AkiraのWine Tasting Note & 日記

2011-04-22

国鉄旭川工場

| 07:10

(あさひかわの建物:40〜41頁)

f:id:akirais:20110419174753j:image

f:id:akirais:20110419174844j:image

最古の国鉄煉瓦施設の表情というタイトルで始まります。旧北海道鉄道旭川工場です。

建設は明治32年とされています。

木機工場だったということですが、木機工場ってなんでしょうね?。

f:id:akirais:20110419174923j:image

こちらの建物も同様に木機工場だったようですね。

特徴はなんといっても煉瓦造りということと、「スリット状と上部のアーチで構成されている窓」(本より抜粋)じゃないでしょうか。これは洋風建築意匠そのものといえます。また、これが明治32年に建てられているというのも驚きです。

現在は、元々あった場所が移動して、COCODEとして利用されています。こちらのサイトにこの建築物のことが書かれています。

COCODEはこのブログでも紹介しています。

ちゃびちゃび 2011/04/22 17:04 こにゃんちわ
父が旧国鉄職員だったので、懐かしいです。
子供の頃は宮下通りに住んでいたので、このあたりは遊び場でした。
神楽岡公園の周辺もどんどん変わって、しょっと寂しい気もします。

akiraisakirais 2011/04/24 16:37 ご無沙汰していま〜す。
神楽岡公園周辺、かわりましたよね。
また新しい時代の幕開けですよ!