Hatena::ブログ(Diary)

ノストラ怒りの鉄拳 このページをアンテナに追加

2005-06-30 勝手にリメイク

脱帽(笑)

project A-KO

さあ皆さんお待ちかね、オタク映画の登場です。内容をお伝えしたいのですが、竹熊健太郎先生*1の御言葉が一番適切なので御紹介します。


    内容はないよー!!! 

  

(サルまん書籍版第一巻より「ウケるエスパー漫画の描き方」より)


いや、ホント、これしか書き様が無い。製作者の方々はアニメの「うる星やつら」で本当にやりたかった事をこの映画にぶつけたのでしょうか? 


ええと、これアメリカで実写映画化されたそうです。いつも読ませて頂いている「サイコドクターあばれぶらり旅*2さんで知ったのですが、何でも「女子高生ロボット戦争」と言うそうで、アルバトロス・フィルムからリリースだそうです(笑) 予告編が見られますよ。

仕様

ポニーキャニオン発売。TVサイズ(劇場ではマスキングビスタ)CAV(標準ディスク)デジタルステレオ・ドルビーサラウンド。4面に特典映像が収録されてるが、ロスで行なわれた主題歌のレコーディング風景とか、どうでもイイオマケ。減点だな。


「局地戦であっても。いいですか!例え局地戦であっても、一度、もし一度核兵器が用いられたならば!!」(by丹波哲郎 さて何の映画の台詞でしょう?)



「ブラザーのコンパクトレーザー複合機「DCP-7010」欲しい!」

*1:勝手にリンクしたら怒られるだろうか?

*2俺と同い年の精神科医の方のブログ、やたら面白い

ダゴンダゴン 2005/06/30 22:35 何!するってぇとミサイル八艘跳びも再現されているのか?! と期待して予告見た私がバカでした。残念ながら近場のレンタル屋はこの手のアルバトロス作品置いてくれません・・・。観たいなぁ、女子高生トリロジー・・・。
クイズ、丹波初心者には難しいなぁ・・・じゃ『二百三高地』で!(笑)

サンドラサンドラ 2005/07/01 07:03 先にオタク雑誌『宇宙船』のビデオ紹介記事を読んでいたので、
『悶絶!マルヒ女子高生ロボット戦争』には引っかかりませんでした
(笑)。クイズの答えは『大日本帝国』ですな?

・・・このコメントには人体に有害なAF2が使われている!

ooshimaooshima 2005/07/01 08:30 封印された丹波独演会と言えば、もうアレしかないでしょう(笑)
軟体人間の出るヤツ(笑)

サンドラサンドラ 2005/07/02 07:20 うん、確かにアレなのは判るんですがボケてしまうのがお調子者の性。
しかしですね、特撮有りの封印されたタンバ独演会といえば、
もう一つ有るじゃないですか。「いまー!ここにーっ!!」と
画面に向かってタンバが説法するという『人間革命』か゛(笑)。

ooshimaooshima 2005/07/02 08:09 入信しますか?(笑)

2005-06-29 消費者バカにしくさって

英語解らなくても特典欲しいぜ!

アンダーカバーブラザー

近年では出色の「バカ映画」で、その面白さは監督がスパイク・リーの従兄弟だから保障付き。ベン・スティラーの「ズーランダー」と大して変わらない気もするが、一流ファッション界をコケにすると言う業界内部の話を全然知らない客には今一つ乗れないンです。その点こちらは「アフロヘア」に「クンフー」と誰でも知ってるアイテムなので、夜でも安心*1

ブラッグスプロイテーションのパロディだが、かつてのそのジャンルの「ブラザー」達はカッコ良く描かれたものである*2 所が主人公のアンダーカバー・ブラザーは白人女に直ぐ洗脳されて*3微妙にカッコ悪い。TVに映っている「燃えよドラゴン」もブルース・リーを映さずジム・ケリー*4がハンの部屋でモンチャク起こすシーンを観て、アンダーカバー・ブラザーが興奮する、と言った外し具合がバカッぽくて良い。

デニス・リチャーズは自分が役者じゃなく「記号」か「人形」として扱われる事を自覚しているから、バカ映画でも平気で出演する。俺も彼女には「巨乳」とかそのレベルでの興味しかないので、ドンドンバカ映画に出演してもらいたいと切に思う。もうじきフェロモンが無くなる年齢になってきたので、整形バリバリやってキム・ノヴァクみたいなバケモノになってください。


さて、今月に入りこの映画の安価版DVDがやっと発売されたので買ったのですが、本編はともかく特典関係が異常に薄い。監督のコメンタリーすら入ってないのだ。これはおかしいと調べた所、以下の様な特典が米版DVDには収録されていることを発見。


Outrageous Alternative Ending

Hilarious Blooper Reel

Original Short Films Which Inspired the Making Of The Movie

Snoop Dogg Music Video Undercova Funk (Give up the Funk)

Deleted Scenes

Welcome to the Brotherhood: The Making of Undercover Brother

Hilarious Commentaries from Eddie Griffin and Director Malcolm D. Lee

Special DVD-ROM Interactive Games: Cadillac Drive and Jive Afro Attack

さらに音声はdts仕様


俺は英語に疎いが上の特典がほぼ全部オミットされた事位は判る。邦版は字幕を10カ国付けてるけど、ンな事より特典付けろよ! 特典満載の輸入版は日本の安価版とほぼ同じ値段だから腹の虫が治まらない! 映画は面白いのにDVDはインチキと言うこの矛盾! 当然添付した画像は輸入版のジャケットである。


「この先大きいせにゃならんヒデオの将来に、お前今まで通りやっとってイイと思うちょるのか!!」(by緒方拳)

*1深い意味は無い

*2:とエラそうに言っておきながら実は「黒いジャガー」しか観てない

*3:デニス・リチャーズでは仕方が無い

*4:「黒帯ドラゴン」等が有名。徹底してバカ映画にしか出てない

みなーみみなーみ 2005/06/29 09:06
デニス・リチャーズ=西田ひかる


まぁ特に意味無いんですけど・・・後者の方はかなり前から
フェロモン無くなっちゃったなぁってデビューから??

ooshimaooshima 2005/06/29 10:14 西田ひかるは健康、いや「健全さ」が全面に出ていて、フェロモンとかなり距離がある様に思うんですがね。西田ひかるの水着姿を見ても何とも感じないンだよなぁ、俺は。

みなーみみなーみ 2005/06/29 11:56
そうそう、そうなんです。
デニスリチャーズはメンコイ異人さんだなーと思うんですが
ピアースとからもうが何しようが僕的にはぐっと来ないけど
大好物と言う所が、個人的に共通しているので

zambiakonozambiakono 2005/06/29 12:56 黒帯ドラゴンはリアルタイムで映画館でみました。つよそうにいくらみせようとしてもよわさがみえてしまうジム・ケリー(字あまり)

ooshimaooshima 2005/06/29 16:00 「黒帯ドラゴンはリアルタイム」、ひェー!マジで尊敬します! ジムお得意のヌルイアクションが炸裂する傑作だと聞き及んでいます。

はまちんはまちん 2005/07/01 00:54 自分もブラザーが「燃えよドラゴン」のジム・ケリーのシーンに興奮する場面は唐突だったので不覚にも笑ってしまいました...。

ooshimaooshima 2005/07/01 08:40 あのシーン、燃えよドラゴンを見ていない人は笑えないですよね。まあ、そんな人はいないと思うけど(笑)

逆援助逆援助 2009/12/21 18:36 逆援助

2005-06-28 ターミネーター

無理矢理両面2層にしたら不良続出

T−3

実はキャメロンは殆ど関係して無いらしいこの第3作目。俺はモストウの監督ブリよりも気になっている事が有り如何しても書かずにいられない(笑)

T−1でシュワは短時間だが、その「プルンプルン」としなる最終兵器を見せていたのを皆さんご記憶でしょうか? 最初のポニー・キャニオン(ベストロンビデオ版)では修整が施されてましたが、パイオニアが再販したTHX−LDでは未修整でちゃんと見せてました。ココで考えるのはターミネーターに「チンコ」が必要なのかと言う問題である。

