amari3のはてなダイアリー このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-02-20

[][]Developers Summit 2014 に参加してきた

ちょうど一週間前に参加したのだけど、ブログ書いてなかったので書く。

Developers Summit 2014:開発者のためのITカンファレンス

場所は毎年恒例の目黒雅叙園。目黒駅からのあの急坂はなかなかきついですね。デブサミに参加するのは実は久しぶりでちょっとドキドキワクワクしてた気がする。

セッション

  • サーバプロビジョニングのこれまでとこれから
  • グリーにおけるChef導入事例 〜既存の資産を活かし新しい技術を導入する〜
  • クラウド時代の環境構築・デプロイ自動化戦略
  • 新卒エンジニア研修ですべきことできること
  • [U30] フロントエンド開発者になるための切掛と行動/酒巻 瑞穂、ソフトウェア開発を勉強し始めて3年間でやったこと〜After〜/きょん
  • Mobageを支えるテストエンジニアリング
  • デブサミ2014 コミュニティLT - Story
  • Webの現在過去未来
  • アプリケーションエンジニアのためのクラウドインフラ再入門
  • Amebaで取り組んでいるネイティブ開発事例
  • エンジニアだからできる
自由な生き方
  • なぜ、がんばってPaaSを提供するのか? 〜今後のPaaSの活用について〜
  • クラウド時代の情シスのあり方(仮)

メモも取らずに聞き入っていたのだが、僕の中で印象に残ったことと特に実践していきたいことは、デプロイに関することとテストに関することですね。CIツールの勉強をして実戦投入出来るようにならないとなぁ。


今回はブースの人とも出来るかぎり話してみた。コミュニケーションはあまり得意な方ではないけど、今更ながらに一歩踏み出せた気がする。IBMのIaaSとPaaSはちょっと興味をもったし、時間を見つけて触ってみないとな。

CodeIQのブースではアイドルの様な格好をした人から(CROSS2014の巫女さんかな?)、バレンタインチョコもゲットしたし!すごく楽しめましたね。CodeIQはこれをきっかけに腕試しとか暇つぶしに利用するようになったしね。


僕の中で技術イベントは参加することにも当然意義があるけど、参加したあとにそれを実践したり、考えたりすることがとても大事だと感じる。

近いうちに、また技術イベントに参加しようと思っている。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/amari3/20140220/1392871475
リンク元