パチンコ 小五郎日記

人気blogランキングへ
 | 

2008-12-20 北斗の拳はどっちがお得なのか?

 いつも通っている道、

 いつも一緒ににいる家族、

 いつも一緒にいる恋人、

 いつも通っているホール、

 だからこそ気がつかないものがいっぱいある。

 それは、

 風景と化してしまうから。

 でも、意識してみることによって、

 たくさん気づきがある。

 発見がある。

 何気ない身の回りでも

 実は新鮮。そして刺激がある。

 味方によって、意識によって、世の中が変わる。

 利益ばかりを求めようとするのではなく、

 探し求めるのではなく、近くにあることに気がつこう。

 探し物はすぐ近くにあるのだから。

 

 間違った情報はそれらを見逃してしまいます。


こんにちわ

小五郎です。

 サミーさんも北斗で大概儲けてますよね?

 ひとつのキャラがヒットすればそれをパチンコに

 移行することで2倍儲かりますからね。

 ヒットキャラはメーカーにとっては2度美味しい

 ってところでしょうかね?




 正直言って『CR北斗の拳』が登場する前は

 あまり注目してる機械ではありませんでした。

 なぜならば!?

 大抵スロット機でヒットしたキャラはパチンコでは

 当たったためしがないという事実があるからです。

 ところが、今回の北斗は一味違うようです。

 機械の中身、つまり連チャンとか味付けが

 中々良くて打ち手に受けてるようですからね。

 その北斗ですが、ご存知のように『ケンシロウ』と

 『ラオウ』の2つのバージョンがあります。

 では、一体どっちのバージョンが打ち手にとって

 お得なのか?

 今回はその辺について検証してみたいと思います。




北斗の拳はどっちがお得なのか?

 北斗の拳ですが、冒頭でも述べたように

 『ケンシロウ』と『ラオウ』の2つのバージョンがあります。

 それは、一体どっちのバージョンが

 打ち手にとってお得なのか?

 この2つのバージョンなんですが共に大当たり確率は

 同じであります。

 また『ケンシロウ』が最大出玉約1560個で確変突入率が

 82%に対して『ラオウ』は約2240個で80%であります。

 大抵のホールでは『ケンシロウ』を選択して導入してる

 ようであります。

 理由は『ラオウ』の方の出玉の多さがネックなんでしょうね。

 仮に等価交換だとして、1回の大当たりで9000円近くに

 なりますからホールとしてはかなり痛いです。

 もし『ラオウ』を導入するとしたら1円パチンコなどの

 併設店などでしょうからね。

 『ラオウ』の場合は低交換率、『ケンシロウ』の場合は通常の

 交換率で使用するといった具合です。

 ですが、『ラオウ』の場合は確かに一撃の魅力を考慮すれば

 地域によってはかなり歓迎されます。

 特に打つ時間があまり無いサラリーマンが主流の

 駅前や繁華街などのホールでは『ラオウ』を選択して

 導入するかもしれません。


 ただ、釘のことを考えると!? 

 そうそう甘く使えるとは思えませんがね。。。


 なので結論を申しますとですね?

 長時間打つ時間がある方なら『ケンシロウ』バージョンの方

 サラリーマンのように時間があまり無い方には

ラオウ』バージョンの方

 こういう選択になるかと思います。


 ただそれも周りのホールの状況などもチェックする

 必要性があります。


 『ケンシロウ』でも『ラオウ』でも釘が渋いホールは

 やはり敬遠すべきでしょうからね。


 その辺の兼ね合いも考えながら、自分に合った方で

 勝負してみてくださいね!






ホールコンピューター,ホルコン,顔認証,花の慶次,大海スペシャル,番長,仮面ライダー,北斗の拳,俺の空,スパイダーマン,秘宝伝,暴れん坊将軍,牙狼,ラオウ

エヴァンゲリオン,ウルトラマン,倖田來未,冬のソナタ,必殺仕事人,海物語,スーパー海物語IN沖縄

ダースベイダー,ジャグラー,キン肉マン,南国育ち,攻略,実機,業界,機器,遠隔操作,情報,など


 | 
Connection: close