Hatena::ブログ(Diary)

IT戦記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-03-14

住む場所問題

ある日本人が言っていた

自分は、日本人だと思っていない(拘っていない)

世界人だと思っている

なるほどなあと思った

あるエンジニアが言っていた

生産性の高い機械と職場との(心理的な)距離で給料が決まる

なるほどなあと思った

住む場所は選べるということ

住む場所は選べる、自分が従うべき自治体は選べる。自分が従うべき国は選べる(可能性がある)。

積極的に住む場所を選ぶと自治体間や国家間で競争が起こって、行政も住み易さを考えるようになる。

場所の価値は人によって違うということ

  • 生まれた場所に住み続けることを最善とする人もいる。
  • 好きな文化がある場所に住むことを最善とする人もいる。
  • 自分の給料が(為替的な意味で)高くなれるところに住むことを最善とする人もいる。
  • 自分の給料が(周りと比べて)高くなれるところに住むことを最善とする人もいる。

最善を尽くさない人もいる

最善を尽くさない人は、最善を尽くす人に嫉妬をする。

自分がそうならないように、気をつけようと思う。

まとめ

いろいろ考えたがまとまらない

1000 人スピーカープロジェクトで「今の自分の技術」をさらけ出しませんか

この記事を読んで

勉強中で半端な知識でもブログに書いてしまうことが大事。読者に半端な理解だと叩かれるかもしれないが、指摘されたことからまた学べる。一番多く学んだ人とは、一番多くアウトプットを出した人。

http://www.atmarkit.co.jp/news/200803/13/survive.html

改めて、自分のやっている 1000 人スピーカープロジェクトが間違っていないことを確信した。

まだ、人前で話した事がないエンジニアの皆様へ

今の自分の等身大の技術を 1000 人スピーカープロジェクトでさらけ出しに来ませんか?

  • 「完璧じゃなくても」いいんです。
  • 「どんなことでも」いいんです。
  • 「もっと勉強してから」じゃなくてもいいんです。
  • 「今度にしよう」じゃなくて、今聞きたいんです。
  • 今、あなたの話が聞きたい!
  • 今のあなたの話が聞きたい!

1000 人スピーカープロジェクトとは

IT 業界から 1000 人のスピーカーを輩出することを目的にしたプロジェクトです。

1000 人のスピーカーがいれば、日本の IT 業界は変わるんじゃないか。

1000 人が「俺、すげー!」 10000 人が「お前、すげー!」そんな日本の IT 業界にしたい!

詳しくはこちら

JavaScript-XPath を IE8 に対応させました。

JavaScript-XPathバージョンアップしました

久しぶりのバージョンアップです。よろしくお願いします><

JavaScript-XPath とは

JavaScript で書かれた XPath の実装です

以下からダウンロードできます。

no title