見る専プロデューサー生活、始めました

2011-03-14

沈んでいましたが、元気を分けて貰いました。

今回の東北地方太平洋沖地震を受けてニコ運営の中の人もすぐに動き出しました、

上の動画はニコポイントを使って日本赤十字社、及びユーザーの意見を元に決めたその他支援団体への寄付を行うためのものです。この動画への広告を入れた分だけ募金になるということで既に7千万以上のポイントがニコニコ動画ユーザー全体からつぎ込まれています。



この動画が上がったことを受けて、


・えびP

えびPが「みんなを元気づけるためアイドルが行ったチャリティーライブ」という形で作ったこちらの新作を宣伝不可設定にして、「広告したくなったらこちらへお願いします」と先の動画への誘導リンクを貼って新作を公開しました。



・R(略)P

更にほぼ同時期に、同じく元気づける目的で作っていた略Pも新作を宣伝不可+誘導を。

この広告ポイント誘導リンクとアイドルに元気づけて貰うという流れは他の作品にも徐々に伝播し、



・ぎょP


卓球P


・ランプキンP


・ばぶるす氏


・むらたんP


・NO.1P


・赤ペンP


・ダメじゃないP


・fazzP


・れのP


・おきな。P



これが全部ではありませんが、これだけ多くの賛同者が集まっています。専用タグとして【アイドルマスターチャリティーライブリンク】も機能し始めています。


・ふにゃてぃんP

(こちらの作品は募金開始以前のものですがタグがついていたりしますね)



中には新作に急遽意味合いを持たせたとか、そもそも被災地の方が見れるわけないじゃないかとかそういった批判もあることでしょう。しかし、アイドルに元気づけて貰うというニコマスPらしい行動と募金に繋がる実のある行為ということ、そして何より、情報収集や気持ちが沈んでいたりでなかなかブログを更新する気になれなかった私が一番元気を貰ったということ。

これらの事から私はこうした動きを歓迎したいと思います。

まぁ、だからと言って新作PVがこればかりになるのは避けたいところですけどね。普通の新作を見て回る活力も出てきたことですし。




今回の災害は余りにも大規模で想像を絶するもの。それだけにしばらくどころか数ヶ月はニコニコ動画全体でも活気のない状態が続くかも知れません。そして勿論、被災地アイマスPの方々はニコマス動画を見る余裕が相当の間訪れないでしょう。

そうした方たちが何とか動画を見れる状況になった時に、「その間にこちらではこんな新作が上がっていました」と伝えられるように静かにではありますが新作紹介をしっかりと続けていきたいと思います。

おたおたしてばかりでなく日常を続けることも大事な役割ですものね。




最後に、今回の地震の被害に遭われた方々の無事のご帰還をお祈りしております。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akuraiNSX/20110314/1300033549