Hatena::ブログ(Diary)

第二報道部オフサイド日記

2017-08-19

納涼会にて

06:31

暑い中、納涼会ビールパーティー、暑気払いなどの飲み会がある。

かつてのビアガーデンブームが様変わりしてきた。

わが職場でも昨夜、納涼会

幹事役が女性ということで、イタリア料理のお店での、しゃれた納涼会

f:id:akita319:20170818221153j:image

f:id:akita319:20170818221144j:image

店頭には本物か?と思わせるワンコの置物

f:id:akita319:20170818221136j:image

f:id:akita319:20170818221126j:image

f:id:akita319:20170818221116j:image

f:id:akita319:20170818221107j:image

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東北総体ラグビー 秋田市八橋

成年男子 8月19日(土)

プールA

15:00青森宮城 16:00青森ー福島 17:00宮城ー福島

プールB

15:30秋田山形 16:30山形岩手 17:30秋田岩手

成年男子決勝トーナメント

11:40 Aブロック B2位ーA3位 13:00決勝戦B2位ーA3位の勝者ーA1位

12:00 Bブロック B3位ーA2位 13:20決勝戦B3位ーA2位の勝者ーB1位

女子 8月19日(土)

15:00秋田宮城 15:30岩手ー福島 16:00宮城青森 16:30秋田ー福島

女子 8月20日(日)

10:00宮城岩手 10:30秋田青森 11:00宮城ー福島 11:30秋田岩手 12:00福島ー青森 

2017-08-18

東北総体 ラグビー

22:24

東北総体 少年男子 1回戦

8月18日 秋田市八橋

岩手87−0山形

宮城42−26福島

国体出場代表決定戦

8月20日(日)

Aブロック 9:00 秋田岩手

Bブロック10:20 宮城青森

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

暑い中にも

07:03

f:id:akita319:20170817222039j:image

秋田は暑い昼と涼しい朝晩との繰り返し。

夜中に涼しくて布団をかぶったり、日中は暑くてエアコン。

そして、暑さの疲れが取れない。

特に胃腸が弱っているのがわかる。お腹はいつもゴロゴロ。

おコメは食べたくないが、アイスは食べれるとか・・・・

空の雲は少しづつ秋の雲に変わるのがわかる。

暑い毎日ながら、心は9月になっている。

9月〜10月は、イベントがイベントが盛りだくさん。

秋田市八橋では今日から国体出場予選を兼ねた東北総合体育大会ラグビー競技が始まる。

午前9時から少年男子1回戦 岩手山形宮城ー福島の2試合。

2017-08-17

精霊流し

06:33

お盆を過ぎるとお盆の品を流す習慣がある。

さだまさしの歌にもある「精霊流し」

精霊流し(しょうろうながし)とは・・・・・・・・・・・・・・・

盆の終わりの15日の夕方か16日の早朝に、精霊を送り返すため、供物をわらや木で作った舟に乗せて川や海に流す行事。

最近は海や川に流したりしない。

橋のたもとや、広場などの集積所にまとめておき、トラックで運搬され、処分される。

この場合は、指定されたゴミ袋に入れなくても差し支えないことになっている。

f:id:akita319:20170816225250j:image

秋田市土崎地区の集積所>

2017-08-16

盆の15日は

07:43

盆の15日、正午のサイレントともに私の住んでいる土崎相染地区で終戦の犠牲者を追悼し、町内にある慰霊塔の前で慰霊祭が行われた。

仕事の関係で出でないつもりであったが、昼に時間が空き、参加することができた。

この地では約250人の犠牲者が出た。

慰霊塔の下には当時の軍服や、鉄カブトなどがおさめられているという。

f:id:akita319:20170816074253j:image

f:id:akita319:20170816074246j:image

夜は、仕事が終わってから、田沢湖へ向かった。

秋田芸術村での、わらび座 ミュージカルKINJITROチームによるナイトステージへ。

とても楽しい一夜を過ごすことができた。俳優さんたちのパワーあふれる演技。

ステージで、いっしょに踊ったら、今朝は足が痛い。

f:id:akita319:20170816074031j:image

f:id:akita319:20170816074017j:image

f:id:akita319:20170816074007j:image

2017-08-15

72年前

06:52

72年前、この地は空爆で火の海。

私の住んでいる町内の一角にある慰霊碑。

台座は当時の石で作られた高射砲の台。老朽化し、行政に補修を依頼したが、かなわずに町内会費で数年前に補修。

今日、正午のサイレンの音とともに、この慰霊塔の前で町内会の慰霊祭がおこなわれる。

来賓はない。

当時の経験者は、町内には殆んどいなくなった。

町内会役員として出席しなければならないが、仕事のため出席できず。

f:id:akita319:20170814203555j:image

f:id:akita319:20170814203551j:image

f:id:akita319:20170814203546j:image