作者の独り言 〜明日は明日の風が吹く〜

2017-11-18

[] 17-18 Panini Hoops ボックス開封


先日の 16-17 Donruss に引き続き、ボックス開封報告です。今回は新シーズン初開封となる 17-18 Hoops。ティム親父がラインアップされていないのでパスしようかとも思いましたが、久々に開けた廉価版の Donruss が楽しかったのでこちらも購入することにしました。



f:id:akiro10:20171118234802j:image



ティム親父がラインアップされていないブランドの開封は久々です。上位指名ルーキーかレジェンド枠の大物のオートを狙っていざ開封。



f:id:akiro10:20171118234735j:image f:id:akiro10:20171118234755j:image



定番のシンプルなデザインのベースカード。アデバヨの RC が出なかったのが残念。



f:id:akiro10:20171118234934j:image f:id:akiro10:20171118234932j:image



Red Back は1枚のみ。ベースカードの枚数を考えると、選手コレクターにとってはやっかいなパラレルです。



f:id:akiro10:20171118234730j:image f:id:akiro10:20171118234759j:image



シリアル入りパラレルは2枚。99シリの Green でコービーが登場! 吸われた感ハンパないですが、ここは素直に喜んでおきましょう。(笑) パラレルはもっとたくさん出るのかと思いきや、Red Back を含めて3枚のみ。リテイル限定パラレルが多いパターンですかねぇ。これまた選手コレクターにとっては辛いパターン。ティム親父入ってなくてよかった。(笑)



f:id:akiro10:20171118234937j:image f:id:akiro10:20171118234739j:image f:id:akiro10:20171118235027j:image



インサートはどっさり出ました。まずはシリアル入りの Road to the Finals。2017シリの First Round が3枚。上位パラレルは引けず。



f:id:akiro10:20171118234957j:image f:id:akiro10:20171118235024j:image f:id:akiro10:20171118234752j:image

f:id:akiro10:20171118234748j:image f:id:akiro10:20171118234926j:image f:id:akiro10:20171118234929j:image



その他のパラレル。(画像は一部のみ) こちらもパラレル版は出ず。種類は多いので何枚か出るのかと思っていましたが、意外と出ないですね。私の引きが弱いだけかもしれませんが。^^;




最後に、期待のオートです。Come on, Lonzo Ball !





ドーン!!!





f:id:akiro10:20171118234923j:image f:id:akiro10:20171118234742j:image




……




……




(;´_ゝ`).。oO( 当たりじゃない上に笑いも取れない困ったパターンや……どないしよ……




……




……




スワニガンって、なんとなく若い頃の MC Ren に似てますね。 ( ´_ゝ`)




……




……




(;´_ゝ`).。oO( マニアックすぎたか……

2017-11-12

[] 16-17 Donruss ボックス開封


17-18シーズンの開幕とともに、新シーズンのNBAカードも発売されて盛り上がりを見せていますね。私も近々 17-18 Hoops を1箱開封予定ですが、その前に 16-17 Donruss を開封したのでその結果をご紹介します。なぜ今更という感は否めませんが、ティムの未所有オートがラインアップされているということもあり、先にこちらを買ってしまいました。まぁ、ティムのオートはベース版が25シリ、パラレル版が5シリと 1of1 の2種で、合計31枚しかないため、1箱で自引きは現実的ではありませんが……。^^; それでも、未所有カードがラインアップされていたら自引きを夢見てしまうのが選手コレクターのサガですね。(笑)



f:id:akiro10:20171112154012j:image



1ボックス24パック入り。パックから必ず何かしらのインサートやパラレルが出るので、カード開封の本来の楽しさを思い出させてくれるブランドですね。^^ 最近はこういうブランドは少なくなってしまいましたが……。



f:id:akiro10:20171112153758j:image



レギュラーはシンプルなデザイン。価格高騰中のベン・シモンズも2枚引けました。^^



f:id:akiro10:20171112153743j:image f:id:akiro10:20171112153928j:image



インサートは大量に出るのでベース版は割愛させていただいて、パラレル版の2枚。いずれも Gold でシリアルはなし。ゾーは写真もコンセプトも秀逸で嬉しい1枚です。^^



f:id:akiro10:20171112153944j:image f:id:akiro10:20171112153921j:image f:id:akiro10:20171112153805j:image

f:id:akiro10:20171112153801j:image f:id:akiro10:20171112153947j:image f:id:akiro10:20171112153933j:image