小池一夫の傑作劇画「ブラザーズ」はナチスドイツが開発したサイボーグが主人公だ。脳だけを残しあとの体全部を機械に置き換えても「生殖器」は絶対必要だと言う。理由は脳が性欲を覚えてもそれを満たす機能が無いと「発狂する」からです(笑)

ターミネーターは女性と性交する場面を想定出来ないし、まず考えられないが、万が一の為に、例えば如何してもストリップのまな板ショーに出演せねばならない状況に入る危険性スカイネット*1側としては一応考えねばならない。だからチンコも装備に入れられたのだろう(ウソです)

で、T−3の女ターミネーターである。ヒンシュク買うのを承知で書くが、あの女が血を舐めてDNA検索を行なうシーンが2回あったが、その2回目の検索の事だ。床に落ちている血だらけのガーゼを女が拾いそれを舐める。俺にはその画面が「使用後のナプキンを舐める女」にしか見えないンですが。

さらに突っ込んでこのターミネーターにはマ○コが標準装備されているのかと言う問題である。俺の個人的見解では「装備されてる」と断言出来る。スカイネットも人類滅亡を願っていても、過去に置いて、時期が来るまでやたらと人を殺すのは好ましくない。女の武器で情報収集出来るのであれば、過去に置いて当局に狙われる危険性も少なくなると言うもの。だから絶対マ○コは装備されているのだ(ウソです)

仕様

シリーズのLDは何枚あるか判らない。


「ソッ!そんな人!しッ知らねぇ!!」(by加藤嘉)

*1ターミネーターを操る親玉。エド・ウッドの映画で言えば、「グレンとグレンダ」で世界を操る神として出た「べラ・ルゴシ」に相当する

zambiakonozambiakono 2005/06/28 18:27 ウソんとこがおもしろいねえ。ベラ・ルゴシまで登場して今日はノリノリですね。

ooshimaooshima 2005/06/28 18:51 そうですね、酒が入るとノリが良くなるンですが、そのテンション保つ為に昼間っから酒飲んでたらアル中になっちまうので困ってます。

mayudamayuda 2005/06/29 08:09 先日は、当方のトラバに反応してくださりありがとうございます。ちなみに、スカイネットがベラ・ルゴシのようなものってことは、「エド・ウッド」の冒頭に出てくる、彼の書いた芝居の「天使」みたいなもんでしょうか(違)。これからも面白いLD紹介楽しみにしてます!

ooshimaooshima 2005/06/29 08:54 mayudaさんありがとうございます。
芝居の「天使」と言うより、スカイネットはルゴシの名台詞「糸を引け!」だと思います(意味不明)

2005-06-27

空しい風情が漂う(笑)

童貞物語

学研「ボム」の兄貴分「MOMOKO」の人気連載「童貞物語」を映画化したものです。ボムは中学生だったがこちらは高校生。しかし学年が多少上がった所でやる事は全然変化無いのです。いや、むしろ偏差値下がった(笑)

有名な映画評論家(確かギンティ・小林だと思ったが)がズバリ、「童貞喪失を願う少年の奮闘振りをリアルに面白く描くほど、観客に当て込んでる当事者を遠ざける結果になってる」と喝破し、「にゃるほど〜*1」と思ったものである。

ジャケットには出演者が映っているが小松みどりを除いて全滅

バンダイ」からLDが発売された。ネットワーク・フロンティア事業部発売と書いてるが、間違いなくバンダイである

仕様

TVサイズ・モノラル・CX。 これ9800円もするんだよ。買ったやついるのか?(おお、俺が買ってるじゃないか!)


付けたし

本日も「デイ・ケア」の治療として映画を鑑賞したのだが、よりによって「スウィング・ガールズ」である。画面狭しとセーラー服を着た少女達がスカートヒラヒラと乱舞、ジャズ?、聴覚より視覚、股間別の所が刺激を受けて治療にならん(笑) 今関あきよし監督がこの映画の監督をしていたら、桜田門の軍門に下る事なかったかも知れぬ(笑)


「和賀は父親に会いたかったんでしょうか?」(by森田健作)

「そんな事決まってる! 彼は今父親に会っている。彼にはもう音楽、音楽の中でしか父親に会えないんだッ!」(by丹波哲郎)

*1杉作J太郎先生の漫画によく出るコトバ。その場の雰囲気を和ませる効果がある と思いませんか?

tooritoori 2005/06/28 00:21 学校モノって定期的に人気になるし、女性にもウケるけど、
高校までの学校生活に夢も希望もなかった私としては
結局若い娘のピチピチ度合いを楽しむ他なかったりします。

「がんばっていきまっしょい」「櫻の園」、
そりゃあ、ハァハァさせていただきましたとも、えぇ。

ゲイシー高峰ゲイシー高峰 2005/06/28 02:18 ペットボトルの口を咥え、パチンコ屋の前で演奏する。矢口史靖の演出?それともこっちがエロいか!?

ooshimaooshima 2005/06/28 09:22 ゲイシー高峰さん書き込みどうも。
素晴らしい吸引力でしたね、それも眼鏡の美少女で。頭ン中に吸引力のシーンがこびり付いて離れません。イヤー、是非お願いしたい物です(エッ?)

tooriさん、同感です。「がんばっていきまっしょい」を観たら多分鼻血出ますよ。
「学校生活に夢も希望もなかった」泣かせます、俺もそうだったンで。

2005-06-26 一瞬「さよならジュピター」と間違える?

いやそっくりですねぇ宇宙船が

宇宙貨物船レムナント6

皆この映画の事忘れているだろうな。一瞬話題になってあとは何も無し。日本映画の典型的な扱い、モットも正確には劇場映画じゃないし。

約45分間の上映時間で近未来宇宙空間版「ポセイドンアドベンチャー」を目指したとある。さてその貨物船だが「さよならジュピター」に出てきた宇宙船に酷似してるので、嫌な予感と言うかこれ真面目に観て良いのか迷ってしまう。次に船体に隕石が衝突して徐々に船体が破壊されて行くのだが、まあCGがやや劣るのは我慢しよう。爆発音や破砕音と言うのが一切出てこない。外側(宇宙側)からの視点で音が一切無い演出はあっても良いと思うが(個人的には好きではないが) 船内のシーンで空気の有る部屋にいる時に破壊の振動が一切伝わってこないのは変だと思った。船外で燃料タンクが大爆発してもその振動が船内にはまるで伝わらない。どうにも危機感が迫ってこない。どうして?

仕様

バンダイ発売。ビスタサイズ・デジタルステレオ・CX。 メイキングが付いているが、それのナレーションがいかにも映画青年みたいなうそ臭さがプンプン臭ってヤダ(笑)


「彼に母親を去らせ、そして故郷まで捨てさせたのは一体何だったのでありましょうか。それは、当時としては不治の病とされていたライ病であったのであります」(by丹波哲郎)

2005-06-25 ナマハゲを出す

映画の出来は良いのだが

釣りバカで撃沈

あまり治療の事は書きたくないのだが、いま通うクリニックの治療に(何故か)「映画鑑賞」がある。昨日見たのは釣りバカの現時点の最新作で、秋田県でロケしたやつであった。

秋田県には「男鹿半島」と言う観光名所(今は閑古鳥だけど)があるが、劇中のロケーションに我が目を疑った(間違った使い方?) 男鹿半島に鵜野崎海岸と言う文化庁の何かにも選ばれている、干潮時には100m近く遠浅になる岩浜の綺麗な所が有るんですが、分れた女とよく行ったトコなんですよ。本当に良い思い出しかない場所で(だから今となっては最悪の場所) 映画の面白さと感情のベクトルが正反対で、観ながら悶絶、治療にならん。と思いつつ結局最後まで観る(笑)

あと、秋田県人しか判らないローカルの芸能人が大挙して出演して、もう恥ずかしくてしょうがない。江角の同級生役の役者の秋田弁は正しいのだが、やっぱり恥ずかしい


話は全く変わる。ホアキン・フェニックスて死んだ兄貴のリバーと違って顔が下膨れだよね。ホアキン見る度にとがしやすたかの傑作漫画「青春君」に出るキャラクターにそっくりだと思うンだけど。特に若はげでオ○ニーの天才「うじた君」に。


