Hatena::ブログ(Diary)

第二報道部オフサイド日記

2018-02-20

もうたくさん

06:03

冬はもう飽きた。寒さはたくさんだ。

f:id:akita319:20180219212100j:image

f:id:akita319:20180219212052j:image

この冬、秋田県でも秋田市は例年より積雪量は少ない感じがする。

その分、風雪・暴風雪・低温の日が多い。

2018-02-19

雪がしんしんと降っている

05:58

私の大好きな今の時期にぴったりの詩がある。

小学校時代の教科書に載っていたもの。

f:id:akita319:20180218205844j:image

<雪の日>

 ・・・田中冬二・・・ 「春愁」昭和22年所収

雪がしんしんと降っている

町の魚屋に赤い魚青い魚が美しい

町は人通りもすくなく

鶏もなかない 犬も吠えない

暗いので電灯をともしている郵便局に

電信機の音だけがする

雪がしんしんと降っている

雪の日はいつのまにか

どこからもなく暮れる

こんな日 山の獣や鳥たちは

どうしているだろう

あのやさしくて臆病な鹿は

どうしているだろうか

鹿はあたたかい春の日ざしと

若草をしたっている

いのししはこんな日の夜には

雪の深い山奥から出てくるかも知れない

お寺の柱に大きな穴をあけた啄木鳥は

どうしているだろう

みんな寒いだろう

すっかり暮れたのに

雪がしんしんと降っている

夕餉(ゆうげ)の仕度の汁の匂いがする

原文は「い」→「ゐ」   「ろ」→「ら」になっている。。

2018-02-18

2リットルへの挑戦

09:49

昨夜来、秋田市台風の様な強い風の暴風雪。

朝になって幾分風がおさまってきたが風雪が続く。

今日は午後から大腸内視鏡検査。

1年5か月ぶりの検査だ。

定期的に検査を受けている。

検査前の腸の洗浄薬はだいぶ飲みやすく感じる。

それでも約2リットル。

オジサンは実際には1リットルの洗浄剤で済んだ。

検査そのものは苦しくも痛くもない。

検診に勝る予防なし!

f:id:akita319:20180218092348j:image

f:id:akita319:20180218100435j:image

f:id:akita319:20180218092340j:image

f:id:akita319:20180218092332j:image

2018-02-17

検査前日

08:59

f:id:akita319:20180216212550j:image

明日は大腸検査。

今日は食事制限。

検査食は使用せず、自己管理食。まさに管理職だ。

こうして見ると、いかに普段に暴飲暴食、大食しているかがわかる。

f:id:akita319:20180217092440j:image

今日、明日は、こういうものは食べられない。

f:id:akita319:20180217092710j:image

f:id:akita319:20180217092702j:image

2018-02-16

大会初日

06:11

f:id:akita319:20180215211816j:image

確定申告書を受付日に送付。

なにも急がなくては良かったが、まず初日にやってしまった。

還付金は無い。納税のため。何も余裕があるからではない。