続いてはベースカードのパラレル。ここでシモンズが出たらビッグヒットだったんですが、まぁそんなに甘くはないですね。(笑) もう少しRCが出てくれれば言うことなしでしたが、メンツ的には悪くない内容でした。



f:id:akiro10:20171112153746j:image



残るは箱から1枚ずつ出るオートとメモラ。メモラはブライス・ジョンソン。そしてオートは……



f:id:akiro10:20171112154930j:image




(´-`).。oO( ……発売直後に引いていたら当たり扱いだったパターン……




昨年のドラフト4位指名、クロアチア出身の7フッター。ポテンシャルがあるのは間違いありませんが、今のところ2年目の今季もブレークの兆しは見えません。まぁ、1997年生まれでまだ19歳ですから、長い目で見守るべきでしょうね。ちなみに今週20歳の誕生日を迎えるようです。最近は開封もトレードも全然していないのに、なぜかベンダーのオートは既に数枚手元にあるというのが不思議です。(笑) 将来大ブレークしたら手元のカードも高騰するかなぁなんて思いながら、ひっそりと成長を見守っていこうと思います。(笑)

2017-11-11

[] レデンプション代替


先日、仕事から帰宅するとエアメールが届いていました。発送元はアメリカ。eBayの落札品でアメリカから届く予定のものはないし、なんだろうと思って開けてみると…



f:id:akiro10:20171111154047j:image



Upper Deck のレデンプション代替でした。Upper Deck からカードが届いたのは何年ぶりだか分からないぐらい久々です。(笑) もともと登録していたレデンプションは、13-14 Exquisite Collection のティム親子のデュアルオート、15シリ。現物は作成されない可能性が高そうだったので、代替が届けばラッキーぐらいの感覚でレデンプションを登録していましたが、実際に届くとは期待していなかったので驚きました。さて、代替で届いたカードはというと…



f:id:akiro10:20171111154118j:image



10-11 Ultimate Collection のオラジュワン/ヤオのデュアルオート、50シリでした。選手の格が上がった分、シリアルも増えたって感じですが、よく見るとヤオのロケッツ時代のジャージナンバー。代替としては悪くないカードですね。そもそも代替が届くことを期待していなかったので、得をした気分です。^^ これで後から、ティム親子のデュアルオートが市場に出回ったら怒りますけど。(笑)

2017-10-13

[] 念願の入手


気が付けばもう10月も半ば。NBAの新シーズン開幕も目前に迫ってきました。ヒートは昨シーズンの主力メンバーの大半が残留したことに加え、ケリー・オリニクやルーキーのバム・アデバヨといった新戦力も加入し、楽しみな顔ぶれが揃いました。また、この時期はサマーリーグなどで活躍した選手達によるロスター争いも気になるところですが、今年個人的に注目しているのは、セントラルフロリダ大出身のドラフト外ルーキー、マット・ウィリアムスです。大学時代には学校の歴代スリーポイント記録を塗り替えたシューター。開幕ロスター入りは厳しいかもしれませんが、NBA G Leagueを経て将来的にはヒートで活躍してほしいものです。


さて、今回は最近入手した新着コレクションをまとめてご紹介します。



f:id:akiro10:20171014032206j:image f:id:akiro10:20171014032203j:image


まずはヒートオートコレクションの2枚。JJは初入手。ウィンズローは以前に自引きしたのですが手放してしまった(ちょっと後悔していますが…^^;)ため、再入手しました。



f:id:akiro10:20171014032305j:image f:id:akiro10:20171014032302j:image


ここからはティムの新着カードです。まずは 16-17 Grand Reserve からオート2枚、いずれも99シリ。Difference Makers は派手めで個性的、Upper Tier Signatures は落ち着いたデザイン。



f:id:akiro10:20171014032500j:image f:id:akiro10:20171014032457j:image f:id:akiro10:20171014032454j:image


