ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

::リトルアクトな日々:: RSSフィード

2018-08-12

限定!ツールドフランスモデル登場!


視野が広くとれる「一眼タイプ」で人気の高い「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)」の「TRALYX(トラリクス)」に限定モデルが登場しました。


先月開催されたツールドフランスで「バーレーンメリダ」「トレック・セガフレッド」の2チームが実際に使用したプロモデルです。


f:id:alittleact:20180812190251j:image

「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) TRALYX(トラリクス) ゴールド ブルー レッドフレーム / マルチレーザーアイスレンズ(TEAM BAHRAIN/MERIDA) ¥26.000+tax」


f:id:alittleact:20180812190245j:image

「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) TRALYX(トラリクス) ホワイト レッドフレーム / マルチレーザーオレンジレンズ(TEAM TREK/SEGAFREDO) ¥26.000+tax」

(重量:28g レンズ幅:137mm テンプル長:136mm 高さ:44mm 7カーブ)


バーレーンメリダ」「トレック・セガフレッド」の2チームがツールドフランスで使用した限定チームカラーモデル。


「TRALYX(トラリクス)」は、フレーム上部やレンズサイドに「ベンチレーション」を設け、防曇性を高めています。


その「パワーフローシステム」によって熱の放出をスムーズに行いながらも、空力特性と視界を損なうことのない究極のモデルです。


また「アクティブディップ」という新しいテンプルラバーも装備。快適な掛け心地がさらに向上してます。


サイクルスポーツはもちろんですが、ランニングや他のスポーツ全般に使用できる万能モデルです。


限定モデルは各1本ずつの入荷です。気になる方はお早めのチェックをお願いします。

2018-04-26

新作です。


昨年発表され大人気だった「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)」の「FOTONYK(フォトニック)」。


今シーズン新たに登場した高性能「偏光レンズ」を搭載したモデルと日本限定モデルが入荷しました。


f:id:alittleact:20180426165839j:image

「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) FOTONYK(フォトニック) マットブラックフレーム / バンパーライム ポラール3FX HDR マルチレーザーグリーンレンズ ¥26.000+tax」

(重量:27.5g バンパーあり、25.3g バンパーなし、レンズ幅:66mm、ブリッジ幅:17mm、テンプル長:131mm、高さ:39mm、8カーブレンズ)


「RUDY PROJECT(ルディープロジェクト)」最新のパフォーマンスモデルとして誕生した「FOTONYK(フォトニック)」。数々の最新機能、最高の快適性、息をのむデザインが見事に融合し、一つの傑作となっとなっています。


ポイントは「バンパーシステム」。ブラックマットのフレームにレンズカラーと合わせたライムのバンパーが映えますね。バンパーは柔軟性と弾力性を備えたポリマー製で、落車やその他の衝撃から顔を守ります。


レンズは新たに登場した「ポラール3FX HDR」を搭載。


有害な紫外線をブロックし、ギラツキをなくしながら目に害のない周波数帯の光線のみを透過させることで目を守る新たな「偏光レンズ」です。


自動車ヘッドライト太陽光線、濡れた路面や雪面の照り返しにフィルターをかけるよう設計されています。


可視光線透過率は16%。眩しいほどの晴天から薄曇りの天候まで対応可能。自転車セーリング、釣り、スキー、アウトドアなどに適したサングラスです。


クリップオンで度付きにも対応できます。


f:id:alittleact:20180426165833j:image


f:id:alittleact:20180426165824j:image

「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) FOTONYK(フォトニック) ファイアレッドグロスフレーム / バンパーホワイト マルチレーザーレッド+クリアレンズ ¥20.800」


コチラは人気のカラー「ファイアレッド」を使用した日本限定モデル。


クリアレンズもついているので、天候や状況によってレンズ交換も可能です。


マルチレーザーレッドレンズは、可視光線透過率12.8%。晴れの時はコチラを使用し、薄曇りから夜間はクリアレンズに変えるのがベストです。


レンズをカチッと上げ下げすることで簡単に内側の空気の流れが調整でき、快適性をより高い次元に向上させることが可能な「ヴェント・コントローラ」システムが採用されています。


テンプル内の大きな通気口を通して空気が出入りすることで、空力抵抗を下げ、曇り止め性能が最適化されています。


ぜひ店頭でお試しください。

2018-03-14

人気モデルに新色登場!


「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)」の伝説的モデル「RYDON(ライドン)」。数あるモデルの中でも、特に日本人の骨格に相性が良く、リトルアクトでも多くのお客様に愛用していただいております。


2018年の新作として新色が追加されましたので紹介しますね。


f:id:alittleact:20180314173223j:image


f:id:alittleact:20180314173229j:image

「RUDY PROJECT(ルディープロジェクト) RYDON ファイアレッドグロスフレーム インパクトX2調光ブラックレンズ ¥24.000+tax」

(重量:24g レンズ幅:68mm ブリッジ幅:17mm テンプル長:138mm 高さ:38mm 8カーブ)


人気カラー「ファイアレッドグロス」がRYODNにも登場しました。


ノーズやテンプルラバーはブラックなので、よりレッドが引き立ちます。


レンズは「インパクトX2調光レーザーレッド」を搭載。


可視光線透過率は75〜16%まで変化します。


最先端の「調光粒子」を採用したことで、調光スピードが25%UPしています。


レンズを通過する光の周波数を調整して目で感知できない電磁波を取り除き、スペクトラムを最適な状態に調整するフィルター機能を持っているので、より鮮明な視界確保と際立つコントラストを確保することが可能になっていますよ!


