akiyan.com 管理人メモ RSSフィード

akiyan.com 管理人メモ

2006-08-22

Trac日本語版インストールメモ

Tracやばげ。コミットログのRSSとpermalinkページすばらしすぎ。

結論としては

FreeBSDならportsでjapanese/tracをインストールしましょう。

参考サイト

下準備

環境は FreeBSD6.1R。Subversionはソースからインストール済み。

  • pkg_add -r python
  • pkg_add -r sqlite3
  • portinstall databases/py-sqlite3
  • portinstall devel/subversion-python
  • portinstall www/clearsilver
  • portinstall www/clearsilver-python

pkg_add -r も portinstall も同じことなんだけど、まあ作業メモってことで。

Tracインストール

http://www.i-act.co.jp/project/products/products.html のアーカイブを解凍して ./configure、make、make installでふつうにインストール(したと思う)./setup.py install

そしてプロジェクト構築

trac-admin [パス] initenvでプロジェクトを構築しようとしたら ImportError: No module named svn とか出る。

http://takanory.net/server/trac/ を参考に、/usr/local/lib/python2.4/site-packages/subversion.pth に /usr/local/lib/svn-python と書いて再構築。成功。

tracd で動作確認。コミットログのRSSとpermalinkページに感動する。

でもおすすめ

portinstall japanese/trac

で一発。別のサーバー(FreeBSD5.4R)でtracのインストールにハマっていろいろ検索してたらportsにあった。まずportsから探す癖をつけなくちゃ。

ちなみにハマり内容は、trac-adminでinitenvしようとしたらsqliteがどーのこーのというエラーが解決できなかった。sqliteもpy-sqliteもちゃんとインストールしたつもりだったんだけど。

ad2ad2 2006/09/16 10:18 cd /usr/ports
make search key=trac とか

http://www.freshports.org/
こういうのもある。RSSがあるので結構便利

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証