「今会えばやりかけちょう仕事がいけん様になるなんて、なしてそげん事言うだらか!」(by緒方拳)

2005-06-24 怒りのヒポポタマス

DVDジャケットのハズだが…

ミート・ザ・フィーブル

いやラッキー、ピーター・ジャクソンの2作目のコレを300円で買えた。輸入DVDも無い(廃盤?)らしく、日本ではビデオ化されてないと思っていたのだが、なんと呆れた事に玩具メーカーの「タカラ」から発売されていたのだ(笑) バブルの頃色々手を広げビデオ事業もやってたのは知っている、「劇場版・トランスフォーマー」のビデオも確かタカラから出ていたはずだ。

これの発売を決定した人は大変勇気があったと推察しますね。だって「リカちゃん人形のタカラ」ですよ? 内容は簡単に言えばリカちゃん人形を「糞」に突っ込みグリグリ踏み潰す様なそんな罰当たりな話なのに、企業イメージと180度違う映画をよく買い取ったものです(笑) きっと担当者が上司にナイショで進めたんでしょうね。

セサミストリート」嫌いな人は必見、セサミストリート画面に映らない隠された部分がこの映画には有る(と思う)

本日の付けたし

今日、デイ・ケアの帰りにBOOKOFFに寄った所、ゾンビ関係書籍の大著「ゾンビ映画大事典」を見つける。思わず駆け寄って買おうとしたが、半値でも1800円である。泣く泣く断念(苦)



「当時六歳のヒデオを連れて村を出て行ったのであります」(by丹波哲郎)

はまちんはまちん 2005/06/24 21:26 ジャクソン版「キングコング」ってどうなんでしょうかねぇ??

ooshimaooshima 2005/06/25 08:18 少なくとも「北京原人の逆襲」より面白くなるのでは?

オナニーオナニー 2009/12/21 18:21 オナニー鑑賞

2005-06-23 帰ってくるな!

低予算でもこれ位面白くなきゃね

帰ってきたET

世の中には何でLDで発売されたのか全く理由の判らない映画が結構あって、この「帰ってきたET」はその代表格だな。原題は「宇宙からきた兄弟」、松竹富士の映画だが、「E.T」の大ヒットに焦って、詐欺師も多い海外のバイヤーに騙されろくに内容を確かめもせず買ったんだろう(笑)

これ、何度も挑戦してるんだけどいつもリタイア依って話全体を未だつかんでいない。低予算であるのは直ぐ判る。あとは特撮が恐ろしくチャチな事、舞台をアメリカと言い張っているけど、どう見てもヨーロッパの都市にしか見えない事と、名優のマーチン・バルサムが出てる事ぐらい。

マーチン・バルサムは「サイコ」や「五月の七日間」と言った傑作に出ている名優だが、金に困ると「デス・ウィシュ」とかのブロンソンの映画に平気で出るから困ったもんである。

仕様

何か、書くのも空しいが。TVサイズ・モノラル。ジャケットのイラストに騙されやすい。



「死ぬまでに合いたい、一目だけでいいから会いたい。千代吉はただただそれだけを書き綴り」(by丹波哲郎)

2005-06-22 泉谷しげるの

春夏秋冬がホラーする

デスパウダー

リメイクの「戦国自衛隊」は評判悪いですねぇ。俺はまだ観てないけど、色んなところで読ませて頂いたが、実際はカーペンター製作のフィラデルフィア・エクスペリメントリメイクじゃないのか? ん?


所で「デスパウダー」ですが300円で購入。1986年頃のビデオ作品でサッパリ内容がつかめない創りですが、とりあえずホラーにして置きましょう。変な「粉」を吸い込むと怪物に変態すると言うストーリーが一応あります(「マタンゴ」のオマージュやりたかったのか?) 主な出演者は3人で泉谷しげるに村上リカコ(字忘れた)、それと佐藤浩市。所が不思議な事にジャケットにもエンドタイトルにも「佐藤浩市」の字は何処探しても無い。「おっかしいな?」と何度もタイトルやジャケットを見直している内、気になる人物名が有る事に気付いた。

ローマ字で「inukai takichi」と書いてあるのだ。漢字だと「犬飼多吉」と書くと思うが、これって佐藤のオヤジ三国連太郎が名作と言われる「飢餓海峡」で演じた犯人役と同じ名前。俺は無い頭をフル回転させ、必死になって両作の共通点を探したが、じぇんじぇん有りません(笑) 強いて言うなら、両作とも二人が死んでしまう事位ですかね。

佐藤氏のHPで調べたが、どうも「無かった事」にしたい様だ。無記名で出演せずオヤジの役名を使った理由は不明。判る人には判る、としたのかもしれないね。

仕様

レンタル落ちのビデオだかコンディションAのかなり綺麗な状態。DVDレコーダーあるなら早々に焼き込む所だが、あいにく持っておらんのだ。


「担当医師並びに主任看護婦立会いの下、千代吉の私物を点検しました所」(by丹波哲郎)

みなーみみなーみ 2005/06/22 10:42
枕の話でコメント書いちゃいます

戦国自衛隊というより、僕は福井敏晴って作家がどうなのか
ってのがどーも。彼の書いた作品で読んだのは「川の深さは」って
デビュー作だけなんですが、押井守の偽者かつ出来悪しって
感じがする。

ひでーーー何言ってんだ俺
こういう事は書けた義理じゃ無いですが、イマイチなんかね
アノ人はねぇーーー

なんかのBlogで読みましたが同氏が黒澤の「用心棒」
とかの一連の作品をノベライズする企画があるそうです
三十朗が、江戸幕府を転覆させようとする、無宿者集団に
独り立ち向かう話になると思うんですが、ooshimaさん
これだったら、いくらまで払います?

zambiakonozambiakono 2005/06/22 10:56 佐藤は結局はおやじに甘えん坊なんですね。

ooshimaooshima 2005/06/22 11:40 三十朗は幕府が転覆しようが「我関せず」だと思いますが(笑) なんか東映の「十三人の刺客」をリメイクする感じじゃないの?
で、本は立ち読みか、図書館に在庫されるのを待ちます。金出したくない(笑)

「おやじに甘えん坊」うわ、何か嫌だ(笑) 本当は嫌ってるって噂だけどね。

tooritoori 2005/06/22 20:13 リメイク戦国自衛隊は、まあまあの出来だと思いますが、
画面で語るシーンが全然ないので、ラジオドラマの気分になりました。
つじつまのあったストーリーは、邦画の苦手なところですが、
ラジオドラマからやり直しはないよなぁ、と思いました。

ooshimaooshima 2005/06/22 21:05 どうもtooriさん、そうですか益々観たくなくなってきたなぁ。予告編以上は面白くないンですね、ショーがネーなー全く。

サンドラサンドラ 2005/06/22 22:30 話の流れをマッタク無視して失礼!
毎日の「タンバ一言集」をニヤニヤして拝見しています。
この調子だと次はアレか?それともアレか?と思いが広がり
目頭が熱くなってしまって逮捕状請求の際に思わず泣いてしまいそうです、だから暫く続けてね(笑)。

ダゴンダゴン 2005/06/24 21:37 『砂の器』観てきました。
アハハ、やっと意味がわかりましたよ!(笑)

ooshimaooshima 2005/06/25 08:19 ダゴンさん、丹波独演会を堪能されたそうで(笑)

2005-06-21 美人なら許されるのかね

ピアノと管弦楽による「宿命」

大根でも

プロフィールに有る通り何もやる事がない(いや何も出来ないが正確)。デイ・ケアなる療法を終え、家に帰ったらふと塾長島田陽子は大根である、と書いてあったのを思い出し、定番の「砂の器」と「犬神家の一族」を引っ張り出し自宅にて2本立てで鑑賞する。

どちらの映画も、島田は重要な役で出演しているが、驚いた事に「1ミリも演技が違わない」のである(笑) 島田の部分だけを切り取って観たら、ドッチの映画かまるで区別がつかない。ホントにプロの俳優なのか? 演技の幅が無くても良いのなら俺でも出来るぞ(無理無理)

