Hatena::ブログ(Diary)

秋津の読書記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-13

争いと敬意と信頼と

| 争いと敬意と信頼とを含むブックマーク

なぜ争うのか?

中二病チックな疑問は、どこぞのアニメのせりふであったような。

欲しいものがあったから。

欲しい状態があったからで。

ただ欲しいものは数多あり、わざわざ争うに値するとはどういうことか。

貿易があり、買ってもらう仲だと、戦争にはなりにくいか。

防衛力がなければ、そいつを属国にしたほうが儲かるとなるか。

失うものと得られるものと。

まおゆうでは、戦争自体が商売になるとあったような。

または得られるかもしれないものが、失うとわかっているものより尊いか。

計算で成り立つのか。

イランの出稼ぎの人の映画(だったか?)は、侮辱で我慢できないことがある、でしたが。

生きることより重い価値観があるのなら、損得より重い価値のあるものがあるってことだろう。

今の日本は生きることを自由より重視するんでないかっポイ指摘もありましたが。

いやな役を引き受けて、みんなから嫌われてもなすべきことをなすのも、理解者がいないところでするのは、困ったお隣さんになるのか。

争いの原因がないということは、満たされているのか?

不満がないというか、うーん、当然あると思っているものがないとつらい。

自分の状態は、普通であると思えば不満もないか、それとも他との比較により満足するしかないものなのか。

不安のない状態はない。

不安に耐えるとはどういうことか。

損得での不安か、感情的な不満か。

テロリストのパラソルは金で人の心は買えるってお題でしたが。

(中二のころ読んで、いまだに筋を覚えているので名作だったんだろう)


若い子は批判自体を嫌がる風味であったような、

批判する意味が分からないというか、

現実に対して、現実を変える力がない行動は、軋轢を生むだけであればするのも必要がないというか面倒か。

相手を変える、それだけの面倒くさいことをする馬力がないか。

相手の興をそぐぐらいなら、仲良くするには黙ったほうがいいか。

相手は相手、自分は自分の原則を分かっていない相手だと、自分が批判の意図を持っているとすると興をそぐか。

相手を変えようと思っていないただの感想である、というか、シンカリオンというか、

今年のベストかなと思ったかというか、

人を人として扱うことが、どれだけの救いになるというか、

昨日気分が良かったのはなぜかと思ったら、自動車保険のおばちゃんに人扱いされたからか(涙)だったからというか。

侮辱の反対は敬意となるか、自由、相手の不興を買う自由とは何だろう?

自立した個であることは孤独であることで。

たまにある敬意のある中は貴重なのか。

というか、こないだ市民プールに行って、駐車場のおじいさんに久々にムカとするような余計な一言を言われたというか、

それでいうと、僕は余計な一言を貰うような経験はあまりしないんだけどなー(???)

敬意を持つということ、や信頼があるということは争いに対してどういう意味を持つのだろう?

ってそんなお題は大きすぎるので次は本の感想ですかな


(追記)

概念上の敵は殺せても、悩みもあり、長所もあり、欠点もある、同じ「人」なら殺しにくいか。

信頼の前提である、「知る」こととはどういうことか?

2018-10-10

争いは関係性で緩和されるか

| 争いは関係性で緩和されるかを含むブックマーク

ロードス島戦記の4巻だったか、カシューとアシュラムがなぜ争うのか、アシュラムは理想が違うから(だったっかちょっと自信ない)、カシューは立場の違いと答えたんだったか。

大辞林、3番目で、立場とは、その人の置かれている、地位・境遇・条件などで4番目がものの見方、だったんだけど、自分としては3の感触だったんだよね。

その地位にあるから、何かをめぐってたまたま争うことになったからで、それが別の人だったら別の人と、あきらめてくれたんなら特に争うこともなし?

理由が先にあるんじゃなくて、争う状態にあるから、争うような?

なんとなく、LDさんの戦争状態も時がたつと、技術の発展で争う理由がなくなるっぽいのを思い出すって、出口さんもそんなこと言っていたっけな?

