してる兎を助けるために一人戻り、怪獣の影を目撃し、怪我をしてしまう。

次郎以外の子供たちに見えていなかった怪獣を探すことになったMATは、その晩見えない怪獣の正体を見破る。しかし怪獣能力翻弄され、逃げられてしまう。さらに次郎の容態も悪化してしまい……!?

当時の予告では「サターン」と言われていた怪獣サータンが登場します。

ちょっと醜い姿が逆に恐ろしいですね。

第20話「怪獣宇宙流れ星」 : 磁力怪獣 爛泪哀ドン 登場

  • あらすじ

旅客機熊沢渓谷付近で墜落する事件が相次いで起きた。方向指示器が磁力によって壊れているため、郷は宇宙研究所を訪ねたが、磁気嵐による事故ではないと分かった。

熊沢ダムからマグネドンが出現した。これまでの事故の原因がこの怪獣にあると分かったMATはすぐさま出動。爆弾によってマグネドンは爆発四散した。だが、磁力で元にくっついて復活。怪獣は磁力がある限り死なない怪獣だった……!

帰ってきたウルトラマンに多い四足歩行怪獣です。

雨の日に復活するシーンはちょっと不気味ですね。

2015-07-03

犁△辰討たウルトラマン4

ま た 二 大 怪 獣 の 前 後 編 か

第13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」 : 津波怪獣 シーモンス 竜巻怪獣 爛掘璽乾薀広 登場

  • あらすじ

東京で開かれる世界宝石店のため、オパールサファイア海神丸が運搬していた。だが、その最中シーモンスと激突し、船は沈没してしまう。船長は助け出されてからずっとシーモンスとつぶやき続けていた。

MATは、船長の娘、ヨウコからシーモンスとシーゴラスというニ匹の怪獣がいること、ニ匹の怪獣が登場する民謡があることを知り、調査に乗り出す。そんな中、東京湾シーモンスが現る。そして、シーモンスを刺激したことで、シーゴラスまでもが出現してしまった!

この回に登場する船長は、ムラマツキャップを演じた小林昭二さんです。Qから連続で出演ですね(笑)

シーモンスは四足歩行怪獣なんですが、これ二足歩行のシーゴラスと合わせちゃったらそれって……。

第14話「二大怪獣の恐怖 東京大龍巻」 : 津波怪獣 シーモンス 竜巻怪獣 爛掘璽乾薀広 登場

  • あらすじ

シーモンスとシーゴラスの出現により、東京湾津波が襲う。ウルトラマンは念力で津波を防ぐが、怪獣を刺激させないため退却する。その後郷は、シーモンスは産卵のために船を襲い、東京湾に来たのだと推測する。

日本軍がシーゴラスがいないことを理由シーモンスを攻撃してしまった。シーゴラスは地底に潜んでおり、竜巻が発生してしまう。MATは、天変地異を防ぐために新兵器を開発する……。

シーゴラスは竜巻怪獣なんですが、劇中では津波怪獣なんですよね。

ウルトラマン津波を防ぐシーンに注目です!

第15話「怪獣少年復讐」 : 吸電怪獣 爛┘譽鼻璽織広

  • あらすじ

少年・史郎が「エレドータスが帰ってきた」と呟いた。そのころ停電が相次いでいた。次郎は史郎から算数ノートを借りる。そのノートには怪獣の絵が描かれていた。

ノートの持ち主は加藤隊長の息子のものだった。だが、そのノートを持っていたのは史郎少年。史郎は一年前、目の前で父親の電車事故を起こすのを見ていた。事故を起こしたのは、エレドーダスだと史郎は言う。そして、再びエレドータスが出現して……!?

好きな怪獣も嫌いな怪獣とエレドータスという少年の話です。

以前にも電気を吸うと実態化する怪獣がいましたね。ネロンガです。後に2体はメビウスである理由から名前だけ登場しますよ!