俺は「将軍」で脱いだ島田は見てないンだけど、この映画(モトはTVムービー)の島田の演技にアメリカでは高い評価があると読んだ記憶があるが間違いか? でも、この映画があったから「ハンテッド」の出演が決まったンだと思うンだけどね。「ハンテッド」での演技も勿論1ミリも違わないスタイルです。あの演技が奥ゆかしい日本女性に見えるンでしょうねぇ。ただの大根なのに。

仕様

パイオニア販売。松竹グランドスコープ・デジタルステレオ・CX。予定ではドルビーサラウンドになるはずだったが変更。大竹まことが一筆書いていて、この文章はDVDには掲載されてない


「布切れッ!?」(by丹波哲郎)

パイパンパイパン 2009/12/21 18:06 パイパン

2005-06-20 チェーンソーは重い

このTHXは信用して良いのやら

死霊のはわらた2&キャプテン・スパーマーケット

両作品でブルース・キャンベルの「アッシュ」が手首を切断した右腕にチェーンソーを装着して大活躍するが、これはウソである。経験者なら直ぐ判る事だが、どんな小型のチェーンソーでも結構重いのである。構造的に両手を使って操作しないと危険だし、大体アクセルの操作が出来ないから振り回している最中に止まっちゃうよ。

もしアッシュの様にチェーンソーを使うなら、左手の指でアクセルを操作しなきゃならんだろう。形としては日本刀を使う体勢に近くなると思う。それでも疲れるなぁ、(使用規則で連続10分以上は操作しない事になっているのだ) 重心はチェーンの位置、機械本体の前部に近い(だからグリップもその位置にある)から長時間の戦闘はかなりキツイ。それにチェーンにある「歯」は研がないと直ぐヘタってしまい切れ味が落ちてしまうのです。チェーンソーを片腕で自在に振り回すとしたら、シュワ並の筋肉が必要ですね。まあ、電気式チェーンソーなら軽いかもしれないけど。

チェーンソーなら様になるけど草刈機だとカッコ悪いか(笑) 「悪魔のいけにえ2」のクライマックスのアクションが草刈機だと笑うな。

仕様

死霊のはらわた2。エリートエンターテイメント発売・ビスタサイズ、デジタルモノラル。スーパースキャンとか言うハイビジョン変換の映像だが、それ程高画質とは思わない。音もフィルムのオプチカルトラックからダビングしたのか、レンジの狭い詰まった音質。DVDは5.1仕様だが、なんでLDでは出来なかったのか不明。それとディスクは真赤な血の色です。

ユニバーサル発売の「〜2」はPAL変換の早回し版なので無視。例え字幕無くてもアンカーベイのDVD買うのがマシと言うもの。


「モトウラ千代吉さんですね?」(by丹波哲郎)

2005-06-19 お猿の人間クッキング

動物の火遊び

リンク

ヒッチコックの「鳥」にヒントを得て、オーストラリアのヒッチオタク、リチャード・フランクリンが監督した動物サスペンス。俺は数十回観ているので、リンクの「ヌイグルミ」使用箇所や、リンクを殴る手がエリザベス・シューじゃなくて、ゴッツイ野郎の手だって事が判るのですが、初めて観る人はその編集の巧みさに完璧に騙されるでしょう。

確かに面白い映画なんですが、俺としては結局ジェリー・ゴールドスミススコアが好きなのです(笑) サントラを探したけど、CDはおろかアナログLPすらもう入手不可能。ビデオを所有しているけど、音楽をもっとクリアに聴きたいが為にLD買ったンです。散々探して見つけたLDは、キャノン原版なのでひょっとしたらPAL早回し版の可能性大だが仕方が無い。

一番スコアに「乗る」所。屋敷の外でリンクと車のチェイス(?)があって、シューが「死んだかな?」と横たわるリンクを見ていると、屋敷の2階から恋人が「逃げろ!」と叫ぶ。シューは走って屋敷の2階に駆け上がり、追いかけてくるリンクを振り切って教授の実験室に入り直ぐ鍵をかける。諦めて下の階に下りてゆくリンク。足の骨を折られた恋人と一体どうなっているのかと2,3やり取りがあり、布 (添え木を足に結ぶ為の) をシューが「ビリッ!」と裂くと同時にスコアスタート

頭の良いリンクは屋根に登り、実験室の天窓(ワイヤー格子が入った頑丈なガラス)を「ダン!ダン!」と連打する。やっと添え木を結びつけた瞬間天窓が割れリンクが落ちてくる。慌てて実験室から出る二人をリンクが追うが、間一髪扉を閉めて鍵をかけた。恋人を肩に担ぎ急いで降りる二人。だが片足しか使えない恋人の為早く降りられない。一階に降りたら今度は正面玄関から屋敷に入ろうとするリンクが見える。リンクを見て慌てて鍵を掛けるシュー、そしてキッチンに逃げ込む二人だが、戸を閉めた瞬間リンクも屋敷内へ。キッチンに入ろうとするリンクはキッチンの扉を執拗に叩く。部屋内で慌てふためく二人はやっとの思いで棚を扉に押し付ける。顔をあげ扉の穴(リンクを散弾銃で撃った時の大穴)を自然と覗き込む形になった恋人は、こちらに猛然と走ってくるリンクを「信じられない」と言った表情で見る。シューにせかされ慌てて地下室に落ちる二人。リンクが部屋に入ると同時にハシゴを登り鍵を掛けるシュー。 この息もつかせぬ2分間のスコアは絶品。J・G以外の作曲家にはまず書けない。J・Gファンで良かったなと感じるのはこの様な職人技を見せられた時(笑)


この映画が本当にオッカナイのはラストシーンで、子供猿のインプを乗せて走り出す車を追うようにキャメラ視線ががゆっくり上がると、見えるのは横たわる羊の数々。垣根の向こうに羊たちがいるので道路側からは見えない。スッキリしないラストです。

それとエリザベス・シューのヌードシーンが有りますが、。残念な事に「ボディダブル」でした

仕様

東北新社発売・キングレコード販売。TVサイズ・ステレオ・ドルビーサラウンド・CX

米アンカーベイよりDVDが出たが、スクイーズ・ビスタになったぐらいで画質音質は代わり映えしないように感じる。ジャケットに「スタジオ・カナル」と書いてあるからこれもPAL早回し原版かもしれない。


人気blogランキングへ

2005-06-18 サントラは傑作だけど惜しい事に廃盤

擬似ステレオと書いてるが嘘です

カプリコン1

ピーター・ハイアムズの代表作。馬鹿映画量産して駄目職人のレッテルを貼られてしまったハイアムズにも自慢出切る過去があるのだ(笑)

この映画の素晴らしい所は「アンチ・アメリカ」な内容で骨太のエンターテイメントになっている事。非常にクダラナイ理由で計画がオジャンになり、それを隠したい政府が人類初の火星着陸をでっち上げる。今のハリウッドにこんな「危険」な内容の映画を創れるかね。グダグダ書くより実際に観てもらった方が早いから皆さん観ましょう。

でも、この作品の面白さはジェリー・ゴールドスミススコアが半分近く、いや半分以上受け持っていると思うね。

黒地画面に文字だけのシンプルなメインタイトルだが、ここに被さるオケが奏でるリズムだけのスコアに痺れない人は残念ながら映画音楽に向かない人です(笑)

仕様

添付した画像はパイオニアが販売した最初のLDジャケットである。ステレオだがCXはつかない(初期のLDにはステレオでもCXが付かなかった)。次に出たのはCBS/FOX発売・パイオニア販売の物で、ステレオ・CX・ドルビーサラウンド。これ以後長らく廃盤が続き、3度目に出したのがキングレコード。デジタルステレオ・CX。何故かドルビーの表記は無い。

輸入版でワイド・ドルビーデジタルのLDが出たがこれは日本に移植されなかった。



人気blogランキングへ

はまちんはまちん 2005/06/18 22:43 今だにハイアムズと言えば「カプリコン1」ですもんねぇ(笑)僕は「シカゴ・コネクション 夢見て走れ」も大好きなんですけどね〜DVD早く出してくれ〜。ゴールドスミスのスコアはサントラ好きなら避けては通れない基本中の基本ですもんね。。

ダゴンダゴン 2005/06/18 23:19 ゴールドスミス昨年亡くなっちゃいましたが、結局何の追悼盤も出なかったんでしょうか? 不謹慎ながらこれを機に『グレムリン』のサントラ復刻されないかなぁと期待してしまいました。。。

ooshimaooshima 2005/06/19 07:42 リチャード・ドナーやマイケル・クライトンを恨む人は多いでしょうね。J・Gもまさか没喰らうとは思ってもいなかったでしょう。
クライトンの映画はJ・Gは無条件で引き受けるそうだ。「13ウォーリアーズ」はグレアム・レベルが没喰らい、J・Gが短時間でスコア仕上げたが、今回は逆でJ・Gの方が没喰らった。タイムラインは、かなり前から参加していた様でJ・Gの失望は計り知れない。今はただ冥福を祈るよりないですね。

「夢見て走れ」は観ているはずだけど内容を思い出せない。ただ、ハイアムズが時局に併合(?)して、オリジナルスコアを極力絞り、サントラをボーカル曲で構成した、と思ったけど、どうだったかな?

