Hatena::ブログ(Diary)

いつもあさって!! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

関数型プログラミング入門本を聞いてみた

ネットの情報と比べて本の情報はまとまっていて良質なものが多いです。しかし本の中でも内容はピンキリです。初学者にはより良いものを読んで欲しいので、Twitterで聞いてみました。


おすすめされた本一覧


サイト

以下コメントがないものは筆者が読んだことがないものです。
易しい順に並んでいます。やりたい言語があるならその本を読むのもよいでしょう

プログラミングの基礎


プログラミングの基礎 (Computer Science Library)

プログラミングの基礎 (Computer Science Library)



言語はOCaml
関数型プログラミング言語を使ってプログラミングを説明しているだけの本。その分非常に優しく読みやすくなっている。ひと通り読んでから他の本を読むと理解が早まります。
最もおすすめする人数が多かった本です。

プログラミング in OCaml


プログラミング in OCaml ~関数型プログラミングの基礎からGUI構築まで~

プログラミング in OCaml ~関数型プログラミングの基礎からGUI構築まで~



プログラミングの基礎よりもより詳しくOCamlを説明しています。OCamlをかけるようになる必要はないですが、プログラミングの基礎を読んでいるならば他の関数型言語を読むよりはわかりやすいと思います。

関数プログラミング実践入門




Haskellをメインとして、複数の言語と比較も書かれています。
関数型プログラミングでよく聞かれるモナドやカリー化、高階関数などひと通り扱っており、その名の通り実践的な本となっています。

すごいHaskellたのしく学ぼう!


すごいHaskellたのしく学ぼう!

すごいHaskellたのしく学ぼう!



関数型プログラミングらしい書き方が学べてとても良い一冊。モナドの導入として多くのページを割いており非常に良い。対話環境を使って動かしながら読んでいけばより理解が深まることでしょう。

関数プログラミング


関数プログラミング

関数プログラミング


関数プログラミング入門 ―Haskellで学ぶ原理と技法


関数プログラミング入門 ―Haskellで学ぶ原理と技法―

関数プログラミング入門 ―Haskellで学ぶ原理と技法―


プログラミングClojure


プログラミングClojure 第2版

プログラミングClojure 第2版



関数型プログラミング全般というよりも言語の入門書Clojureを使う予定ならここから入ってもいいかもしれません。

Scalaスケーラブルプログラミング


Scalaスケーラブルプログラミング第2版

Scalaスケーラブルプログラミング第2版



こちらも関数型プログラミング全般というよりも言語の入門書Scalaオブジェクト指向言語関数型言語の特徴を統合した言語であるため、他の言語に比べてとっつきやすい本ではあります。

Scala逆引きレシピ


Scala逆引きレシピ

Scala逆引きレシピ



Scalaハウツー本。なぜおすすめしたのか?

Scala関数型デザイン&プログラミング



計算機プログラムの構造と解釈



プログラミング言語の基礎概念


プログラミング言語の基礎概念 (ライブラリ情報学コア・テキスト)

プログラミング言語の基礎概念 (ライブラリ情報学コア・テキスト)



プログラミング言語についての本。関数型というよりは型推論についての本です。静的型付き言語を多少書けるようになって、型システム入門を読む前の人におすすめします。

Real-World Functional Programming


Real-World Functional Programming: With Examples in F# and C#

Real-World Functional Programming: With Examples in F# and C#


Scheme手習い


スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akuraru/20150410/p1
Connection: close