続いてこちらも 16-17 Grand Reserve から、4つ窓ジャージとパッチ。パッチはエグい部位だと結構な値段がついているようですが、敢えて「控えめなパッチを控えめな価格で」入手。(笑) 残るは10シリ1種のみとなりました。



f:id:akiro10:20171014032614j:image f:id:akiro10:20171014032610j:image f:id:akiro10:20171014032607j:image


こちらは 16-17 Spectra から、ジャージオートを3種。左から149シリ、99シリ、49シリ。残るはパッチ3種(25シリ、10シリ、5シリ)ですが、なかなか市場で見かけません。早めに入手したいところですが、これは結構時間がかかりそうな予感が……。^^;



f:id:akiro10:20171014032658j:image


お次は 16-17 Aficionado から、ティム親子のデュアルパッチ、25シリ。このブランドも市場での流通量は少なめなので、早めに入手できて一安心です。


そして最後にご紹介するのがこちら。



f:id:akiro10:20171014032737j:image


95-96 Topps Safeway Uncut Sheet。ティムの部分が切り取られたものは持っていましたが、Uncut Sheetは長らく探し続けていた念願の1枚です。この度、知り合いのコレクターさんから情報提供していただき、ついに入手することができました。感謝感激です! オートもシリアルもない1枚ですが、長年探し続けてきたカードを入手すると喜びもひとしおです。これもカード収集の醍醐味の1つですね。これからもカード1枚1枚との出会いを大事にしながら、カード収集を続けていきたいものです。^^

2017-08-12

[] トレード会


今日は Rookie Star のトレード会に参加してきました。いろいろと収穫があったので、その一部をご紹介します。


まずは1パックつまんだ福パックから。



f:id:akiro10:20170812234557j:image f:id:akiro10:20170812234554j:image f:id:akiro10:20170812234601j:image


シングルなしで数パックがランダム封入されている内容でしたが、Hoopsからオートが2枚も出てオッズ的には勝利。(笑) さらに Clear Vision からはアンソニー・デイビスの10シリパラレルも。なかなかいいものが引けました。それにしてもジェイムズ・ロビンソンって渋すぎますね。(笑)


続いては、トレード会恒例のわけわけ会の戦利品。なでしこジャパンのボックスに始まり、15-16 Black Gold、16-17 Optic という流れでしたが、今回は Black Gold に1回のみ参加。結果は……



f:id:akiro10:20170812234730j:image


ドラギッチのオートを自引きできました。^^ ドラギッチは初入手なのでヒートオートコレクション入り。オートがかすれ気味なのは残念ですが、自引きできたので満足です。


さらに今回は幸運にも抽選会で当選しまして……



f:id:akiro10:20170812234716j:image


16-17 Prizm Mosaic のボックスをゲット! あわよくば上位ルーキーで大当たりを……



f:id:akiro10:20170812235128j:image f:id:akiro10:20170812235019j:image f:id:akiro10:20170812235015j:image

f:id:akiro10:20170812235131j:image f:id:akiro10:20170812235023j:image f:id:akiro10:20170812235027j:image


さすがにそこまで甘くはなかった。(笑) 画像は主だったところのみ。オートも出ませんでしたが、メンツ的には悪くないところです。もうちょっと上位ルーキーが出てほしかったけど、タダで貰ったボックスなので欲張りは言えません。^^;


最後に、トレードで入手したカードをまとめてご紹介します。



f:id:akiro10:20170812234725j:image f:id:akiro10:20170812234719j:image f:id:akiro10:20170812234733j:image


貧弱なトレード要員にも関わらず、貴重なカードをトレードしていただくことができました。感謝! 画像をアップしているカードは、ヒートの選手以外はすべてトレード可能です。


今回のトレード会はたくさんの収穫があり、また旧知のコレクター仲間と10年ぶりの再会もあり、とても楽しい時間を過ごすことができました。トレード会に参加された皆さん、ありがとうございました。^^

