Hatena::ブログ(Diary)

志ののおすそわけ。

f:id:akiyochan15:20110902165907j:image ●2人と15頭の家族の日記@京都●

2012-08-27

2012 8月 のら猫手術。-詳細追記あり-

今月は緊急な手術を必要とする現場へ捕獲に行きました。


1ヶ月ほど前に、明らかに人の手によって殺された猫の死骸が3頭見つかった場所です。
ツイッター(ほんのひとかじり)で知りました。




その3頭の死骸が見つかる前に、
不審な捕獲器が設置してあるのを現場近くに住むYさんが見つけ、通報されました。
その時の捕獲器は警察が押収して、現場はYさんと近所の方がパトロールを強化しますと仰っていたのが6月の下旬。


ツイッターに書かれていたその住所が、ニゴさんごの保護場所の目と鼻の先だったことから、
すぐに連絡を取って詳細を教えてもらっていました。
結局その時の住所は間違っていたのですが、それでも近く、ニゴさんごマンションから徒歩20分程の場所で、
ずっと気になっていました。。



7月の捕獲日にその事をあねこさんとなきべい兄さんに話すと、
お二人もパトロールして下さることになり...
8月19日。 あねこさんから「捕獲器が設置されていました!」と連絡があり、
慌てて最初の情報元Oさん(Yさんの元親さま)に連絡を取ったところ...7月上旬に3頭の死骸が見つかったことを聞いたのです。



危険を感じたあねこさんが回収されたその捕獲器はとても小さいもので、
犯人は明らかに仔猫を狙っているようでした。
(亡くなったのは3頭とも仔猫だったそうです。。)


いてもたってもいられず、捕獲へ。


場所は繁華街から歩いて10分弱。
周辺には飲食店も多く、人通りもそこそこ多い、一方通行の道路に面したガレージです。
そのガレージはL字型で、奥へ入ると外からは全く見えない、
現場だと聞いているからか、とても不気味な場所でした。。

一人では危険だということで、なきべい兄さんが3日間とも同行して下さいました。


ガレージでは猫の姿はチラホラ見るものの、幸か不幸か警戒心が強く、中々捕まりません。。

結果は3日間で2頭だけでした。



白黒♀
f:id:akiyochan15:20120825214404j:image
妊娠していました。
間に合ってよかった..


黒白♂「ヒゲ美」(なき兄命名)
f:id:akiyochan15:20120825214330j:image





おまけ、というわけではないですが自宅近所の神社
黒♂(あすかしっぽ)
f:id:akiyochan15:20120825194819j:image





あねこさん、なきべい兄さんと相談して、
私がこの惨殺現場で捕獲するのは今回限りにすることにしました。

お二人は引き続きパトロールをして下さいます。
捕獲はYさんと近所の方で。
Oさんや他にも多数、サポートして下さる方がいらっしゃいます。
何かあった時にすぐに動ける近所の方が「猫を守りたい」と仰るなら、
すべてをお任せするのが一番だと思ったから。






...あねこさんが回収された捕獲器を見て、体が震えました。
ガレージに入った時、
なきべい兄さんが一緒じゃなければ、私は立っていられなかったと思います。


絶対に許せません。
犯人を殺してやりたいです。


今回で手を引くと言っても、気がかりで仕方ありません。
警察は動く気配もなく、、
せめて新聞に載せてもらえないか、動くことにしました。


パトロールが更に強化されて、この現場へ犯人が近付けなくなったとしても
また他の場所で猫を捕まえるかもしれません。


どうしようもない自分の無力さに押し潰されてしまいそうです。


※情報元のOさんに確認をとって、詳しい場所も書くことにしました。
 住所は京都市下京区橘町
 御幸町高辻上がる(5軒ほど)東側のガレージです。

torakichi7torakichi7 2012/08/28 09:25 園長先生 こんにちは
とても辛いお話ですね 心中お察します
小さな命を...に なんて私も許せません。
命を粗末にする行為は結局自分に帰ってくるので、早くこんな事は止めていただきたいです。

私で なにか出来る事ありましたら 教えてくださいね

akiyochan15akiyochan15 2012/08/28 19:51 >torakichi7さま
 こんにちは。
 書いてることも穏やかじゃないですが、
 心中はもっと穏やか..どころではありません。
 唯一Yさんが極めて黒に近い容疑者を現場で2度目撃されています。
 3日目の捕獲時に、聞いていた容疑者の外見と酷似している
 人間を現場で見た時はワナワナとなり、、飛びかかりそうになりました。
 
