AkiraのWine Tasting Note & 日記

2018-08-15

20180814 お盆に高校同窓会@ポプーレ からの二次会@ブレリアス

| 11:01

昨日は、旭川在住、および旭川に実家のある高校の時の同窓生と、わざわざ北見から会に参加してくれた高校同窓生、8人が集まっての同窓会でした。

場所はビストロ・ポプーレさん。

f:id:akirais:20180815104303j:image

自家製のしめ鯖フレンチ風や、ガスパチョニョッキなど、いずれも旨しでした。メインの豚さんのローストの写真を撮るのを失念! 火入れが完璧でめちゃくちゃ美味かった。

高校って、もう数十年前なんだけど、卒業以降顔を合わせなくても、ものの30分で当時の思いでが蘇り、なんかほんと高校時代にタイムスリップしてしまいます。

あっという間に時間が過ぎていきました。

  

その後、二次会はいつものブレリアス。長テーブルを使わせてもらって8名、ここでもあっという間に時間が過ぎていきました。

f:id:akirais:20180814213353j:image

実に楽しかったです。

また集まりましょう!

 

2018-07-25

20180724 第35回ABC定例会 〜4,000円以下の泡〜 @ ブレリアス

| 10:08

ABC定例会です。昨年の7月の定例会でもテーマは”泡”でした。この時期はそういうのを体が欲しているのかもしれません。

昨日は総勢7名のABCとなりました。

泡ってのは、素人には、品種や生産国などを当てるのがとても難しいと思います。ただでさえ、スティルのワインでもわからないのに・・・

なので、楽しんで飲むことを優先しました(笑)

f:id:akirais:20180724194546j:image

テーブルの雰囲気はこんな感じで始まりました。

 

f:id:akirais:20180724213316j:image

飲んだワインはこちら

左から

Graham Beck Cuvee Clive 2011

Contratto For England Blanc de Noir Vino Spumante Di Qualita Metodo Classico 2012

Cava Pere Ventura Maria del Mar Gran Reserva 2014

Loxarel Amaltea Classic Brut Nature Organic 2015

Closerie des Lys Blanquette de Limoux

Cava Oriol Rossell Brut

フランス1本、イタリア1本、南アフリカ1本、ニュージーランド1本、スペイン3本と、いずれ劣らぬいい泡でした。

勉強になりました。

2018-07-20

20180720 すし処ちば からの ブレリアス

| 21:57

ちょっと飯食いに行きましょう、ってことで、とある講演会のあとに、20時ころからすし処ちばに伺いました。

パリ街にあるお寿司屋さんです。

流石に金曜日。しかも上川神社祭宵宮ということもあるのか、カウンター満席でした。

f:id:akirais:20180722204857j:image

f:id:akirais:20180720205557j:image

ちばさんは、おつまみも握りも美味しいです。

 

で、ここで終わるはずなく、二次会はブレリアス。

さすがに金曜日 第二弾。ブレリアスさんも人で溢れていました。

ここでは、グラスで一杯。

f:id:akirais:20180720214946j:image

ワインはこちら

Domaine de Majas Three Trees Blanc le Cayrol 2014

楽しい金曜日でしたが、22時30分のバスに乗って帰路につきました。

 

2018-06-28

20180627 余市の中根酒店の中根さん来旭記念ワイン会 @ 竹八

| 10:28

昨日は、泣く子も黙る道産ワインの伝道師、余市町の中根酒店店長、中根賢志さんが来旭されるということで、中根さんのご希望もあり、竹八さんでプチワイン会を開催しました。

先日、Facebookの投稿で、日本のシャルドネの話しが話題になり、その延長線で、北海道と九州のシャルドネを飲み比べしよう、ということになりました。

竹八さんにご協力いただきました。(食事メニューは、竹八10周年記念メニューで、前回アップしたので割愛します)

f:id:akirais:20180627183907j:image

テーブルセッティング

 

f:id:akirais:20180627183911j:image

グラスの用意もばっちりです

 

f:id:akirais:20180627194748j:image

このプチワイン会のメインイベント!北海道と九州のシャルドネの見比べです。中央として山梨のシャルドネも参戦!

こうして飲み比べると、土地の特徴や、造り手さんの思いが伝わってくるような感じがします。

今回のこの飲み比べは皆さん、今をときめく山崎ワイナリーに軍配が上がっていました!