2017-07-29

[] 新着コレクション


ティムの新着カードがどっさり届いたので、まとめてご紹介しようと思います。


f:id:akiro10:20170723020919j:image


最初にご紹介するのは、13-14 Totally Certified の Gold、25シリ。普通のレギュラーパラレルなのですぐに入手できるだろうと思っていたら、全然見かけなくて入手に3年もかかってしまいました。^^; これでようやくこのブランドはコンプ完了(1of1は除く。以下同。)となりました。



f:id:akiro10:20170723020306j:image


続いては、14-15 Immaculate のパッチオート、25シリ。このブランドはシリーズコンプを目指しているコレクターも多いと思われ、パッチオートは高値がつく傾向があるので様子を見ていたら市場に出てこなくなってしまい、2年越しでの入手となりました。これでこのブランドもコンプ達成です。



f:id:akiro10:20170723020440j:image


例年どおりティムがたくさんラインアップされた 15-16 Flawless より、唯一未所持だった Premium Ink Sapphire、10シリ。このシリーズのオートパラレルの中では Sapphire が一番綺麗で好きです。そしてこちらもブランドコンプ完了です。



f:id:akiro10:20170723020603j:image f:id:akiro10:20170723020601j:image


ここからは16-17シーズンのカードを続けて。まずは 16-17 Aficionado から2枚。オートは149シリですが、シリアル数の割には市場であまり見かけません。このブランドは全体的に市場での流通量が限られているように感じます。不人気で開封量が少ないのでしょうか。あと、デュアルジャージは親父と息子のジャージが逆のような…。(笑)



f:id:akiro10:20170723020605j:image


16-17 Gold Standard から 14K Auto、49シリ。これぐらいの枚数でパラレルなしというのが、ほどほどの入手難度でちょうどいい気がします。



f:id:akiro10:20170723020607j:image f:id:akiro10:20170723020609j:image

f:id:akiro10:20170723020610j:image f:id:akiro10:20170723020612j:image

f:id:akiro10:20170723020613j:image f:id:akiro10:20170712233847j:image

f:id:akiro10:20170712233848j:image


そして 16-17 National Treasures。こちらは入手済だったものも含めて全種類をご紹介。5シリタグを首尾よく入手できていたこともあり、こちらも無事コンプ達成となりました。^^



f:id:akiro10:20170722234903j:image f:id:akiro10:20170722234904j:image


そして最後にご紹介するのは……1993年に Upper Deck から発行されていた大判カード!(右は裏面。) 偶然某所で見つけるまで、このカードの存在自体知りませんでした。^^; どういう形で発行されたのかは不明ですが、20,000シリアル入りです。25年近く前のカードの存在を初めて知り入手するというのも、カード収集の楽しさであり奥深さではないでしょうか。知らない未所有カードの存在を知るのは結構ショックだったりもしますが。(笑)


以上、ティムの新着カードをまとめてご紹介しました。16-17シーズンのカードはこれでだいぶ集まったなぁと思っていたら、Spectra や Grand Reserve にもどっさりラインアップ。未所有カードを探す日々に当面休息はなさそうです。^^;

2017-05-14

[] カードの収納


今回はカードの収納方法について少し書いてみようと思います。


コレクションの収納方法については、人によってこだわりもまちまちでしょうが、私はコレクションを並べて眺めるのが好きなので、基本的にマイコレはほとんどアルバムに入れて保管しています。ただ、最近はアルバムに入らない分厚いサイズのカードが主流になってきており、それらにカードの保管の仕方が悩みの種になっていました。アルバムに収納できないのでとりあえずトップローダーやマグネットホルダーに入れたまま山積みにしていたところ……



f:id:akiro10:20170514233601j:image



最近ではこんな有様に……。^^; ちなみにこの棚は、マイホームを建てた際にカード収納用としてオーダーメイドで作製したものです。(笑) さすがにこれ以上山積みで保管を続けるのも厳しい状況になってきたので、どうしたものかと思案していたところ、ツイッターで「Seriaで売っているCD収納ボックスがサイズ的にちょうどいい」という情報をいただきました。写真を見せていただいたところ、確かにこれはいいなと思い……



f:id:akiro10:20170514233737j:image



その日のうちに最寄のSeriaへ。(笑) お目当ての品を探してみると……



f:id:akiro10:20170514233806j:image



ありました! 買い占めるぐらいの勢いで行きましたが、思いのほか在庫がたくさんあったので(笑)とりあえず10個購入。



f:id:akiro10:20170514233838j:image



組み立ててみると外観はこんな感じ。



f:id:akiro10:20170514234554j:image



実際に入れてみるとこんな感じになります。収納の内寸が8.5cm、トップローダーやマグネットホルダーの幅が7cm強なので、理想的な寸法です。トップローダーをチームバッグに入れるとジャストサイズ。(チームバッグの端がわずかに折れる程度。) グレーディングされたカードは、手元にあったPSAとSGCのもので試してみたところ、どちらも幅は収まりましたが高さがオーバーするため、垂直に立てた状態では入りませんでした。BGCのものは所持していないため試していません。


