ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

::リトルアクトな日々:: RSSフィード

2018-06-20

S様。


10年以上のお付き合いになる顧客のS様がメガネの調整にご来店。その際に「何かオススメはありますか?」と。


S様はメタル系のフレームで、シャープさのあるレンズシェイプのものを数多くお持ちだったので「少し雰囲気を変えてみませんか?」とオススメしたのが、シンプルで無駄の無い機能的なデザインが特徴のドイツブランド「MARKUS T(マルクスT)」。


f:id:alittleact:20180620155324j:image

「MARKUS T(マルクスT) T3 362 141」


その「軽さ」「かけ心地の良さ」にハマるお客様が続出している「MARKUS T(マルクスT)」。


シート状のチタンで構成された「T3」ラインの新型で、スッキリとしたウエリントンシェイプは、ビジネスでも使えそうなモデルです。


レンズシェイプをシャープからスッキリに変えたことで表情もガラリと変わりましたね。


「こういうのは似合わないと思ってました」とS様。


そんなことありませんよ!バッチリお似合いです。

2018-05-14

「TMi」の新色&新型!


シンプルで無駄の無い機能的なデザインが特徴のドイツブランド「MARKUS T(マルクスT)」。


マルクスTの特許技術プラスチック樹脂「TMi」に新色が登場したので、新型と組み合わせてオーダーしました。


f:id:alittleact:20180514182030j:image

「MARKUS T(マルクスT) ME PUR M1070 529 / 174 49◻18-150 ¥42.000+tax」


f:id:alittleact:20180514182025j:image

「MARKUS T(マルクスT) ME PUR M1070 533 / 335 49◻18-150 ¥42.000+tax」


丸みが強くぽってりとしたクラシカルなボストンシェイプが印象的な「ME PUR」ラインの新型。


「TMi」の新色はブラウングレー(上)とグリーン(下)。


熱や湿気に強く変形がほとんどない「TMi」。色褪せもしにくいという特徴もあります。


テンプルはチタン製で、ワイヤーかフラット、どちらかのスタイルを選ぶことができるんですが、今回もフラットでオーダー。


見るからに軽そうですが、その重量わずか3g!かけ心地、抜群で快適すぎます。


「MARKUS T(マルクスT)」には「MAX COMFORT」「MINIMAM WEIGHT」「100% MADE IN GERMANY」という3つのポイントがあります。


「MAX COMFORT」かけやすいのはもちろんのこと、調整しやすい作りにすることで、より顔にフィットする快適なかけ心地を提供すること。


「MINIMAM WEIGHT」 “最小の重さ”と定義する意味は、軽さが全てではなく、必要な機能を全て満たした上で最小の軽さを目指す。


「100% MADE IN GERMANY」 パーツを含め「MARKUS T(マルクスT)」の全てをドイツ国内で生産。自らの目の届く場所で生産を管理し高品質を維持すること。


究極にシンプルに見えますが、細部にまでこだわり抜かれたドイツらしいアイウェアです。


ぜひ店頭でお試しください。

2018-03-09

「TMi」の新色。


シンプルで無駄の無い機能的なデザインが特徴のドイツブランド「MARKUS T(マルクスT)」。


マルクスTの特許技術プラスチック樹脂「TMi」に新色が登場したので、新型と組み合わせてオーダーしました。


f:id:alittleact:20180309171552j:image

「MARKUS T(マルクスT) ME PUR M1071 529/335 53◻20-150 ¥42.000+tax」


f:id:alittleact:20180309171547j:image

「MARKUS T(マルクスT) ME PUR M1071 533/335 53◻20-150 ¥42.000+tax」


「TMi」の新色はブラウングレー(上)とグリーン(下)。


熱や湿気に強く変形がほとんどない「TMi」。色褪せもしにくいという特徴もあります。


テンプルはチタン製で、ワイヤーかフラット、どちらかのスタイルを選ぶことができるんですが、今回はフラットのシルバーでオーダーしました。


見るからに軽そうですが、その重量わずか3g


かけ心地、抜群で快適すぎます。


レンズシェイプは縦幅もあるスクエア系。落ち着きのある大人な表情を作り出してくれるので、ビジネスシーンにも最適です。


「MARKUS T(マルクスT)」には「MAX COMFORT」「MINIMAM WEIGHT」「100% MADE IN GERMANY」という3つのポイントがあります。