「グレムリン」はプロモ版が有りますね。ゲフィン発売の正規版には重要なスコアが収録されず(例えば、ギズモがラジコンカーを運転するシーンのスコアとか)ガッカリしたものです。プロモには同じダンテが監督したトワイライト・ゾーンのエピソードのスコアも入ってますが、どうせなら同じ「グレムリン」モチーフが出るジョン・リスゴウのエピソードのスコアを入れて欲しかったですね。

セクフレセクフレ 2009/12/21 17:51 セクフレ

2005-06-17 鉄君

北米版DVD

少林寺への道

少林寺モノの映画では3本の指に入る傑作である。後2本は何かと言えば「少林寺」「少林寺三十六房」です。書くまでもなかったですな。所で「少林寺への道」もそろそろDVDになりそうな気配で、所有のLDは何時まで価値があるものやら。

クライマックスに突然出る必殺技に開いた口がふさがらない、仮にも少林寺の修行僧だろう?命がけのトンデモ技とは仏教の教えに反するのじゃないか?


所でこのLDですがジャケットがおかしいのです。真ん中に十八鋼人をぶっ飛ばす鉄君(カーター・ワン)の写真を使っているのに、ジャケット表、裏の下部にコラージュしている写真が、別の映画のスチールなんです、それも「少林寺三十六房」のヤツなんですよ。普通ならリュー・チャーフィーカーター・ワンの区別位つきそうなものだが、デザイン担当した人には見分けがつかなかったらしい(笑) 俺は当然中古でこのLDかったけど、ジャケット見て「?」となったのは言うまでも無い。それどころか「チャーフィー出てるのか」と勘違い。観終って「三十六房」よりハードコアな鍛錬だったなぁ、ふとチャーフィー出て無いじゃん!と気が付き激怒(笑)

仕様

ヘラルド・ポニーキャニオン発売。トリミングTVサイズ・モノラル。このLDは真夏に再生出来ません。何故ならプレーヤー内部で熱を持ってしまい、ディスクの縁が剥がれてしまうからです。接着剤の量が足りないのか、困ったモンである。


人気blogランキングへ

zambiakonozambiakono 2005/06/17 13:07 おお、ついに三十六房が登場しましたか。私は壱房の食堂でダウンしそうです。ハーハイハイハイという掛け声は当時流行しましたね。水汲みの修行ではきっと死んでしまった人も多いでしょう。

ooshimaooshima 2005/06/17 17:54 「三十六房」の修行は、出来そうな、やれないような、微妙なあんばいですね。真似しちゃダメだぞ!(誰に?)

2005-06-16 日本版「グローイング・アップ」?

大変勉強になります

パンツの穴

学研の「ボム」。読みましたよ中学生の頃。当時の俺には「エロ本」でした。単行本化した名物コーナーの「パンツの穴」を古本で買って、飽きもせず何度も読んでました。ある時この本が映画になると言うのを聞き、読者のエピソードがバラバラに書いてある原作を、どう一本の映画にまとめるのか当時非常に気になったものです。

それから20年近く経ったこの歳になって鈴木則文監督の代表作?を初めて鑑賞。これは鈴木監督の正統派な映画ではないかと思った。原作があるとは言え、映画冒頭からいきなりウンコである。しかも御丁寧にも下痢便のあのやかましい音を堂々と劇場に流し、当時オヤジ世代の人は「トラック野郎だねぇ」と感じたに違いない。トラック野郎と言えば「ウンコ(下痢)」だもんね。便所から始まるロマンス。香しいねぇ。

ウンコ合戦は今見ても笑えるが、それを止めさせるのがUFOに乗って来た金八先生と言うアイディアは御釈迦様でも思い付くまい。UFOから降り注ぐ金八の小便で彼らは体を洗い、身も心も浄化されるのであった(笑) いや、浄化されないと思うけどな、金八の小便じゃ

俺はテープを180円で「幸運」にも入手できたけど、中古市場では幾ら位値がつくんだろうか? とにかく内容的にDVDは難しいと諦めていたらDVD出てるじゃん。

最大の障害は菊地桃子のアイコラ」(それも微妙に下手)で、主人公の友達がズリネタに作ったものですが、こりゃ桃子の事務所が許さないだろうとばかり思っていたのだが。しかし、アイドル映画としては異例なほど下品(笑)なので今こそ再評価すべきだと思うぞ。


人気blogランキングへ

アナルアナル 2009/12/21 17:37 アナルフェチ

2005-06-15 金田一シリーズ

珍しく中村伸郎が気色悪い役

本格推理と言うより

天河伝説殺人事件」で、岸恵子を見た榎木孝明が「ボーッ」と一目惚れするのを見て「断じて違う!」古代進の様に怒鳴ったのは俺だけではあるまい。もっとも、ボーッとしてるのは榎木ではなく監督の市川昆なんだけどね(笑)

で「犬神家の一族」から始まる金田一シリーズ(「犬神家」を勘定に入れない人もいるが)は本格推理の映画なんだそうだ。俺には推理物の事はカラッキシ判らないのだが。「本格推理」とか「横溝モノ」とか「石坂浩二のフケ頭」とかに惑わされて、このシリーズ本当の面白さは何処にあるのか皆忘れていませんか? 

いつものメンバーがいつもと同じ様な役柄で、いつもと大して変わらないストーリーに出てる。これってプログラムピクチャー」の事じゃん。強引な持っていき方だけど、撮影所華かりし頃量産された星の数ほどの映画を豪華俳優で再現したと言えるんじゃないか。

えっ? 皆さんそう思ってたって?失礼しました。

仕様

犬神家」のみパイオニア発売・1:1.5フレームワイド(東宝ワイドと言うらしい)・デジタルモノラル・CX。 このLDは現行のDVDより画質が良いという人もいる。実際の画像比較を見た事があるが、確かにLDの方が発色が良かったと思う。

「悪魔の手毬唄」以降は東宝発売・TVサイズ(上映は「東宝ワイド」だったそうだ)・デジタルモノラル・CX


人気blogランキングへ

横正ファン横正ファン 2005/06/15 21:07 古谷一行のテレビ版は、映画が斜陽で仕事がなくなっていた撮影所のノウハウを上手く活かしたらしいですね。

ooshimaooshima 2005/06/16 08:23 するってえと、アベレージが安定してどのエピソードもハズレが無いって事ですかな? 
なんせ俺っちの住んでるトコはTBSが入らなくて(県境に行けば入るが)、日中のとんでもない時間に放送したりでマトモに観た事無いンです(笑)

横正ファン横正ファン 2005/06/16 20:11 連続ドラマだった古谷一行版は、ファンの間では伝説的名作で通ってますね。上のエピソードは、その研究本のプロデューサー談話からです。

ooshimaooshima 2005/06/16 20:35 そう書かれると益々観たくなるなぁ、近所のレンタル店には在庫してないンだよな(苦) CSとかに加入すれば観られるかもしれんが、そんな金は無い(笑)

2005-06-14 ションべん臭いスコアが流れないだけマシなのか?