第16話「大怪鳥テロチルスの謎」 : 始祖怪鳥 テロチルス 登場

  • あらすじ

夜、船上でバカ騒ぎしている若者がいた。その船に、男が爆弾を仕掛ける。そこへ季節外れの雪が降り、巨大な鳥の影が通りかかった。この事件で生き残った女性小野由紀子は、アキの友人だった。

小野爆弾魔も、あの事件の時に黒い影を目撃していた。調査に出た郷だったが、小野が赤い有毒ガスで目を傷める。さらに旅客機が襲われる事件が発生。真夜中を移動するテロチルスは、ついに東京で巣を作り始めた……。

まさか前後編で次巻に続きます(笑) 前後編本当に多いですね。

怪獣は強いという法則がありますが、このテロチルスもなかなかの強敵です。

2015-07-02

犁△辰討たウルトラマン3

改めてみて好きになった回が入ってます。

第9話「怪獣SOS」 : 古代怪獣 ダンガー 登場

  • あらすじ

国連本部のMAT技術局が怪獣探知機を完成させ、命令を貰った郷の代わりに南が無断で行っていた。だがマットアロー暴風域に入ってしまい、墜落してしまう。

行方不明となった南を捜索するため、MATが出動した。そのころ南は海洋調査を行っているグループに救出されていた。南はそこで、怪獣のような音が聞こえると聞く。原因を突き止めた矢先に、探知機が反応して……?

南隊員の人の良さが裏目(?)に出た回でしょうか。あとOPの怪獣名前のシーンで怪獣が映るのはこれだけかも。

唐突に出てきた海洋調査隊に少し動揺しましたよ(笑)

第10話「恐竜爆破指令」 : 化石怪獣 ステゴン 登場

  • あらすじ

坂田次郎は担任に連れられて化石採掘をしていた。そこは工事途中の場所に位置していたのだが、そこで尻尾化石と思われる巨大な石がむき出しになった。

翌日、郷と南は学校の発表会に招かれた。そこには、例の尻尾化石から想像された恐竜ステゴンの絵があった。化石採掘現場では爆破作業が行われたが、化石が蘇ってしまい……!?

これが、改めて見て好きになった回です!

結末がどこかガヴァドンを思い出すんですよね……。

第11話「毒ガス怪獣出現」 : 毒ガス怪獣 モグネズン 登場

  • あらすじ

怪獣らしきものが出た、という情報を3日前に受け調査をしたが、一向に怪獣は出現しなかった。だが、別地点で多勢の人間が死んでいた。メンバーは映画撮影隊だった。

残されたフィルムには、黄色い霧で人が死んでいく様と動く怪獣の影が映っていた。怪獣は、岸田隊員の父が製造に関わった旧日本軍兵器、イエローガスを食べてしまっていた……!

本作唯一の金城脚本回です!

イエローガスはウルトラマンケムラーも使っていましたが、こちらは日本兵器ですからね、恐ろしいです。

第12話「怪獣シュガロン復讐」 音波怪獣 爛轡ガロン 登場

  • あらすじ

MATは、3か月に一度の厳しい訓練を行っていた。だがその途中で郷は謎の女性、シズカを目撃する。訓練に集中するMATだったが、暴走族が訓練所に立ち入り、訓練は中断してしまう。

暴走族は謎の女性発見し、バイクで追いかけるが、そこへシュガロンが姿を現し、暴走族は大怪我を負ってしまう。郷は、シュガロンと謎の女性、シズカとの関連性を突き止めるべく、保護へ向かうが……。

多分途中で「え?」ってなるシーンがあります。観てからのお楽しみですね。

スーツダンガーの改造かな?

