Hatena::ブログ(Diary)

ノストラ怒りの鉄拳 このページをアンテナに追加

2012-08-23 ハリケーン

イタリアのディノ・ディ・ラウレンティスが当時40億円をつぎ込んだ超大作。

最初はポランスキーが監督をしていたが、少女淫行事件を起こしヨーロッパにとんずら。ヤン・トロエルと言う聞いたこともないヤツが監督を引き継いで残りを仕上げたが、見事に面白くない作品に仕上がった。

音楽は巨匠ニーノ・ロータが手掛けたが、資質に合わないジャンルを任されてなんかちぐはぐなスコアと相成った。

こうゆうクズ映画を収集するのも私にとっては大事な事である。あまりの駄作ぶりにDVD化はたぶん不可能だろう。私にとっては大事なLDである。

と思っていたらアメリカではDVDになってた。買うヤツいるのかね?

センチネルセンチネル 2012/08/23 08:12 復活おめでとうございます
1年ぶりですね
時々過去の記事を拝見したくなるのでお邪魔しているのですが更新されていてビックリです
愛読していたサイト「グラインドハウス&エクスプロイテーション映画!」の更新が途絶えてしまって残念に思っていたのですがこれは嬉しい
今後も頑張ってください

akitakenakitaken 2012/08/23 18:38 センチネルさん。ありがとうございます。続くかどうかわかりませんが、宜しくお願いします。