 とらきちさまにお願いがあります。
 今回の事件は偶然、詳細を知ることが出来ましたが、
 まだ誰にも知られていない虐待や惨殺が、
 今も日本各地でたくさん起こっていると思います。
 この事実をより多くの人に広めて欲しいのです。
 ただでさえ過酷な野良猫の生活をさらに脅かす恐ろしい人間。。
 
 ...もし私に家族がいなければ、間違いなく犯人を殺しに行っています。(あ、また、、野蛮ですみません。今日だけは許して下さい)

muranamurana 2012/08/28 20:30 本当に酷い、辛い事実です。
許される事ではありません。絶対に!!!。
…でも、でも、危険な行動はどうかやめて下さいね。
なきべい兄さん、あねこさんも。心配です。
自分たちでできること…考えて行動したいです。

春川でっ春川でっ 2012/08/28 22:06 ψ(`∇´)ψもう僕も 我慢なりません 怒怒怒 ( *`ω´) 怒 僕も協力します また詳細な場所教えてください 見つけたら
バイクでふみ潰してやります〜

ちゃるちゃる 2012/08/28 22:13 別のブログでも里親詐欺による虐殺や夜逃げによる置き去りなど、毎日辛い情報を知り胸が張り裂けそうな思いでいましたが、こちらでもやはり身近にあるのですね…
なぜなんでしょうね。
目の前の恐怖に怯える目をみても、なんとも思わず手を下せる、もう人ではないんでしょうね。
同じ人間をやっているのが本当に嫌になります。
最近、毎日泣いてます。
もしも本当に神様がいるなら、猫たちをそういう連中から守ってほしい…そういう連中をこの世から消してほしい。
私は現場に直面してなくてこれほど辛いのに、園長さんたちの辛さは想像に苦しみます。
人間同士、血縁同士であっても殺し合うご時世と、諦めてしまっては終わりですよね…私には微力ながら情報を拡散することで少しでもお役に立てられればと思います。。
長々と失礼しました。

uchiyamadauchiyamada 2012/08/28 22:37 ひどい!ひどい!!なんでこんな、小さな子達を!!
自分より弱い、守るべき仔達にこんなことして・・・。
犯人は、弱くて小さくて寂しい、最低な人間です。
本当、なんでこんなことできるんだろう。。。

亡くなった子達に、犯人みたいな人間ではなくて、しのたろさんを始め、暖かい人間に出会って、幸せを感じて欲しかったです。
天国でおなかいっぱい、温かい寝床でぐっすり眠れていることを願うばかりです。

くぬぎのさとおやくぬぎのさとおや 2012/08/29 06:28 こんにちは。いつも私の拙いブログに
お越しいただきありがとうございます。

この記事…悲しいです。
園長先生の心中お察しします。

そして、コメントの返信で書かれているように、
このことを広めるほんの微力にしか過ぎませんが
お手伝いさせていただければと思います。

園長先生さえよければこの記事のリンクを
私のブログでも貼らせていただければ・・・
と思います。

ご検討よろしくお願いいたします。

akiyochan15akiyochan15 2012/08/29 23:08 >muranaさま
 なんで?
 なんでそんなこと...?
 
 理解出来ないのと、悔しいやら悲しいやら...
 とにかく体を動かすことしか出来ませんでした。
 何をしたらいいのかわからないんです。
 でもとにかく、この事件をたくさんの人に知ってもらうべきだと思いました。
 現場で捕獲していてもね、近所のお食事処ではたくさんの人が笑顔で食事をしているんです。
 こんなに近い場所で仔猫が捕まえられて、殺されているのに...

 知って欲しいと思いました。

 チーズ家へもお願いです。
 この事件をたくさんの人へ広めて下さい(幸せアピール活動とともに)。
 どうかどうか、よろしくお願いします(ノд・。)

akiyochan15akiyochan15 2012/08/29 23:13 >春川さま
 バイクでビュ〜〜ンっと轢き潰してやって下さい(怒)。
 パトロールへのご協力も本当にありがとうございますm(_ _)m
 犯人、首洗って待ってろよo(`Д´*)o

akiyochan15akiyochan15 2012/08/30 10:54 >ちゃるさま
 私もちゃるさまと同じ気持ちです。
 辛くて悲しくて、、
 そんな気持ち、仔猫達の恐怖とは比べ物にならないのに、
 直視できない、向かい合えない自分にも腹が立ちます。
 
 どうか拡散をお願いします!!
 
>ミロママさま
 発見された3匹は、今は恐怖や苦痛から解放されて、
 空の向こうで穏やかにしている...
 そう思うことでしか、自分の気持ちを整理できません。
 捕獲に行った時、死骸が置いてあったポスターの下に、
 本当は手を合わせたかったのに、それも出来ませんでした。
 
 たくさんの人にこの事実を知って欲しい。
 被害を食い止めたい、今はその思いだけです。