邦版出せよ

ザ・ヤクザ

燃えよドラゴン」の大成功を見たワーナーの重役が「アジア物でもう一本!」てな理由で、要するに「柳の下のドジョウ」を狙った訳ですな。ハリウッド資本の仁侠映画高倉健と待田京介が英語ベラベラ喋るので、仁侠映画の持つ雰囲気との落差にアゴが落ちる。と言っても、東映の任侠映画は実は一本も観た事無いですが、それを踏まえてもトンチキな内容だとは思いませんね、脚本に日本通のシュレーダー兄弟が絡んでいるから、国辱物には絶対ならないのは判りきった事ですが。でもあんまり面白い作品とは思えないなあ。耐えに耐えて最後に一気に撃つ!、と言う基本には忠実です(多分) 

やっぱり音楽が典型的東洋イメージで、作曲のデイブ・グルーシンには荷が重すぎた。ここは絶対J・ゴールドスミスで行くべきであった(ホントか?)


ラストの殺陣にハゲ頭に蜘蛛の刺青をした郷金英治(ごうえいじ)(金へんに英と書いて「エイ」と読む)が出てきますが、「キル・ビルvol1」のアニメパートに同じ様な刺青をした人物が出てきますが、タランティーノこの映画観ていたのか?

仕様

パイオニア発売・シネスコ・デジタルモノラル・CX。LDは初公開のバージョンからのカット版だそうです。同じワーナーの「MISIMA」共々日本でもDVDにして欲しいものです。


人気blogランキングへ

2005-06-13 ロバート・ワイズ、あんたもか

ありがた迷惑なDVD

スタートレック ザ・モーション・ピクチャー

スターウォーズの大ヒットを見て慌てたパラマウントが、巨匠ロバート・ワイズを監督に迎えて製作したはイイが、最初の特技監督がトンズラこいたり、公開日を決めてしまったので時間無いわのスタッフフル稼働。何とか完成させたが、編集がマズかったり、特撮の荒がモロ見えたりと監督自身の評価は散々。そんな業界内部の事とは別にこの映画は傑作だと思っていました。「いました」なのは、最近ワイズ監督のアンドロメダ…」をやっと鑑賞したのですが… エッ!? 一作目と同じ話じゃん! 余りに時間が無さ過ぎて脚本に時間を割けず、以前のネタを頂戴したのか?(笑) で、このディレクターズ版DVDである。時間が無かったのが余程悔しかったのか、特撮シーンのリテイクをパラマウントが許可。「スターウォーズ特別版」のマネですな、確かに特撮の精度が上がり、良く判らなかった「ビジャー」の外見をちゃんと見せたり、大盤振る舞いですが、大変な過ちをワイズ監督しでかした。

冒頭のクリンゴン艦隊がビジャーに次々とやられて行くシークエンスのJ・ゴールドスミススコア(サントラで言えば「クリンゴン・バトル」)を一部カット!! ギャーッ!許せん!  お陰でワイド版LDを処分出来なくなった。いや、処分する気は無いんですが(笑)

下らないボヤキは置いといて、この「特別版」とやらは止めて欲しいね。後から幾らでも言い訳出きるものな。所で、DVDのジャケットにワイズ監督の写真が乗っかってる。顔だけだが痩せている雰囲気です。さて、メイキング映像にワイズ監督も出演してるが、 あれ?… あんた… ディバインですか 



人気blogランキングへ

はまちんはまちん 2005/06/13 22:24 「スタートレック」はテレビシリーズ大好きだった自分は、なんか違うな〜と子供ながらに思ったものでした(笑)そうですか、ディレクターズ版、ゴールドスミスのスコアを一部削りましたか...それはイカンですな。

ooshimaooshima 2005/06/14 08:07 買ったDVD返品しようかと思いましたよ。

zambiakonozambiakono 2005/06/14 12:28 こんにちはドクターの医療室からきました。
ヴィジャーがなければ「ボーグ」が誕生しなかったような気がしますね。しばらく放送してなかったときにこれが公開され、艦長やスポック、ドクターが久しぶりに再開するところでは同窓会気分になりウルルときたもんです。映画館で、ずーっとスタートレックみないでがまんしてから見ると泣けるんですよ。

ooshimaooshima 2005/06/14 13:40 そうなんですか。自分は「スタ・トレ」の熱心なファンではないのですが、傑作だと思っているのはウィリアム・シャートナーが監督した5作目の映画です。最初に観たのはTV版を全く知らない状態での鑑賞でえらい馬鹿映画だと思いました(全作が良すぎたせいもあるが) 所が旧TVシリーズを何本か観た後でも一度観直したら何と不思議な事に傑作に見えてしまうんですよ。不思議な映画ですね。

zambiakonozambiakono 2005/06/16 11:13 あとになればなるほど「歴史」がたまり入りにくくなる、「ガンダム」も同じ入り口のせまさを示しはじめました。

ooshimaooshima 2005/06/16 11:27 確かに初心者が取っ付きにくくなる。俺っちは「ファースト・ガンダム」オンリーだからまだマシです、観たとしてもせいぜいZガンダムまでですねぇ。

drmccoydrmccoy 2005/06/16 15:13 どうも、おとなり日記から来ましたDr.マッコイを騙っているものです。
私はこの映画で一番残念だったのは、やっぱりよく言われているように、3バカトリオ(失礼)のキャラクターがイマイチ発揮されていなかった点ですねー。特撮は、当時にしてみれば良かったほうでしょうが、金をかけたわりには・・・という気がしましたね。

ooshimaooshima 2005/06/16 20:31 3バカトリオ、は2作目「カーンの逆襲」から発揮されてますね。上にも書いた様に自分は熱心なトレッキーじゃないので、一作目がファン向けに創っていたら関心を持たなかったかもしれません。一作目がチョッと哲学的SFになっているから取っ付き安い(?)ンです、一作目観てからファンになった人は多いと思いますね。

2005-06-12 谷崎の(東映セントラル)

金瓶梅

のLDを見つけた。DVDになったので処分されたのだろう。

東映版「卍」の目玉と言えば「高瀬春奈」で決まり、これは全宇宙の真理である。所で、この映画ですが、俺っちの頭が悪いせいか内容が全然解らないンですけど。だって、高瀬サンが映画始まるなり万引きをするでしょ。でそれを観ていた樋口可南子がいて、マズイと思った高瀬サンは彼女を追いかけマンションまで来た上、図々しくも部屋に上がり込む。電波系」? 他人の万引きなんてどうでもイイって樋口の台詞を押し倒す様に、いきなりレズの話になってしまって喜んでイイのか判らない目まぐるしい展開。

旦那(原田芳雄)を交えての後半の裁判ゴッコに悶絶、頼むから前衛モドキ無しでお願いします。


ファンサービス(?)があって、デートする二人が道端の大型バイクを見つける。それを見てはしゃぐ樋口。とそこに何故か颯爽と現れるのは我等が「不良番町」こと梅宮辰夫。一言会話を交わすとバイクにまたがりあっと言う間に画面からフレームアウト。時間にして1分も無い


林光(新藤兼人の映画の常連スタッフ)のスコアは、まるでピノ・ドナジオです。サントラが欲しいなあ。

仕様

東映ビデオ発売・成人指定・ビスタサイズ・モノラル。


人気blogランキングへ

zambiakonozambiakono 2005/06/16 11:18 樋口が墓場で高瀬を羞恥ぜめというか、あなたが死んでかなしいというのを本人を目の前にしてやらせるのがものすごいエロチックですね。このエロさは子供や健全な青年、壮年ではわからんものです。じじいになってきた人間のエロさです。

ooshimaooshima 2005/06/16 11:49 谷崎でも市川昆の「鍵」の方がまだストレートにエロイと思いました。「鍵」もかなりトンデモが入ってますが、だってインポの主人公が妻に若い男あてがって隙間から除いて脳卒中起こすンだもん(笑)

出会い出会い 2009/12/21 17:18 出会い

2005-06-11 映画秘宝

使っちゃまずいかな?