というわけで、早速山積みになっていたカードを収納してみたところ……



f:id:akiro10:20170514234017j:image



随分すっきりしました。(笑) とりあえず今回はティム親父のカードのみを収納しましたが、既に8個の収納ボックスを使ってしまったため、残されたヒートコレクションやトレード要員のカードを収納するためにはもう少し買い足す必要がありそうです。ともあれ、長年の懸案だった分厚いカードの収納の問題が解決してよかったです。100均商品なのでまとめ買いもできますし、組立ても簡単なので、カードの収納アイテムをお探しの方は是非試してみてください。お薦めです。^^

2017-05-04

[] トレード会


今日は Rookie Star で行われたトレード会に参加してきました。たくさんの方が来店され、店内を移動するのも一苦労というぐらいの盛り上がりで大盛況でした。^^


さて、今日の収穫をご紹介します。まずは、トレードで入手したカードを2枚。


f:id:akiro10:20170505010044j:image


1枚目は、いつもお世話になっている GoBlue氏にキープしてもらっていた 16-17 Panini Absolute Marks of Fame。新作ブランドのカードをトレードで入手できるのは大変ありがたいです。いつもありがとう!


続いては、こーいちさんからお譲りいただいたこちらのカード。


f:id:akiro10:20170505010125j:image


14-15 Panini Gala より、インスクリプション入りのレアオート……なんですが、何やら様子がおかしい……。よく見ると、書かれているオートやカード裏面の選手名はティム親父なのですが、カードに挟み込まれているフィルムはなんとティムジュニア。(笑) インスクリプション入りのオートはかなり数が少ないと思われる希少なカードなんですが、よりによってそんなカードでフィルムを間違えるかと突っ込みたくなる1枚です。^^; ちなみに、ティム親父の「正しい」インスクリプション入りオートは、「5x All-Star」と「utep 2 step」の2種類を確認済ですが、いずれも未所有です。こーいちさん、この度は貴重なカードをありがとうございました!


また、今回はトレード会恒例の「わけわけ会」にも参加しました。「わけわけ会」とは、参加者数分のボックスをパックにしてシャッフルしてからみんなで開けるという恒例企画なのですが、今回はなんと発売されたばかりの 16-17 National Treasures をわけわけするとのこと。パックが存在しないこのブランドをどのようにわけわけするかというと……


1. 参加者(9名)を決定。参加者はボックス価格を参加人数で割った金額を支払う。

2. 店長がみんなの前でボックスを開封。

3. 出たカードに1〜9の番号を振る。(1番上のレギュラーカードは2番目のジャージカードとセットとする。)

4. くじ引きで参加者が獲得するカードを決定。


ちなみに今回の参加費は7,500円。ボックス価格を9等分しているので、ボックス単位ではなかなか手が出ない方でも参加しやすい値段になっていますが、当然ながら運が悪ければジャージカード1枚しか手に入らないということになります。まさにのるかそるかの勝負。^^; リスクもかなり高いので、ティムがラインアップされていなければ参加しなかったところですが、今回は例年以上の大量ラインアップということで、初のティムオート自引きを夢見て参加することにしました。



……実際にやってみると分かりますが、緊張感が半端ないです。(笑)



結果は……


【1回戦】

f:id:akiro10:20170505010210j:image

Signatures Gold J.Mashburn /10


当たりというほどではありませんが、少シリのマッシュバーンならまずまずの部類。写真がヒートだったら文句なしだったのですが。


【2回戦】

f:id:akiro10:20170505010313j:image

Clutch Factor H.Barnes /75


連続でマブズ。(笑) まぁ、これも悪くはないところでしょうか。マッシュもバーンズも、7,500円でこの1枚と考えると全然元は取れていませんが、もともとそれを考えてはダメな企画なので。(笑)