まぶしいほどのカンカン照りから、雨の日まで、このレンズ1つでいける優れものです!


クリップオンなどで視力矯正も可能です。


ぜひ店頭でお試しください。

2017-12-09

2018 NEW モデル!


「RUDY PROJECT(ルディープロジェクト)」から2018NEWモデルが入荷しました。


f:id:alittleact:20171209155034j:image

「RUDY PROJECT(ルディープロジェクト) SINTRYX(シントリクス) アズールグロスフレーム スモークブラックレンズ ¥19.000+tax」

(重量:30g レンズ幅:66mm ブリッジ幅:18mm テンプル長:136mm 高さ44mm 8カーブレンズ)


2018NEWモデルの中でイチオシ!なのが「SINTRYX(シントリクス)」。


レンズ幅が66mmと大きく、フレームが気にならない広い視野が確保され、眼の保護性能を向上させています。


新しいレンズ交換システム「プッシュリリースシステム」を搭載。


その名の通りブリッジ部分のロゴマークをプッシュすると


f:id:alittleact:20171209155037j:image


レンズ交換ができるようになっています。


f:id:alittleact:20171209155035j:image

「RUDY PROJECT(ルディープロジェクト) SINTRYX(シントリクス) カーボニウムフレーム ポラール3FX HDR マルチレーザーレッドレンズ ¥34.000」


コチラは新登場のレンズを搭載したモデル。


何と「偏光レンズ」にミラー加工が施されています。


日差しが強い時は大活躍します!


f:id:alittleact:20171209155036j:image

「RUDY PROJECT(ルディープロジェクト) SINTRYX(シントリクス) ファイアレッドフレーム インパクトX2調光ブラックレンズ ¥26.000+tax」


人気が出そうなファイアレッドフレームに、おなじみのインパクトX2調光ブラックレンズの組み合わせ。


インパクトX2調光ブラックレンズは、可視光線透過率が9〜74%まで変化するので、このレンズだけで日中から夜まで使用可能ですよ。


ぜひ店頭でお試しください。

2017-03-20

待望の新作!


世界のトップアスリートたちとの共同開発と設計に2年間にもわたる時間を費やした待望の新作が「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)」から入荷しました。


f:id:alittleact:20170320183259j:image

「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) FOTONYK(フォトニック) ブラックマットフレーム インパクトX2調光ブラックレンズ ¥19.800+tax」

(重量:27.5g バンパーあり、25.3g バンパーなし、レンズ幅:66mm、ブリッジ幅:17mm、テンプル長:131mm、高さ:39mm、8カーブレンズ)


「RUDY PROJECT(ルディープロジェクト)」最新のパフォーマンスモデルとして誕生した「FOTONYK(フォトニック)」。


数々の最新機能、最高の快適性、息をのむデザインが見事に融合し、一つの傑作となっとなっています。


注目ポイントは「バンパーシステム」。ブラックマットのフレームにオレンジフルオのバンパーが映えますね。


バンパーは柔軟性と弾力性を備えたポリマー製で、落車やその他の衝撃から顔を守ります。


またバンパーのカラーを替えることで、ガラリと印象を替えることもできますよ。


f:id:alittleact:20170320183301j:image


バンパーを外して、シンプルスッキリとした印象で使用することも可能です。


インパクトX2調光ブラックレンズは、可視光線透過率が9〜74%まで変化します。


f:id:alittleact:20170320183300j:image


「FOTONYK(フォトニック)」にも「ヴェント・コントローラ」システムが採用されています。


レンズをカチッと上げ下げすることで簡単に内側の空気の流れが調整でき、快適性をより高い次元に向上させることが可能です。


またテンプル内の大きな通気口を通して空気が出入りすることで、空力抵抗を下げ、曇り止め性能が最適化されています。


f:id:alittleact:20170320183302j:image

「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) FOTONYK(フォトニック) イエローフルオグロスフレーム マルチレーザーオレンジレンズ ¥16.500+tax」


こちらはレギュラーモデル。


マルチレーザーオレンジレンズは可視光線透過率が21.9%で、快晴から薄曇りの天候まで使用できます。


f:id:alittleact:20170320183303j:image

「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) FOTONYK(フォトニック) ホワイトカーボニウムフレーム スモークブラック+クリアレンズ ¥20.800+tax」


こちらは日本限定モデル。


スモークブラックレンズとクリアレンズがセットになっています。


ぜひ店頭でお試しください。