何が重要視されるのかって、その時の状態に規定される。

状態って何だろう?


欲望の発展説だったか?

安全の欲求とかの上に自己実現の欲求があるっぽいの。

食べ物を食べるために豊かになりたいというのは、たぶん万人共通の思いで、そのために回りと協力するのは想像がつきやすい。

でも、自己実現の形、というか、なにで自分がワクワクするかって、人それぞれというか、ワクワクの共通の形って難しいのか、趣味って何よって、テレビ番組好きなのは、ネトゲ好きなのはくくれるか、人によって内容が違うのかというか。

何に我慢できるのか?

あるいは、なんのために人と競争するのか、何を取り合って争うのか。

争うものは万人にいきわたらない貴重なものなのか。

押井守が価値観で番人納得するものはなくても、勝負は感情移入してくれるって言ってたっけな。

何が貴重かは同意されなくても、負けたくない思いには同調されやすいだろうか。

日韓どーなんでしょ?

あいつが嫌?あいつが好きで、好きはそれぞれで、嫌いが重要か。

好意を示すために損をするのは抵抗があるが、嫌いな人の足を引っ張るのは損を承知か。

嫌いな人が自分の二倍の現象が起こると天使に言われると自分の片目をつぶすのか。

実験だと、得をするのと比べて損をするのは2倍苦しいと考える(テケトー)と、

苦しさの我慢はしづらいか?

不幸の覚悟はしにくいのか。

不幸を想像さすのは、得をさせるのと比べて抵抗感を持たれる、不幸の我慢はなんでおぎなうのか?

人を不幸に指す快感は、自分の我慢の限界を超えやすいのか、

赤ん坊が殺されるのを止めたい正義感は、自分の損を見えなくさせるのかって矛盾はどうだ。

正義の感覚と人の不幸の蜜とどちらがより重いのか。

押井説だと、正義は同意されにくいか。


争う理由は、争うに足る欲しいものがあったからで、争うのに失われる資源と、争うことによって得られる利益と比べると、利益が多そうに思えたから。

それだけ欲しいものがあったから。

なぜ欲しいのか、理想の実現か、自分は欲しくなくても周りが困るからか。

自分が我慢して利益を与えて、次は相手が我慢して利益をくれる、関係が成り立つと争いはどうなるのか。

自分目線は2割ぐらい評価が甘い、納得できる線はないとして、少しの我慢も許せないとはどういうことか。

決定的に許せないこととは何か。

生存に関することは同意されやすく、プラスアルファは人それぞれ。

あの人のために協力してやろうとなる、ならない。

結局は人か?立場、周りの人間との関係、関係性が争いを規定してる、と言えるかなー

関係性が良ければ、負担が次に利益をもたらせると思えれば、我慢できるか、自分はベストを目指す国際関係になるのか、近江商人であるとはどういうことか?

2018-10-05

理解しようとすること、あるいは言葉を信じること

| 理解しようとすること、あるいは言葉を信じることを含むブックマーク

アメリカの政治家のことを

利害をうまくまとめる基盤がなくなってるんじゃないかな。

と答えたベントさんっす。

とか包括の限界というか、包括しようとするのは、相手に理解を示すということではないのかと思ったのです。

いや、僕、クール(←笑うところ)なので、馬鹿は馬鹿で説得できるとも思っていないというか、相手を変えるなんて大それたことは考えたくない、責任取りたくないから、

であるんですけど、責任をとる覚悟をするならば説得もせねばなるまいのか、

相手の言うことを理解しても共感はしないのか、

共感はしても反対票を投じるとはどういうことか?