 

f:id:akirais:20180627203913j:image

もうひとつ、これは自分が飲み比べをしてみたかったものなのですが、山崎ワイナリーの2013ピノ・ノワール、自然酵母 vs 天然酵母の飲み比べです。

これは、もう飲み比べをしないとわかりません。しかし、いずれもすごく美味しいワインですが、とくにアタックの違いが比較することではっきりとわかったような気がしました。いずれも抽出過ぎず、旨みたっぷりのピノ・ノワールでした!

 

f:id:akirais:20180627215449j:image

飲んだワインです。

安心院スパークリング エクストラ・ブリュ 2012

山崎ワイナリー シャルドネ 樽発酵 2015

熊本ワイン 菊鹿 シャルドネ 樽発酵樽熟成 2015

グレイス シャルドネ 2015

山崎ワイナリー ピノ・ノワール ブルーラベル 2013

山崎ワイナリー ピノ・ノワール ブラックラベル 2013

中根さんと共に、「日本のワインでこうやって飲み比べできる時代になった! 感無量」と大いに盛り上がりました。

また、中根さんからは、あんな話やこんな話もたくさんお聞きすることができました。

ワインって、こうやって人と人をつなげてくれるなにかがありますよね。

楽しいひと時をありがとうございました。 またぜひお越しくださいませ!

と、このまま終わるはずもなく2次会に流れていきました(笑)

 

20180627 二次会はブレリアス!

| 10:28

竹八をあとにして、男4人であーでもない、こーでもないと話しながら、二次会はいつものブレリアスです。

散々飲んだあとだったので、ブレリアスではこちらをいただきました。

f:id:akirais:20180627230316j:image

10Rワイナリー 藤沢農園「塞翁が馬」2014

リリース直後よりもかなりこなれたワインになっていました。うまかった〜!

ブレリアスでは、もう異業種交流会状態で(笑)、気がつくと日付変更線をまたいでしまいました。

いや〜たのしかった!

今度は余市でも楽しみましょう!ということで夜は更けていきました。

中根さん、お集まりの皆さん、ブレリアスさん、竹八さん、ありがとうございました。

2018-06-20

20180619 第34回ABC定例会 @ ブレリアス テーマは4,000円以下の白

| 12:02

昨日はABC定例会でした。ちょうどサンロクラリーがあったようで、いつもの火曜日よりは街の人通りも多かったような気がします。

昨日のテーマは4,000円以下の白、でしたが、当番幹事より「酸について語り合いましょう」というサブテーマが与えられていたため、みんなどんなワインを持ってくるのか楽しみでした。

なんだかんだで総勢6名が集まりました。また、参加できなかったメンバーさんから1本差し入れがあり、ワインは合計7本と、これまた大変な本数でした(笑)

写真がぜんぜんありません。

 

f:id:akirais:20180619220040j:image

飲んだワインはこちら。

左側から

Schiefer blume Mosel Riesling Trocken Rita & Rudolf Trossen 2015

Pouilly Fuisse Alliance V Julien Barraud 2007

Cotes du Jura Chardonnay Fleurs Domaine Rape 2014

Sudtirol Eisacktaler Sylvaner Kuen Hof 2013

Falernia Pedro Ximenez Valle de Elqui 2016

Hain Pisporter Domherr Riesling trocken 2014

Schloss Gobelsburg Gruner Veltliner Steinsetz 2012

フタを開けると、リースリングが2本、シャルドネ2本、シルヴァネール1本、グリューナー・ヴェルトリーナー1本、ペドロ・フィメネス1本となり、ソーヴィニヨン・ブランは1本もありませんでした。

インポーターはラシーヌ3本、モトックス2本、稲葉2本でした。

まー、いろんなワインがあるものです。

やや遅れて登場したメンバーさんがいたり、9時過ぎてサッカー観にいっちゃったメンバーさんもいたりでしたが(笑)、今回も勉強になりました。

またよろしくおねがいします。

2018-06-15

20180615 職場仲間で愚痴のこぼし合い大会 @ 竹八10周年記念メニュー

| 23:32

久しぶりに職場の仲間と会食という名の愚痴のこぼしあい大会でした。

竹八で、10周年記念メニューをやっていたので、それを頂きました。

もう、あんな話やこんな話で、しまいにはその場の雰囲気がドヨ〜ンとなってしまいました(笑)