2015-07-01

犁△辰討たウルトラマン2

いきなり前後編である(笑)

第5話「二大怪獣東京を襲撃」 : 地底怪獣 グドン 古代怪獣 ツインテール 登場

  • あらすじ

工事現場からアンモン貝の付いた怪獣の卵が発掘された。岸田は岩だと断定し、マットシュートで焼く。郷は詳しく調べることを提案したが、岸田はそれを良しとせず、2人はこの一件でいがみ合いに。

第二砕石所から怪獣グドンが出現。だが郷はMN爆弾の発射直前で子供を目撃し発射しなかった。命令に背いたことで郷は謹慎処分に。だが卵が巨大化。GFのアキたちが生き埋めになり、さらに卵が孵ってしまい!?

夕日と土埃の戦闘が映える、自分も好きな回です!

怪獣のデザインを担当された池谷さんは、2体の怪獣が同じ階に出ることを知らず、両方とも鞭を持つ怪獣でデザインしたそうです。

第6話「決戦!怪獣対マット」 : 地底怪獣 グドン 古代怪獣 ツインテール 登場

  • あらすじ

ツインテール対峙するウルトラマンの前にグドンもが出現し敗れてしまう。2体は海のほうへ逃げ、アキも救出されたが、絶対安静の状態だった。加藤隊長も、長官命令に背いたことにお咎めを受けていた。

MN爆弾を使うが、グドン効果はなかった。長官スパイナーの使用を命令。これに加藤隊長は反発するが作戦は強行されることに。スパイナーを使用させないため、MATは最後のチャンスとして地上戦を始める!!

MATの地上戦! 誇りをかけた戦いに注目です!

スパイナー、聞いたことありませんか? ウルトラセブン恐竜戦車の回で出てきたあの兵器です!

第7話「怪獣レインボー作戦」 : 透明怪獣 爛乾襯丱乾広 登場

  • あらすじ

郷と坂田兄弟地獄谷ピクニックに来ていた。郷とアキは次郎の計らいにより記念撮影を行ったが、写真にはなんと怪獣が写っていた。だが郷、アキ、次郎そして健は怪獣に全く気付いていなかったのだ。

MATは調査を行ったが何の手がかりをつかむことはできなかった。郷は一人で丸一日調査を続けることに。そこでキャンプをする男女を発見。警告をする中、目だけしか見えない怪獣発見した……!

レインボー作戦というなんだかメルヘンチックな作戦がいいですね(笑)

目だけしか見えないシーンは、なかなか怖い演出でした。

第8話「怪獣時限爆弾」 : 爆弾怪獣 爛粥璽トロン 登場

  • あらすじ

大杉谷怪獣が出現した。MATはX弾を郷に使用させ、怪獣ゴーストロンを倒す作戦を決行。だが、X弾は命中したものの不発してしまった。原因は、郷が時限式にしてしまっていたことだった。

爆弾を抱えた怪獣ダイナマイト工場のある方向に向かい始めた。ゴーストロンは鈍く比較的小さな怪獣だが、爆弾が爆発するまで工場に居続けることが分かった。ゴーストロンから工場を守ることはできるのか……!?

ゴーストロンは、第1話に登場したアーストロンの弟、という設定だそうです。

ちょっと行動がかわいいと思うのは僕だけでしょうかね……(笑)

2015-06-30

犁△辰討たウルトラマン1

ついに! 一番好きなウルトラマンを話す時がキター!!

第1話「怪獣総進撃」 : 凶暴怪獣 アーストロン オイル怪獣 タッコング ヘドロ怪獣 爛競供璽鶚 登場

  • あらすじ

地球環境が変化したことで、今まで眠っていた怪獣が目を覚まし、ザザーンとタッコングが出現。ザザーンを倒すMATだったが、タッコングの猛襲によって子供の子犬を助けた郷秀樹が命を落とす。

タッコングは謎の光によって撃退された。光の正体はウルトラマンウルトラマン小さな命を救う郷の勇敢な姿に心を打たれ、自らの命を預けることに。その後火山地帯アーストロンが出現! ウルトラマンとしての最初の戦いが始まった!

