Hatena::ブログ(Diary)

amanokotoneの日記

2017-12-15

新大阪駅これから岡山に向かいます。

08:24

昨日の濃い時間は夜の「めのみち」関西世話人会へと続き、宿に着いたのが真夜中。宿の人に感謝。

今日は朝6時45分に誰かが扉を叩く。アレ7:30にタクシーを予約したのに、どうしたのかしら?と思ったが何かの間違えだろうと、扉を開けず、様子を見る。

いつものように、ホームページのチェックを行い。全ての準備を整えてドアを開けると、パジャマ姿の男の人が、困惑した顔で、立って居た。部屋がわからなくなったようで、言っている事がよくわからない。フロントで宿泊費を払いこの状態を告げる。早速宿の人が対応してくれた。「うちも家族で来られると思って受けたんですが、お昼に奥さんが顔を出されるくらいで、どうなっているか、解らないんです。」❓❓❓❓どうも若年性痴呆症と言うものらしい。預けられた、宿も大変だ。

朝そんな騒ぎがあって、ビックリポンの始まりとなった。

さてこれから新幹線に乗り、「めのみち」の関西世話人と共に、岡山の有力者に会いに行く。

4時にはニューヨーク写真家高橋ジュンさんと事務所であう。又々忙しい一日が始まります。

明日は今年最後

中級クラスです。年内の疲れを取る為、これる方はパジャマをお持ち下さい。

13面体水晶鍼、カッサ、金銀の鈴、数珠、も忘れずに、新しい年を迎える準備を整えましょう。お待ちしています。

2017-12-14

6:16の新幹線に乗る

06:41

朝焼けの空が都会のビルの向こうを照らしています。前の席の男の子が興奮して両親に話しかけています。「まえばら」と「京都」の間が雪の為、8分の遅れが発生しています。

今から新神戸に行きます。普通では考えられない人に会います。きっと神様からのプレゼントでしょう。自由席の為通勤客が多いです。明日の3時まで時間が与えられました。

めのみちの重要な要になる方とも会わなけれなりません。急な事ですので、相手になる方は戸惑うかもしれません?しかし、コトネは私の時間で動きます。

京都に向かっています。外は、雪景色良いものです。

2017-12-13

人は自分のキャパを知らなければならない。

06:03

私は69人もの私の身体に居るサポーターのお陰で一人の人間としては、十分すぎる人間関係を与えられて居る。未だ見ぬ相手に会う事にためらいがある、しかし魅力ある人との出会いになりそうな、ワクワクする気持ちを抑えることは出来ない。今日は、その選択に迷っている。しかし、書いているうちに、心が決まって来た。やはり、会おう。この先の人生の展開に、無くてはならない人のようだ。

なぜ、関東圏でなくて、関西圏なのかも今わかった。やはり明日動く事にした。

ホームページの立ち上げにも、時間が、せまっている。昨夜も帰りは午前様であった。しかし、こちらは分担作業が続いている為かなり事が、早い展開でラストスパート迄来ている。今は全国的に「めのみち」に参加する人に気がついて、欲しい。もうすぐです。

年末に来て、自分のキャパを知る。しかし疲れは無い。自分のしたい事が出来る事の喜びを感じている。

2017-12-12

今日もワクワクが朝から止まりません。

08:50

今から、重要な方と会います。果たして今回はどんな話しになりますやら…

今、二つの会談が終わりました。朝9時からは

壮大な宇宙、地球、そして人間の話し。私の役割の話し。そしてお昼をご一緒しながら次は、「めのみち」に情報をお願いする。大変な経験をお持ちの方との昼食です。よく言いますが、「忙しい人程頼み事はすべきだ」と、この方も年末までにやらなければならない事がありますから、と言われましたが、きっと気になって、頼み事は聞いてくださるでしょう。

仕事の素早さは、ジュウェリーデザイナーの土居先生も同じです。品川に電話があり、その足で事務所にお邪魔しますと、なんと会員様の為のピンブローチのデザインが決まり型起こしも即座に工場に頼んで下さいました。100個はお願いしましたので、会員登録した方から、地域によって色が違うピンブローチが送られます。なんと彼はモリハナエさんのブローチを作った方です。出来上がりましたらめのみちのホームページから発表出来ると思っております。

又、「めのみち」の発足のお祝いにと、最高の

ジュウェリーを出して下さいました。有名なお店がデパートに出していた物ですから感性の扉の最初を飾るにふさわしい、品物です。乞うご期待下さい。

夜8時からはホームページの打ち合わせ。誤字脱字がないか、まだまだ了解とまでいかない、

各扉の打ち合わせです。今日はどこまで行けますか?まだまだ夜は続きます。

2017-12-11

おかげさまで!!!

08:12

着々と準備が進んでいます。「何の準備ですか。」もちろん、「めのみち」の発足に関しての準備です。担当者それぞれから「ワクワクする。自分が今までやってみたかったことが、この「めのみち」で出来る。昨日「感性の扉」の旅を担当する、T女子は嬉しそうに呟いた、日本各地を回っていると、この旅館さんは、この土地の神さまから、愛でられている、という宿があるそうだ。そんな旅館を皆さんに紹介しても良いんですか?「どうぞどうぞ。」である。

彼女はどんな記事を書いてくれるのだろう。

期待して、待つコトネです。「落ち着いたら、旅の企画もお願いしたい。」

今日はやっと、月曜日になりました。郵便局の窓口で口座を開かなくてはならないのです。又バーコードやホームページのアドレスの取得も必要です。あっという間に一日が終わります。

頑張ります。