でも、気の合う仲間との食事はやっぱり楽しいものです。

また集まりましょう

 

メニュー一覧がなかったので、記憶をたどって名前書いています。間違っていたらごめんなさい

f:id:akirais:20180615190728j:image

アスパラと野菜のクレープ巻 パプリカのソース

このパプリカのソースは絶品でした。

 

f:id:akirais:20180615191535j:image

新玉ねぎのスープ

きめ細やかで、玉ねぎの甘味が非常に生きたスープ。

 

f:id:akirais:20180615193039j:image

なんだかのラグーのソースのパスタ。

トマトの酸味かな? これが聞いていてうまし!

 

f:id:akirais:20180615195820j:image

お魚料理、青菜のソース。

これもソースがうまかったです。

 

f:id:akirais:20180615201811j:image

豚肉のバルサミコ煮。しっかりとしたバルサミコの風味が豚の甘さを引き立てます。

 

f:id:akirais:20180615203824j:image

デザート。

お腹いっぱい!

 

たまにはこうやって愚痴をこぼしに集まるのも良いものです。

またやりましょう!

 

2018-06-06

20180605 ほぼ月イチのブレリアスカウンター会

| 10:35

0次会のあと、今日の会場、いまやほぼ月イチになったブレリアスさんでのカウンター会です。

f:id:akirais:20180606100302j:image

ブレリアスのエントランス。伺ったときにはドアが空いていて、ちょうどマスターがこちらを向いていました!

(プライバシー保護のため、モザイク処理しています(笑))

 

昨日も、面白いワインばかり! フランス・サヴォア、オーストリアの白、イタリアの土着品種、フランス王道と、大変勉強になりました。

f:id:akirais:20180605213110j:image

ワインはこちら!

左から

Meursault 1er Cru Les Charmes Paquet Agnes & Sebastein 2007

Werlitsch Ex Vero I 2006

Les Etapes La Vigne du Perron 2011

Susumaniello va dove ti porta il vento Annata Puglia 2016

Bourgogne Clos de la Chapelle Chardonnay Domaine de Bellene 2015

またよろしくお願いいたします。

20180605 0次会の竹八さん訪問

| 10:36

昨日は、0次会に、今年で10周年を迎える竹八さんにお邪魔しました。

お通しとグラスいっぱいという、非常にコスパの悪い客でした^^;

f:id:akirais:20180605184342j:image

お通しは、鶏の(どこのだっけな?)スモーク。ワインにとても良く合いました。

 

f:id:akirais:20180605184353j:image

グラスで頂いたワインはノラポン・ブランの2013! いまだこのワインがストックされているとは!

恐れ入りました。

いろいろ打ち合わせさせていただき、次の回へ

2018-05-26

20180525 久しぶりの三次会まで

| 09:55

昨日は、とある方の送別会と称しての飲み会でした。

f:id:akirais:20180525184003j:image

一次会はこちら!

アートホテル旭川さんの1階での好例ビアガーデンが昨日から始まりました。

 

f:id:akirais:20180525190922j:image

ここのお肉はなかなか旨いんですよね。

若干1名が急な仕事で遅くなっちゃったんですが、かなり長居してしまいました。

最初のうちは気温もさほど低くなかったんですが、後半は結構寒かったです。

ビアガーデン本番はこれからですね

 

f:id:akirais:20180525190927j:image

こちらは「スモーキー・塩ラム・ジンギスカン」、スモークさと塩加減が抜群の逸品です。

写真忘れましたが、ビアガーデンなのでビールをいただきましたが、その後は、あの、さっぽろ藤野ワイナリーさんで醸造された、ジャン・マルク・ブリニョさんと浦本忠幸さんのワイン「くまコーラ」をいただきました。

 

全身煙の中で、二次会へ(笑)

二次会は、自分行ったことのなかったラ・ヴィンニュさんにつれいていってもらいました。

f:id:akirais:20180525235758j:image

旭川のパリ街にある、自然派ワインを提供してくれるところです。

 

f:id:akirais:20180525215430j:image

ここでは、ボトル一本頼んで、ブラインドで飲むことになりました^^;