ついに帰ってきたウルトラマンの始まりです! その第1話!

アーストロン戦のウルトラマンのデザインは没デザインの流用なので、他の本編と違っているんですよ!

第2話「タッコング大逆襲」 : オイル怪獣 タッコング 登場

  • あらすじ

MATに入隊した郷は、技能試験で圧倒的な成績を残した。ウルトランあんと一体化したことで力が増大したのだ。そんな中再びタッコングが出現。タッコング東京湾を住みかとし始めた。

タッコングを倒すために郷と南が出動したが、慢心した郷の身勝手な行動により倒すことができず、さらにウルトラマンにも変身できなかった。加藤隊長は郷に、MATを辞めるように言い放って……!?

慢心した郷は、もしかしてウルトラマンマックスにつながっているのかな?

タッコングのデザインは奇抜で好きです!

第3話「恐怖の怪獣魔境」 : 岩石怪獣 サドラ 地底怪獣 爛妊奪肇鶚 登場

霧吹山で登山者の不審な遭難が相次いでいた。郷と上野が上空を調査する上で、郷のみが怪獣の鳴き声を聞く。しかし他の隊員は鳴き声なんてしなかったと郷を信じなかった。

郷の聞いた声を確認するため、加藤隊長は単身で魔の山・霧吹山へ向かう。その中現れたのはサドラだった。サドラの投石攻撃によって、加藤隊長は足を負傷してしまい……!?

いきなりニ大怪獣戦です!

デットンは最初テレスドンの予定が、スーツ劣化で別怪獣(弟怪獣)という設定で登場したそうです。

第4話「必殺!流星キック」 : 古代怪獣 キングザウルス三世

  • あらすじ

第二原子力発電所キングザウルス三世が出現した。MATが出撃し、郷もウルトラマンとなって戦うが、キングザウルス三世はバリアを張ってスぺシウム光線とウルトラスラッシュを跳ね返してしまった。

負傷した郷だったが、キングザウルス三世のバリアを破るため、病院から抜け出して特訓を始める。バリアを放出する角を折るため奮闘する郷と怪獣との勝負の行く末はいかに……?

第4話にして強敵登場の回です!

進化した「四足歩行着ぐるみ」に注目してください!

2015-06-28

ウルトラセブンまとめリンク

狠よりも地球を愛した宇宙人

*1:第12話は永久欠番です

2015-06-27

ウルトラセブンの視聴を終えて

お待たせしました! 視聴を終えての感想回です。

ファンの間では最高傑作とも称されるだけあって、ストーリーの緻密さと訴える内容が子供向けではない(セブンに限ったことではないのですが)部分がすごいですね。

お気に入り怪獣

怪獣、といってもセブン基本的宇宙人を相手に戦うストーリーなので、怪獣で絞ったとしても最終回の「パンドン」やノンマルトの回の「ガイロス」、立ち位置的に微妙ですが「アロン」や「テペト」、「ペテロ」……。「キングジョー」や「クレージーゴン」なんかはロボットですしね(笑)

はいえやっぱり「メトロン星人」が真っ先に出てきます。夕日の戦闘は、セブンの中でも美しい戦いですね。「ギエロン星獣」も好きです。話は悲しいですけれど、鳥型の怪獣ですからね。「ペロリンガ星人」はちょっと怖くて、オオカミ少年の逆バージョンみたいな話で好きです。

あと突っ込むべきならば、「ワイアール星人」の回で助けた人のいる山を崩して登場するセブン爆笑しました(笑) いや死ぬだろ! と(笑)

ウルトラセブンの印象

良くも悪くもパワフルな戦士だったと思います。アイスラッガーで切り付けたり殴ったりと、近接攻撃に長けていたと思いますね。

「ガンダー」の回で弱体化しましたが、それに負けんと奮闘するシーンの数々に、最高傑作と名がつくのも納得です。僕は次の帰ってきたウルトラマンのほうが好きですけど(笑)