いやね、理はあるんですよ。どんな理屈にも。それは認めます。

でも、その理屈の利と、私が支持する理屈の利は、私の価値観において、私支持のほうが重いんです、という。

利益団体かなー

移民入れるって、ドキドキしているんすが。

チャイルドライン計画、おしゃかったので、初級インドネシア語の勉強にしようかベトナム語か。

それはともかく、意見は違ってもあなたを尊重します、って難しいかなー

あなたを尊重した結果自分が損を被っても。

あなたと私が共通の利害を持っているというか共通の共同体(?)であるのならば、あなたの得は私の得と思えるか。

あとでその借り返してもらおうよっポイ、長期の関係を結ぶかどうかなのかなー

喜んでくれたら私も嬉しいつか、相手の喜びが自分の損と感じないような関係を結ぶってどういうことだろう?

はなから敵対するか?

と、在留ネパール人を取材する在日韓国人の人の記事とかヤフーで読んで、

というか、自分、待ちゆく人の声とか、なんなんでしょうね?

そう考える人もいるかもしれない、でもそう考えない人もいるかもしれない。

割合って分からないじゃないですか?

決して代表意見ではない。

し、割合が分かったとして、人生、多数決でないというか、割合でなくて、「その人」と付き合う、「その人」攻略法が重要なのであって。

代表の人と付き合う、そういう経験、パンピーはあんまりないような気がするんですよね。

ある代表の人と付き合う、というより、買ってくれるあなたに一番刺さる言葉で商品売らないといけないわけで。

言葉はその人その人に合わせて変えていくっす。

というわけで、アテナイから民主主義には言葉に強い政治家が必須なような、

大勢の人が何に共感するか、アンテナビンビンというか、

人を大勢の人として、共通のくくりを見つける能力になるんだろうか?

その基盤ってなんなんしょ。

ネットが出てきて、様々なものが様々な形で生きられるようになって、

私の理屈とあなたの理屈は違うの差異が大きくなってそれで生きるのか、

妥協するのが難しくなったか?

相方がユーアーザワールドをして、古き良きアメリカっつってたんだけど、

うーん、共通の目標というか、共通の敵に対して団結するってわかりよいよねー

目標と言えば色がないが、敵とすると感情がついてきて自分の不利益も我慢しやすいかなー

というより、敵は自分に損害を与えてくるのが明確で、その損害と敵をやっつけるための自分の損害がはかりやすいか?

損害の見える化というか、新しいことを実行するにあたり、何を得て何を失うのか。

得る方と失う方と、それぞれ人が違うからややこしくなるのか。

それを一緒にまとめるにはどうしたらいいのか。

代わりに別の法案飲まして、その代わりに別の法案飲まして、、、の繰り返しで、結局鵺なのか、共感は得られないのか。

分かりやすさとは何か?

政府に対する信頼、信頼ってやつが一番重いんだろうか?

(うーん続くといえるほネタ持ってねーぞ)

(追記)

自治体としてまとまりが良いのは100万人まで(?あれ、小さいな?)

道州制は1000万人でしたっけ?

ある程度小さくないと、利害関係が見通せないというのはあるだろうか?


(追記の追記)

シンカリオン流していて、まじめに見てなかったんだけど、何話だ。

名作だな。

戦いは礼を重視してこそ言葉のない対話が成り立つ。

強くなりたいわけは、つよいとあいてからの攻撃を流せて、相手が諦める、話ができるようになるのではないかって、

意訳っす。アマゾンビデオでやってるかな?

正確に聞き取りたいのだが。

2018-10-03

キモくて金のないおっさん問題

| キモくて金のないおっさん問題を含むブックマーク

うーん、買いたい本ないなーと思ってたら、先週の日経読書欄が当たりだった。

7冊ぐらいいいなと思って、全部買っても多分2万は越さない、本って安いからなー

横濱王 (小学館文庫)

横濱王 (小学館文庫)

(略)