「MAX COMFORT」かけやすいのはもちろんのこと、調整しやすい作りにすることで、より顔にフィットする快適なかけ心地を提供すること。


「MINIMAM WEIGHT」 “最小の重さ”と定義する意味は、軽さが全てではなく、必要な機能を全て満たした上で最小の軽さを目指す。


「100% MADE IN GERMANY」 パーツを含め「MARKUS T(マルクスT)」の全てをドイツ国内で生産。自らの目の届く場所で生産を管理し高品質を維持すること。


究極にシンプルに見えますが、細部にまでこだわり抜かれたドイツらしいアイウェアです。


ぜひ店頭でお試しください。

2018-01-21

ビジネスシーンに。


シンプルで無駄の無い機能的なデザインが特徴のドイツブランド「MARKUS T(マルクスT)」。


シート状のチタンで構成された「T3」ラインの新型が入荷しました。


f:id:alittleact:20180121192909j:image

「MARKUS T(マルクスT) T3 366 270 53◻15-140 ¥51.000+tax」


f:id:alittleact:20180121192908j:image

「MARKUS T(マルクスT) T3 366 263 53◻15-140 ¥51.000+tax」


その「軽さ」「かけ心地の良さ」にハマるお客様が続出している「MARKUS T(マルクスT)」。


新型は目元がキリリと引き立つスクエア系のシェイプで、スーツとの相性が良さそう。


ビジネスシーンで「デキる男」を演出してくれますよ。


フレームカラーもどちらも新色。グリーンとジーンズブルーです。


定番の黒やブラウンと違い、軽やかな表情を作り出してくれます。


「MARKUS T(マルクスT)」には「MAX COMFORT」「MINIMAM WEIGHT」「100% MADE IN GERMANY」という3つのポイントがあります。


「MAX COMFORT」かけやすいのはもちろんのこと、調整しやすい作りにすることで、より顔にフィットする快適なかけ心地を提供すること。


「MINIMAM WEIGHT」 “最小の重さ”と定義する意味は、軽さが全てではなく、必要な機能を全て満たした上で最小の軽さを目指す。


「100% MADE IN GERMANY」 パーツを含め「MARKUS T(マルクスT)」の全てをドイツ国内で生産。自らの目の届く場所で生産を管理し高品質を維持すること。


見た目はシンプルですが、細部にまでこだわり抜かれたドイツらしいブランドです。


ぜひ店頭でお試しください。

2017-12-10

「自分メガネ」買いました!


今年3本目の「自分メガネ」。今回も「MARKUS T(マルクスT)」の新作を。


f:id:alittleact:20171210162145j:image

「MARKUS T(マルクスT) ME PUR M1074 530 / 389」


極限まで細く仕上げたブラックの「TMi」のフロントは、幅広ツーブリッジに垂れすぎないティアドロップシェイプ。


今期から登場したゴールドのフラットチタンテンプルを合わせました。


クセのあるディテールですが、全体的な「細さ」のおかげで、意外とスッキリとした印象でかけることができました。


重量わずか3g!この軽さと快適なかけ心地はやめられません!


f:id:alittleact:20171210162144j:image


レンズは「遠近両用調光レンズ(レゾナス HX トランジションズエクストラアクティブ)」。


紫外線と可視光線に反応してレンズが濃くなってくれるので、昼夜問わず目がとても楽なんです。


今回はさらに欲張って「ブルーカットコート」と「裏面反射UVカット(P-UV)」もつけました。てんこ盛りです(笑)。


そんなに眼の疲れを感じる方ではないんですが、より楽に、より眼の健康のことを考えて作ってみました。