を3年ぶりに買ったが、勿論古本である。

秘宝の名物コーナー、イエスタディ・ワンスモア」死霊のはらわたが特集を組まれた時に一区切りをつけて以後買わないと決心。それまでは、仕事も金もない時でも律儀に買っていたが、初期の字ばっかりの秘宝とのズレを感じ出し、それにさ、二月分金貯めたら中古でDVD一枚買えるじゃない?(笑)

BOOKOFFにはあまり映画秘宝は出てこないのだが、珍しく数冊入荷。で、バックナンバーを5冊買ったのだがおかしいのである。紙面からとっても良い匂いがしてくる、それも野郎が使うような香りではない! 俺は本に顔を埋めて何度も香りを味わったが(変態か)、女が絶対買うはずない、エロ本と思われている雑誌に何故女物の香りが付いているのか、納得の行く合理的な説明を考えたが全然思い付かない。物好きな女がいたという事なのか? そんな女性がいたら是非お付き合いしたいものである。



人気blogランキングへ

2005-06-10 ええっ!あの人が?

自転車と言えば東京オリンピック

BMXアドベンチャー

オーストラリア製のチャリンコアクション映画です。まあ、「名探偵コナン」みたいな内容だと言えば解りやすいですが、知らない方が圧倒的に多いと思います。当時はオーストラリアと言えば即「マッド・マックス」な時代だったんで仕方が無いですが。

BMXを使ったのは「E.T」の世界的大ヒットでこのチャリが飛ぶ様に売れた事が企画の根底に有ったからだとにらんでいる。東宝東和配給なので、例によって「上げ底率200%」な宣伝。観終った後、この映画にそっくりな映画があった様な気がして必死に考えたンだけど思い出せない。何だろう?

スタッフ・クレジットがジャケット裏に書いてあるが、全く知らない方々ばかりの中で眼に止まるのが「二コール・キッドマン」だ。22年前の映画だから劇中のキッドマンは多分まだ十代じゃなかろうか、まるで普通の姉ちゃん。観てて中々気付かなかった位普通の姉ちゃん。チャリンコをちゃんと操っているし相当練習したんだろう。しかし、将来大女優になるなんて本人も夢にも思わなかっただろう。

使用

パイオニア発売・ビスタサイズ・ステレオ・ドルビーサラウンド・CX。

東和得意のプリント起こしのマスター。よって画質も音質もよいはずが無い。幾らキッドマンが人気あってもDVDにはならんだろうから、LD見つけたら即買う事。ちなみに俺は400円で購入。


人気blogランキングへ

2005-06-09 サントラ未発売

とっくの昔に廃盤

サタン・バグ

監督が巨匠ジョン・スタージェスの細菌兵器を扱ったサスペンス映画で、レナード・マーティンも☆☆☆1/2評価の大傑作らしい。らしい、と言うのは輸入LDをバーゲンで購入したが、やっぱり字幕がないと内容が解らんのですよ(苦) メインタイトルが凝っていて(確かソウル・バスだと思ったが)バックに流れるJ・ゴールドスミススコアも超オッカナイ傑作。砂漠の真ん中にある軍?の研究所から話が始まるけど、チョッと「スウォーム」の出だしに似てなくもない。研究所内部に誰か裏切り者がいて、競技場の何処かに細菌を仕掛けアメリカを脅す… のだと思います(全く自身無い)

仕様

MGM/UAホームビデオ発売・シネスコ・デジタルモノラル・マルチオーディオ・CX。アナログトラックがM&Eトラックになっており、J・ゴールドスミススコアを一応聴けます。但し、エフェクトと一緒になってるからスコアだけを聴く事は不可能。デジタルの本編音声よりは音質が良いですが、エフェクト音が大きくてスコアが聴き辛い所がかなり有るのでなんとも迷惑な仕様。でもサントラが無い以上貴重なLDである事には変わらない。


人気blogランキングへ

はまちんはまちん 2005/06/09 09:34 はじめまして、「DEATH WISH」のはまちんです。
「サタン・バグ」、この映画全然知りませんでした。スタージェス監督のサスペンス映画...観てみたいような気も少しはします(笑)サントラ未発売なら貴重なLDですね。しかもゴールドスミスなら、なおさらです。

ooshimaooshima 2005/06/09 09:55 はまちんさん、コメント有難うございます。
映画の権利はMGMが持ってるはずなんで、その内DVDが発売されると思うンですが、どうせならサントラを出してもらいたいですね。最近、MGMが所有するブロンソン映画のDVDボックスが話題になってますが、仕様を見るとサントラ収録となってますが、実はM&Eトラックなんですよね。欲しかったけど(買えませんが)ガックリしました。

2005-06-08 落ち目のレニー

タイトルの意味が解らない

ロング・キス・グッドナイト

この映画のLDは東宝から発売されたが、輸入版と比べるとなんとも中途半端な仕様なので、そうですね、300円位で売っていたら買っても良いですが、千円以上の値が付いていたら黙ってDVDレンタルに直行しましょう。

レニー・ハーリンが当時のかみさんジーナ・デイビスを主役に、「グロリア」でもやるつもりだったンでしょうが、出来たのは爆発しか印象に残らないバカ映画になってます。

で、このLDの何処がダメなのかと言うと、輸入版はドル・デジとdtsの5.1仕様なのに、我等が東宝バージョンはただのドルビーサラウンド。銃撃戦と爆発しか売りの無い映画だからこの差は大きすぎる。どう言う訳か東宝LDは音声仕様の決定が変です。同じニューラインの「ラッシュ・アワー」のLDはドル・デジなのにね。

DVDはドル・デジ。しかし、4800円と高いね、以前の6000円の設定よりは安いけど、輸入版は1500円位で買えます。


人気blogランキングへ

2005-06-07 エド・ウッド

ビリー・ゼインはチョッとエディに似て

クレイジー・ナッツ 早く起きてよ

塾長のレビューを読んで頂ければもう書く事無いのだが、気になる点を少々。

出演者の皆さんは恐らくユニオンの最低賃金での仕事だと思います。でなきゃ面子が揃わない、無理ッスよ。

女優陣で余程金に困っているのか、何で出てるのか判らないのがカレン・ブラック。相変らず不細工だけど顔さえ目をつぶれば結構イイ胸と尻だと思う。アングルに工夫があれば使えます(何に?)

ヴァンパイラ(やや妖怪ぽいが)とキャシー・ウッドは、まあ年相応な外見だと思うが、ティッピ・ヘドレンが整形しまくりで異様に若い。ヒッチ先生のパロディシーンに参加してるが、灯台に登ってビリー・ゼインに突き落とされる。こりゃ「鳥」じゃなくて「めまい」でしょう。そうか、キム・ノヴァクには断わられたと言う事か。


高い国内版のDVDなんて買いたくないから輸入版が有るかネットで調べまくったが全く当たらない。どうやらDVDは日本しかないらしい。そんなバカな!


人気blogランキングへ

2005-06-06 ヘンリー・マンシーニの代表作

誰が何と言おうとマンシーニの代表作

スペースバンパイア

マンシーニも映画音楽の巨匠だが、俺の肌には如何しても合わず、サントラは「スペ・バン」たった一枚しか持ってない。本格オケも書ける人だがジャズを使った軽いタッチのスコアの方が世間は好みらしいね。

で、唯一のお気に入りである「スペ・バン」のヴァレース版サントラを奇跡的に発見。たった300円で買えたのは喜ばしい事で、価値が解らず格安の値段を付けた店員に感謝、と言う訳。

所有してるミランレコード版「スペ・バン」のジャケットはカッコ悪いし、曲名表記もおかしな部分がある。だが、ケースを開きジャケットの裏が見えるとそこには裸のマチルダ・メイ映画の売りが何処か判ってらっしゃる。ここだけ褒めて良い。ミランも老舗のサントラメーカーだが、このヒット作にしては余りに仕事が安い(笑)


ヘラルドが発売元のLDと現行のDVDを比べると編集や音楽がかなり違うのが判る。DVDは国際版で、スコアマンシーニのものだけだが、ヘラルドのLDには明らかに別人のスコアを聞き取れる。当時イギリスに住んでいたマイケル・ケイメンのスコアが使われているシーンが数ヶ所ある(ケイメンがよく書くメロディで直ぐ判る) 何で2つのバージョンが有るのか判らないなぁ。検証した人もいないンじゃないか?