軍部台頭が著しいなか、「世間の声は必ず正しいものなのですか」と問う原の言葉が重く響く

世間が正しくないないのは当たり前の世代です。

でも、世間と折り合いがつかないときに、この人はどうやって泳ぎ切ったのか、もしくはぶつかったのか、ヒントになればと思ってメモメモ。

って今月分半月残して小遣い全部使い切ったので来月だけど。

橋本治の人生相談で、今の人は100万円持って欲しい服が合って、100万を握りしめてどうしようと言っているように思える風なコメントを残していたように思う。

望むものがあって、どちらかを選ばないといけない葛藤は、ドラマのハラハラになると思ってるっす。

ありのままで認められたい。

でもそんなの無理で、世間にある程度は迎合するしかないっすが、とキモくて金のないおっさん問題である。

コミュニケーション強者はよい。

では弱者はといった時に、頼むから出勤前には歯を磨いてくれっぽいのとか、シャツにはアイロンかけろとか、汚れた白い靴というか、うわーんポイントを見つけてしまう私。

ええ私とて、お昼の歯磨きしていないっすというか、人のことは言えないというか、まあ誰しも欠点のない人はいないっす。

でも欠点にはそれを相殺する美点が必要で、美点を準備するぐらいなら、簡単なの潰したほうが良い。

いや、僕も就職デビューで、飲み会には同じ服を着ていかないっぽいのもして、今はまったり、5年前のジャケット、やはり丈の長さが変なので売らないといけないかっポイのになってますが。

話を飛んで、日曜の教会の礼拝に行って、娘さん紹介してもらったらと勧めたら、「宗教は嫌」だそうです。料理学校も嫌でしたね。

まあ間をおいて次はサルサでも紹介するかと僕も大概だが、家にこもっていて出会いがあるわけないだろー

ニッチ市場の開拓をしないといけないのにー

と、妙に理由をつけて否定して動きたがらないの、僕と価値観が違うからと言ったらそうなのだが、

人にあげたので買いなおしたいのだが、なますに懲りて羹ふきまくっているというか、

君がひとくくりにしている概念、分かれてるから、一緒にしたらあかんから、となんか後ろ向きなのよねー(n=2)

