ディープ素人 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-11-26

ブロガーに対する塩爺的視点 ブロガーに対する塩爺的視点を含むブックマーク ブロガーに対する塩爺的視点のブックマークコメント

奈良の騒音おばさんに対するコメント求められた塩爺が嬉々として、キチ●イ発言を連発してた様子を見てて、「この世代は屈託なくてイイよなぁ」というある意味へんな感慨に耽ってたんですけど、よく電車の中で、ひとりサトラレおじさんとか見かけちゃったとき、我々の心の中では、"見ちゃいけませんママ"と、”うひょwwwアレ、アレ"的な、悪魔と天使の(どっちが悪魔で天使かは知らないですけど)二つの存在がよく葛藤していて、結局見ちゃイケママが勝って儀礼的無関心を装ってるんですけど、結局、アレですよね。ブログもなんだかんだ言って、不特定多数が閲覧する可能性がある場所で、やれ、どこそこで飯食っただの、ゲームの何がイイだのとか、ヒモテについて自分語りしたりと、Yahooのヤの字も知らない人から見たら、ひとりサトラレおじさんも、ネットで自分語りしてるブロガーも同じ ”見てくださいよ、このブログ、この文体はキチ●イの文体ですよww”と塩爺的な見られ方してるんじゃないかと。それこそPV数が数万/日のサイトなんてもう、渋谷の交差点で意味不明な言葉を叫んでいるようなモンですから、ブログがワイドショーで取り上げられるようになったのも 実は、ひきこもりやニートやおたく、ゴミ屋敷がとりあげらるのと同じトーンで「ねぇ、ちょっと見て見て、アノ人、ブログやってっるんだってぇ〜、きんもー☆ ブログが許されるのは眞鍋かをりまでだよねー!」というのが一般的な世間の認識だったらやだなぁ・・・

ってJR西日暮里駅のトイレに落書きがありました。

G/N比:0.6

エントリ構造:1.3

ブクマ乞食度:★★★☆☆

ジベタリアンはユビキタス・モバイルの終着点 ジベタリアンはユビキタス・モバイルの終着点を含むブックマーク ジベタリアンはユビキタス・モバイルの終着点のブックマークコメント

ジベタリアンの存在をモラルの側面ではなく、テクノロジーの側面から語るのであれば、その発生はテクノロジーが居住性にモバイル性をもたらしたことに由来すると思うの、アタイ。今は、誰かに連絡するにしても、いちいち公衆電話を使用する必要もないし、ほとんどの連絡は携帯メールで事足りるし、音楽だってデジタルプレーヤーの登場でいつだって聞ける。NYの黒人よろしくラジカセを肩に乗せる必要もないし、最近では携帯で音楽をネット上からダウンロードだってできる。おまけにFM/AM、テレビだって見れる。ゲームだってできる。家にいるのとほとんど同じ環境をいつでもどこでもすぐに実現できるようにしたのが今のテクノロジーだとするならば、いつどこ我が家の彼らジベタリアンは、これらの恩恵ゆえに生まれた世代といえるんでないのってさっき思った。機事生ずれば機心も生ずって昔の人はいいこと言ったなぁ(※文言に誤り有り)

G/N比:0.04

エントリ構造:1.0

ブクマ乞食度:★★☆☆☆

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akogina/20051126