【3回戦】

f:id:akiro10:20170505010337j:image

Material Treasures S.Ibaka /99




_| ̄|○




以上、国宝わけわけ会の結果でした。まぁ、こんなもんでしょうかねぇ。最後の1枚は結構ダメージ大きかったけど。(苦笑) 私は3回戦で離脱しましたが、わけわけは結局8回戦(笑)まで行われました。当たりどころではデュラントが2枚出ていましたが、上位ルーキーのRCオートパッチは出ず、総じて微妙な内容のケースだったようです。(笑)


以上、本日のトレード会の収穫でした。今回もたくさんの方が来店され、一時は店の外に人が溢れてしまうほどの盛況ぶりでした。私は開店直後に入店して店の一番奥のスペースに座っていたのですが、その後店内に人が溢れて移動できなくなってしまい(笑)、ゆっくりお話しできなかった方が多数いたのが心残りでした。とはいえ、初めてお会いする方も含めてたくさんの方々とお話しができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。トレード会に参加された皆さん、ありがとうございました!^^

2017-03-12

[] PlayStation 4


気が付けばもう3月半ば。NBAはレギュラーシーズン終盤に差し掛かり、野球ではWBCが開催中、シーズン開幕も間近に迫っていますが、ブログ更新はようやく今年2回目です。(遅) スーパーボウルでのペイトリオッツの歴史的な大逆転勝利は衝撃的でした。(遅) デマーカス・カズンズの電撃トレードにもびっくり。(遅) シーズン序盤はドアマットコースまっしぐらと思われたヒートは突然息を吹き返し、好調を維持してプレイオフ争いに肉薄してきました。……これは現在進行形です。(笑) 最近25試合で21勝というのも驚異的ですが、それでもなおシーズン成績は32勝34敗で負け越しているというのも驚きです。^^;


さて、3週間ほど前のことですが、仕事から帰宅すると荷物が届いていました。といっても eBay で落札したカードではなく……



f:id:akiro10:20170312225304j:image



PlayStation 4



Final Fantasy 7 のPS4でのリメイクが発表されたときから購入のタイミングを窺っていたのですが、長かった仕事の繁忙もようやく一段落したのと(といっても4月からはまた忙しくなるのですが……)、ちょうど新しいカラーが発売されるということもあって、思い切って購入しました。


同時に購入するソフトはどれにしようか悩みましたが、いろいろリサーチした結果……



f:id:akiro10:20170312225303j:image



オープンワールドRPGの傑作という高評価を得ている「The Elder Scrolls V : Skyrim」にしました。プレイ開始から約3週間になりますが、睡眠時間を削りながらプレイする日々が続いています。PS3は持っているもののほとんど稼働しておらず、ゲームはもっぱら3DSという期間が長かったので、いきなりPS4の高性能を目の当たりにすると、もはやタイムスリップ並みの衝撃です。(笑)


オープンワールド系(広大なマップの中を自由に行動できるタイプ)のRPGを本格的にプレイするのも初めてなので、驚きの連続です。ゲーム内で目に見える景色で行けない場所はなく、移動の制限も基本的に皆無。ストーリーが進展すると次の町に行けるようになる、という昔ながらのRPGとは全く違います。アリアハンを出発した勇者が、その気になればいきなりギアガの大穴に直行してラダトームへ向かうことも可能というイメージ、と言えば同世代の方には分かりやすいでしょうか。(笑) 自由度が高すぎて本当に何でもできてしまうので、次にやることを選ぶのにも迷ってしまいます。当分は、ただでさえ少ない睡眠時間をさらに削る日々が続きそうです。


そういえば来週にはモンハンXXも発売……寝る時間は確保できるのでしょうか?^^;

2017-01-03

[] 新年


明けましておめでとうございます。


新年1回目の更新ということで今年の抱負っぽいことを書いてみようかと思いましたが、大した内容が思いつかなかったのでやめました。(笑) 最近は更新頻度が落ちてきていますが、今年もマイペースで続けていこうと思います。


NBAカードの方は、年末の日記でも書いたとおり昨年は「静かな1年」でしたが、16-17シーズンに入ってからはまたティム親父のラインアップ頻度が上がっているので、今年は一転して大変な年になるかもしれません。^^; こちらも自分のペースで、地に足を着けた収集を続けていければと思います。


2017年という年が皆様にとって幸多き年となりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。