希望を持ってないというかいじけているのか、キモいになるのか、じゃあ、人気のあるおじさん、枯れ専という言葉もありますが、いったいどんなでしょう。

まずは達観していて、清潔と浮かびますが、あれ、やっぱり外見言うのね。

センスもよさそうかなー

したたかっぽい印象はある。

世間に迎合して、無力なのを受け入れつつ、通すところは通す???って僕のイメージっすけど。

あ、前回、これ、コミュニケーション強者だけの話っぽかったので、弱者の戦略を考えたっすが。

というか、必要な時までに必要な経験をしていない人、している人は低い階段状なのに、していない人は、ひとつ、眼前に壁となるっぽいの、

スタートが遅かったら、壁になるのはわかるんすが、もうそれは終わったことでしょうがないので、みんなに笑われながら、必死になるしかないっつか、

バカになれる人だけが最後に笑うかもというか、生きる意志ってどこから湧いてくるのか、

ペトロニウスさんは無気力の人を救うにはってのもテーマとして持っているような感じですたっすが。

選択の自由はある。ひょっとすると最短ルートの見える見えないはあって、本人の目からしたら、それでも進んでいくだけとは思うんすが。

自分は砕けて人生楽しくも思うんすが、人にはそれぞれ生き様があって、煩悶するのが人生ぽくも思うんすした。

なんでしたっけ、性格診断が流行っていたのMDSDっぽいの、自分したら、悩まないので悩む人とは相性悪いかもとあったっして、それも私の性格です。人それぞれ。

2018-09-29

ワクワクは正義

| ワクワクは正義を含むブックマーク

私は自分の価値観も他人の価値観も大事派です。

他人に何かを強制するのは、権力の問題になると思っています。

だから、相手にメリットを提示して、自分の価値観を認めさせるようにしたいとは思ってます。

自分の大切な価値観をそのもも相手に認めさせようとするのではなく、

他の点でメリットを提示して、抱き合わせ販売で大切な価値観をお目こぼしを狙うのもありかと。

というか、絶対的に正しい価値観はないと思っているというか、(生死にかかわることならわからないでもないとは言えるが)、

一人の人とずっと付き合うとしたら嫌な部分も多く見せねばなるまいで疎遠にもなるが、

多くの人と付き合うのなら、嫌な部分も少しずつしか見せずに済むので、

広く浅く付き合うのは結構なんつーか気持ちよく生きるすべになるのではないかと。

人生あとは死ぬだけでつまらない相談について考えているんすが、

ワクワクが足らない。

商品を売るには買った前後で何か変化を起こしてその姿を客に想像させてワクワクさせることというか、

違うというのは予想外のことで知らないことと接するのはワクワクするのではないかと思う。

まあ、何によってワクワクするかは人によって違うかもだが、

デジタル資本主義

デジタル資本主義

読んで、物々交換もネットができて需要のある人をピンポイントでマッチングできるようになって、

ワクワクする人とのマッチングも容易になったのではないのかなーとも思ったり。


と予防線はりまくったのだが、仙台で相模原の殺人事件に反対するパレードしたって、まあわかるすが、

自分が正しいことを言うときは注意しないといけない、反論が出ないから醜くなりやすいって、

相模原の意見を正しいと思う人がいるから語気も荒くなるか、

でもなー殺人犯の意見が正しいと思う人って、ただまとめサイトが伝播させただけで、実際肯定する人少ないツー話もあったし、

少数変な人の意見があるのは普通で、多数の人にとっては当たり前の話で、

当たり前の話を大声で話されると怖い。

正しい意見を正しいとして、正しくない意見を否定して流通させようとするにはなんか抵抗がある。包括できないものか。

目を見たら殺せないつか、普通は情が湧いて殺せない。

湧かない人は除外するというか、多様性を肯定するなら、「少数派」の「意見」はお目こぼしする必要もある。

いろんな人に実態を知ってもらうのを、生きているということを、知って、同じであることを知ってもらう方向にはいかないものか。

知らないことを知るのは、基本ワクワクすると思うんすが。

ワクワクされるだけ、関係ないと思われるもなんですが、知り合いが増えたらもしもの事態に反論が出て守ってもらえるコミュニティになる。

全員に理解してもらわなくても生きる場所ができるっす。

し、居て当たり前と思う人が増えれば、知ってて当たり前の状況になったら、居て当たり前、になると思うんす。

というか、ファミリーヒストリー好きで子供に見せたくて見つけては録画しているんすが、順調な人生なんてない。

他人の人生ってそれぞれあって、みんな生きるの大変だけどお互い頑張りましょう(=同じ)と持っていけそうな気が

というか、本当に自分たちはただ人からの恩恵を受けるだけの存在と思っているのか。

何か提供できるものはないのか。

そりゃお金は稼ぎにくいかもしれない。

お金は自分の得意なことで様々な形で稼げるものだから、

稼げないと自分の人格を売り物にするしかなくて息苦しいか。

しかし、物々交換が成り立つ、ニッチが生きやすい、ワクワクを提供する道が本当にないのか。

と、他人事だから考えてしまうんだろうか。

いや、僕も結局は転職できそうにないしなー

敷かれたレールの上を歩く、考えないのはしょうがないっすかね。

いや、健常人もみんながみんなに生きる価値を認めてもらっているわけでなく、コミュニティの中でしか価値がない虚しさを生きているわけで、

みんなに生きる価値を認めるようにムーブメント起こしたいというのもわかるっすがね。

理想に生きたい僕ではありますが、多様性を認める、自分を否定する人も認めようと思います。

コミュニティの中で自分の居場所があればいいのではないかと目標が低い。

僕は何事も優先順位があるのはグランドルールで、その中で底上げを考えます。

自分に居場所がなかったら、自分の価値が分からない、他人の価値もわからない。

居場所があったら他人の価値が分かるではないだろうか。

あらゆる人が笑って暮らせる世の中になるために何をしていけばいいのか、僕と方法論が違うだけっていえばそうかもだけどの話でした。