amamuの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-11-13 「大谷翔平が新人王、日本人4人目 イチロー以来の快挙」

amamu2018-11-13

[][]「大谷翔平新人王、日本人4人目 イチロー以来の快挙」 14:04 「大谷翔平が新人王、日本人4人目 イチロー以来の快挙」を含むブックマーク

 以下、朝日新聞デジタル版(2018年11月13日08時54分)から。

 大リーグ新人王が12日(日本時間13日)発表され、ア・リーグは投打「二刀流」の大谷翔平(24)=エンゼルス=が選ばれた。日本人選手としては、1995年の野茂英雄ドジャース)、2000年の佐々木主浩(かづひろ)(マリナーズ)、01年のイチロー(同)以来、4人目。

 新人王は、全米野球記者協会に所属する記者の投票で決まる。大谷は今季、ベーブ・ルースヤンキースなど)以来の本格的な投打「二刀流」選手として、打率2割8分5厘、22本塁打、10盗塁、投手としては2度の右ひじの故障があったものの、10試合で4勝2敗の成績を残した。

 打撃成績は、ライバルと目されたミゲル・アンドゥハー(ヤンキース)に打率、打点、本塁打とも及ばなかったが、「二刀流」の話題性で上回っての選出となった。(山下弘展)

ア・リーグ新人王に選ばれた大谷翔平エンゼルス)の話

 賞をいただけたのは光栄で、素直にうれしい。レベルの高いなかで1年間やってこられたのは、それ(受賞)以上に、非常にいい経験になった。

大リーグ新人王に選ばれた日本人】年 名前 所属 守備位置 成績 

1995年 野茂英雄 ドジャース(NL) 投手 28試合 13勝6敗 防御率2.54 236奪三振 

2000年 佐々木主浩 マリナーズ(AL) 投手 63試合 2勝5敗37セーブ 防御率3.16 

2001年 イチロー マリナーズ(AL) 外野手 157試合 打率3割5分 69打点 8本塁打 242安打 56盗塁

2018年 大谷翔平 エンゼルス(AL) 投手兼指名打者(DH) (打者) 104試合 打率2割8分5厘 61打点 22本塁打 93安打 10盗塁 (投手) 10試合 4勝2敗 防御率3.31 63奪三振

(山下弘展)

「[MLB][Sho-time]「ショウヘイが新人王だ」 大谷の快挙、予想した名選手」 14:04 「[MLB][Sho-time]「ショウヘイが新人王だ」 大谷の快挙、予想した名選手」を含むブックマーク

 以下、朝日新聞デジタル版(2018年11月13日10時43分)から。

 「100マイル(約160キロ)の球を投げ、10盗塁を決め、ホームランを20本以上打つ。そんな選手は、非常にまれだ」。今季終盤、大谷の大リーグ1年目について問われたエンゼルスのソーシア監督(当時)は、そう言って、大谷の高い能力を改めてたたえた。

 2度の右ひじ靱帯(じんたい)損傷で、投手としての力を出し切れなかったことは否めない。それを打力、特に長打力でカバーした。

 5割6分4厘の長打率は、新人王選考のライバルとみられたアンドゥハーの5割2分7厘を上回る。大リーグで重視される長打率出塁率を合わせたOPSの数値でも、アンドゥハーの・855に対し、大谷は・925だった。

 シーズン終盤は走力を誇示した。10盗塁のうち、8、9月で4個ずつと一気にペースを上げた。「(日本ハムファイターズのときは、自分以外にも走る選手がたくさんいた。今は、自分が走れば、得点のチャンスが増えると思っている」と大谷。右ひじ故障で投げられなくとも、勝利へ貢献するために自ら出した答えだ。

 シーズン最終戦が終わったクラブハウス。チームリーダーで、2012年の新人王マイク・トラウトは叫んだ。「ショウヘイが、新人王だ」。投げて、打って、そして走る。野球選手が理想とするすべての能力と魅力を併せ持った24歳が、数多くのルーキーたちのなかから新人王に選ばれたのは、必然といえる。

(山下弘展)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/amamu/20181113