UFOを背負った人間が宇宙を飛んでいるイラストは、日本オリジナルだったンですね。誰が描いたんだろう? オリジナルのキーアートはこのDVDジャケットと同じ。

人気blogランキングへ

ダゴンダゴン 2005/06/06 19:11 CrimsonGloryというバンドがこの絵をジャケに使っていたのを思い出してCDのクレジットを見たところ、Takashi Teradaと書かれていました。
しかしその名前でググってみても何も出てこず・・・。 スペースインベーダーもこの人かなぁ?? 僕も詳細が知りたいです。

ooshimaooshima 2005/06/06 20:31 そう言えば、あのイラストは海外のメタルバンドに影響を与えていると読んだ記憶があります。
スペース・インベーダーはどうだろう? こっちの方がやや写実的な印象だけど。LDジャケには火星マスターとグロイ怪物がメインなってましたね。

2005-06-05 プロジェクトA

レストア作業を考えると涙モノ

のVHDをゲット

ジャッキー映画のVHDは見た事無かったので即購入。値段ですか?勿論100円ッス。

ジャッキーの「拳精」も購入。ハイビジョン・テレシネと書いてあるが「話半分位の気持」で観たがビックリしたぞ。画面が多少不安定ではあるが、過去にTVで見た映像とはレベルが違う。やれば出来るじゃないの香港DVD。

フィルムレストア作業がオマケで付いていてホント感心した。クライテリオンの「七人の侍」のDVDにもレストア作業がビデオクリップ的なオマケでついているが、全く同じ作業をこなしている。恐らくこの作品は全編に渡ってフィルムが傷んでたのでその作業は膨大だったはず。ジャッキーファンは神棚に置いて拝む事。

音もドルビーdts、ディスクリート5.1かシュミレーティドなのか俺には聞き分けられないが、まあまあの出来じゃないですか。無理に音を広げてないから疲れません。


近年のハイスピードなアクションに見慣れてしまうと、この作品のアクションはトロく感じない訳でもない。でも、小学生の頃TVにカジリ付きジャッキーのアクションに自分の体を揺すっていた興奮が蘇り、懐かしさを覚えた。


ジャッキーDVDに関しては「JACKIE CHAN STYLE」さんが大変詳しいです。俺如きエセジャッキーファンには理解不能な大変コアな話題が満載です。とにかく眺めるだけでも勉強になります。環境によっては落とすのが大変かもしれませんが、絶対損はしませんよ。

 

人気blogランキングへ

2005-06-04 拾い物でした

ゼイリブの宇宙人が敬礼してる

英雄の条件

のDVDが480円の格安で売ってたので買う。レンタルで見て以来だから3年ぶりの鑑賞。メイキング映像でフリードキンの姿を初めて見たが、このオッサンがジーン・ハックマンを殴ったり、小学生のリンダ・ブレアに「ファック!」と言わせたりしたのかと思うと感慨深い。かみさんはジャンヌ・モローだと思ったけど今も夫婦なのかな?


サミュエル・L・ジャクソンの堂々たる軍人にシビレルが、彼を見るたび「ゼイリブ」の宇宙人を思い出す。


人気blogランキングへ

2005-06-03 騙された!

ジム・ケリーの馬鹿映画

TUNE−UP A.V.

と言うタイトルで、ソニーから発売されていたモニター・チェック用のLDを100円で発見したので買ったのです。俺の美的感覚からしてジャケットも帯もカッコイイのですが、皆さんはどうでしょう? えっ?そんなジャケットなんて知らない? ごもっとも。 

で、パイオニアソニーから出ていたチェックLDは高画質の物が多いから内心小躍り「ホイ来た!」とばかりにレジへ直行。家に帰って、さて開けてビックリ玉手箱。中身が違う! ええッ!どうして???

中身は何かと言うと「望郷」と言う、戦前のフランス映画。ジャン・ギャバン主演だと思ったが(ショックの余り見てません) 

一つ嬉しいのは、モニターチェック用の「ブルーフィルター」が辛くも残っていた事です。スターウォーズのDVDに、THXのモニターチェックがオマケで付いてるが、その中の「フィルターを使用して下さい」の指示部分に使える。


しかし、たかが100円でショックを受けるとは己のケツの穴の小ささに赤面(苦)

仕様

「望郷」はモノクロ・モノラル。


人気blogランキングへ

2005-06-02 単純に契約結んだだけでは

名盤

サントラは危うい商売

世界最大のサントラメーカーである「ヴァレ−ス・サラバンデレーベルは、かなり前はビクターから邦版が発売されていた。日本初のサントラ専門メーカーとなった「SLC(サウンドトラック・リスナーズ・コニュミケーション)」が引継ぎ、多量のスコアサントラを発売し音楽的にもチョッとしたブームを湧き起こした。ついこの前の出来事みたいだが惜しくもSLCは倒産してしまう。その後にヴァレースと契約したのが「カルチュア・パブリッシャーズ」と言う会社。カルチュア・コンビニエンス・クラブ、要するに「蔦屋(TSUTAYA)」の系列会社。「ボルケーノ・レコード」と言うレーベルで新作及び旧作を発売していたが、ジャケットデザインをオリジナルから変更し悪評を産んだ。覚えがあるでしょ?

さてヴァレースは今現在ランブリング・レコードと言う旧パイオニア系列の会社から発売されている。蔦屋の方にはもう販売権が無い事を強調しておこう。

で、他県のBOOKOFFはどうか知らないが、我が県のBOOKOFFに未開封のボルケーノ・レコードが多量に流れ込んで来たレーベル契約が切れるとどんなに在庫を抱えていても販売は一切出来なくなるのは素人の俺でも知っているが、よりによって商売敵のBOOKOFFに一体誰が決定して流したンだろうか? BOOKOFFにしても(我が県では)それ程売れる物でないスコアアルバムを持て余してしまい、大した時間を置かずに250円コーナーへと直行。喜んだのは俺だけ(笑) 20枚以上買わせて頂いた。普通のCD価格で10枚買える計算、非常〜に得した(笑)


人気blogランキングへ

2005-06-01 淀長お気に入り

実質ドラゴンパート2(笑)

ドラゴン・ブルース・リー物語

少林サッカー」のキャンペーンで来日した周星馳映画秘宝のインタビューに「嫌い」と発言している。どんな意図で嫌いと言ったのかそれ以上発言していないが、気持ちとしては理解できる。俺だって黒澤や三船の伝記映画をハリウッドで作られたら嫌だもの。例えどんなに考証が正確だとしてもね。

でもその香港でマトモな伝記映画があるのか?と質問したら、コアなブルースマニアの方でも「ありません」と即答するんじゃないだろうか? 肉体でブルースもどきを探そうとするのがまず無理な話で、演技者から選んだハリウッドは正解と言わざるを得ない。ジェイソン・スコット・リーは格闘経験全く無いそうだが、トレーニングのお陰かそれなりに見える。ハリウッド製だと言う色眼鏡で見てもクンフー映画として上等だと思うんだけど。

「かみさんが実物より美人」の批判は逆に「映画でブス見たいか?」と質問したい。伝記と言っても所詮映画、夢があっても良いじゃないか、だから愛人云々も要らないし無くて良かった(笑)

でも、ブルースの生涯全般に呪いと言うか超自然的な力が働いているかの描写は「ン?」となってしまう。親子二代で夭折したのは事実だけど脚色のし過ぎだよ、製作者には描写しうる何がしの根拠があったと言ってるが、それでもオーバーじゃない?

それにしてもレイモンド・チョウ役の俳優はそっくり(笑)

仕様

パイオニア発売・シネスコ・デジタルステレオ・ドルビーサラウンド・CX。アメリカではTHX仕様のコレクターズLDが発売されたが現行のDVDと同じ内容(なはず) 米版と邦版を見比べたけど画質は同じ、DVDとしては見劣りする画質で、LDと比べても印象は変わらず、それよりも返ってDVD独自のノイズが目立つ様な気がする。スクイ−ズでの再発を望む。ハイビットでもイイや。


人気blogランキングへ