まー、ナチュールワインのブラインドは、ホントわかりません。

このワイン、品種はヴィオニエなんですが、自分なんて一番最初に、「ヴィオニエはないな」と全否定しましたので、一から勉強し直しだと反省した一日でした(T_T)

 

これで、帰れるはずもなく、このあとはいつものブレリアスさんで三次会です。

さすがの金曜日、お客さんがいっぱいでしたが、なんとか着席できました。

ここでも、というか、ここでは好例のブラインドです。

でも、すでに出来上がっているので、写真がありません(笑)

ま、当たるわけもないのですが、楽しい時間を過ごすことができました。

久しぶりの午前様でヘロヘロです。

Sさん、ご栄転おめでとうございます。翌日引っ越しという忙しい中、遅くまで突き合わせてしまい申し訳ございません。

新天地でも、ますますご活躍ください。

そして、早く帰ってきてください!

2018-05-16

20180515 第33回ABC定例会 テーマは4,000円以下の赤(旧世界限定)@ ブレリアス

| 10:47

昨日は、第33回のABC定例会でした。定例会でしたが皆さんご多忙で、昨日の参加者は3名。

1名は、この6月に札幌の方に栄転されてしまうということで、今までのように参加できなくなるのですが、旭川にもちょくちょく帰ってくるということなので、都合が合えばぜひとも参加していただきたいです。

さて、定時に2名で始まりましたが、人数も少なかったので、最初は白でウォーミングアップ、その後に1名が参加となりました。

f:id:akirais:20180515193440j:image

いつもよりもグラス少ないです(笑)

 

旧世界という限定でしたが、うまい具合に、フランスイタリアスペインワインが揃いました。

今回、最初二人だったので、お互いにお互いのワインはわかってしまうわけで、途中参加で3名になりましたが、実際上は2種類のブラインド、と相成りました。これもまた楽し。

フランスは、今回の送別の意味合いで、値段設定からはみ出すものでしたが、貴重な勉強をさせていただきました。スペインは聞いたこともない土着品種。

f:id:akirais:20180515220914j:image

飲んだワインはこちら

左から

El Aprendiz Albarinblanco Leyenda del Paramo 2013

El Aprendiz Prietopicudo Leyenda del Paramo 2012

avi SanPatrignano Romagna Sangiovese Superiore Riserva 2014

Clos des Lambrays Grand Cru Domaine Des Lambrays 2007

やっぱりGrand Cruは偉大だ!

ブラインドでテイスティングするには、自分の技量やアルコール許容量を考えると、一回に3〜4種類が限界だな、と改めて思いました。

2018-05-10

20180509 突発的持ち寄りワイン会 @ ブレリアス

| 10:09

昨日は昨年まで中富良野のまるき醸造(正確にはレザンという会社になります)さんのブドウ畑で栽培責任者で、いまは山梨にもどられた方が、中富良野の畑にお手伝いに来られているということで、急遽集まって持ち寄りワイン会になりました。

また、ちょうど、鷹栖のブドウ畑の責任者で、先日までアメリカ大陸を横断しながらワイナリーの研修に行っていた方も帰ってこられていました。

このお二人とは、いろいろな縁で知り合えたのですが、こんなに身近に実際、ワイン用ブドウを栽培している方々がいらっしゃるってのは、実はすごいことだなぁ〜と改めて思った夜でした。

基本持ち寄り会ということで、全部で7名、お忙しい中にもかかわらず集まることができました。

f:id:akirais:20180509221821j:image

19時から集まり、なんやかんやで5時間弱の飲み会になりました。

7人で9本! いやいや飲んだな〜。

実際にワインを造っている方と飲むのは、この上ない喜びです。

ワインも、カルト級の日本のワインから、ラベルのないワインイタリアの変態ワインブルゴーニュのグラン・クリュまで、とても勉強になりました。

また機会がありましたら、ご一緒していただければと思います。

 

f:id:akirais:20180509221838j:image

飲んだワインはこちら

左から

Raison Koshu Marquis Winery 2015

Raison Rouge Marquis Winery 2015

Echezeaux Grand Cru Nicolas Potel 2003

Iro Norton Maruki Winery 2016

Kido Premium Merlot 2012

ラベルのないチリのワイン(笑)現地から持ち帰ってきたそうです

neroameta Mastoberardino 2015

Crystallum Chardonnay Clay Shales 2013

Pavillon Rouge du Chateau Margaux 2006