AkiraのWine Tasting Note & 日記

2014-06-03

Champagne Sophie Debarrois Paul Dangin

| 22:13

http://wine0629.blog13.fc2.com/blog-entry-1241.html

f:id:akirais:20140524112534j:image:h320

パージュ:ピノ・ノワール 70%、シャルドネ 26%、ピノ・ムニエ 4%

うきうきワインのより2本購入。特価での購入だった。1,990円(税抜)

 

抜栓日:2014年6月3日

インポーター:株式会社 飯田

ちょっと冷やし足りなくて、抜栓の時に吹かしてしまいました。

グラスはシェフ&ソムリエシャンパーニュグラスを使用。

色は山吹色。そんなに濃い色合いではありません。

香りは、青りんご、柑橘系グレープフルーツ香り。とてもさわやかなニュアンス。娘さんは「そんなに安っぽい匂いはしないよ」と一言。

泡は中等度の粒で、泡立ちはそこそこいいです。天使の指輪がしっかりと出来ていました。

口に含むと、なかなか果実味がありますが、酸もそこそこしっかりとしていて、スッキリさわやか系です。後味のグレープフルーツの皮のような苦味がとてもよいアクセントです。コクはそんなにありませんが値段の割に飲みやすい味わい。けっこうな辛口です。でもあんまりPN70%という果実感がつよくなくて、むしろ自分的にはシャルドネのほうが強い印象でした。

ウドの天ぷらと合わせましたが、苦味がちょうどよくマッチしてとても美味しかったです。

1,000円台の普段飲みなら十分だと思いました。(でも特価終わったら2800円くらいでした)

2日目、シャンパンストッパーで泡もしっかりと保持されています。昨日よりも果実味がでてきて、これならPN優位のセパージュだな〜と思います。アフタの苦味もしっかりと心地よく、これはCPよろしいです!暑い日には最高。