Hatena::ブログ(Diary)

Ideals and Reality このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-07-09

UGJ2ndに初参加してきました

UnityGameJameというゲームジャム(即興チーム超短期間ゲーム開発)イベントに参加してきました。

http://www.zusaar.com/event/306053


実はゲームジャム自体の参加が始めてだったんですが、限られた時間の中でどうすればいいのかよくわからず時間配分にも非常に悩みました。

開発時間自体は30時間もなく、当然食事や睡眠もその時間でとらないといけないので難しいところ。

Unityは最近本格的に触り始めてまだこれから覚えるという感じだったのですが、一緒にチームを組んだ人もほとんどUnityは初心者で逆に自分の方が教えている時間が長いという事態に。

しかしUnityを使って一通りゲームを作ってみて、意外と自分の知らない事が多くて勉強になる事ばかり。

普段プログラマーとしてコードばかり書いているとUnityの事ってあまり知らないんだなと実感。

チームを組んだ人もみんな初対面でスキルも当然バラバラ。 どこまで出来るのかと不安ばかりでしたが、なんとか形になったものが完成。以下のサイトにて実際にプレイする事が出来ます。

http://c8bkz3-ay9-app000.c4sa.jp/


今回はチームF:Uniben666としてゲームを作らせてもらいました。

色々とゲームとしては酷いところもありますが、少しでも遊んでもらえたら幸いです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/alwei/20120709/1341838932
リンク元