Hatena::ブログ(Diary)

凶悪モナド このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-22

[]Shitf_JISとCP932とMS932とWindows-31Jを昔話風に語ってみた

要約すると

  • こんな感じ
    • Shift_JIS ≒ CP932 = Windows-31J = MS932

  • こういう言い方もできる
    • 仕様:Shift_JIS
    • 実装:CP932, Windows-31J

  • Javaでのみ使われる都合上の名前
    • 別名:MS932

本編

むかしむかし、あるところに「Shift_JIS」という名の文字エンコーディングがおったそうな。里の村長「マイクロソフトたん」はいち早くShift_JISの才に目をつけた。マイクロソフトたんShift_JISを育てることにし、愛称として『コードページ932(CP932)』と呼んでおったそうな。それからまもなくして、Shift_JISはMS-DOSというOSにのせて売られはじめるようになったんじゃ。


同じ里の「IBMたん」はそのMS-DOSをつかってマルチステーション5550というパソコンをこしらえた。IBMたんはもっと便利になるようにとコードページ932を拡張し、『IBMのコードページ932』として里の文字を表現したんじゃ。一方、「NECたん」はMS-DOSをつかってPC-9800をこしらえ、もっと便利になるようにと『PC-9800仕様OEMコードページ932』として里の文字を表現したんじゃ。


しかしじゃ、時は流れマイクロソフトたんはOSだけでなく、パソコンもこしらえることで、もっと商いを広げようと考えたのじゃ。けれどもコードページ932は2つのコードページ932に別れてもうた。成長した2人はたいそうな働き物だし、見た目もほとんどいっしょじゃが、どこかが違う。そしてその違いに里の民は思い悩んでいたのじゃ。マイクロソフトたんは2人のコードページ932をいっしょにしなおすことに決めおった。IBMたんNECたんコードページ932を再び引き戻し、その2人から生まれた子は、新たにこしらえたWindows3.1にのせられ売られていった。マイクロソフトたんは今も昔もかわらず、『コードページ932』と呼んでおる。


いろんな里を見て回っている官の「IANAたん」は、別のコードページ932の名とかぶっているのを理由に、違う名をマイクロソフトたんに求めた。そこでマイクロソフトたんは『Windows-31J』と名づけ、官に登録することにしたんじゃ。これにより、公にはWindows-31Jと呼ばれることとあいなった。じゃが大儲けしたマイクロソフトたんの影響はおおきく、そのままコードページ932(CP932)とも呼ばれておる。また、ある里ではJavaという言葉が使われておるが、IBMたんコードページ932Windows-31Jとを区別するために、マイクロソフトたんから名をとり『MS932』とも呼んでいるそうな。


紆余曲折のあったShift_JIS一族は、各方面によってCP932・MS932・Windows-31Jと3つの名で呼ばれているが、いまでも健気に働いておる。


自由に転載・改変しちゃってください。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

リンク元
Connection: close