amari3のはてなダイアリー このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-10-01

[]wgrep.el が便利

YAPC の二日目が終わった後、池袋のカフェで技術談義をしていたところ、wgrep.el が便利と教えてもらったので早速入れて試してみた。

wgrep.el って何?

grep で絞り込んだ行を、そのバッファ内で直接編集することが出来る熱いモード。いちいちファイルを開かなくていいし、作業効率が個人的にはものすごく上がった。

インストールする

auto-install を使いましたが、ELPA 等でも問題ないと思います。

M-x auto-install-from-emacswiki RET wgrep.el RET

設定をする

非常に簡単で、以下を設定ファイルに追加するだけ。

(require 'wgrep nil t)

使い方

  1. M-x grep*1で検索する
  2. *grep*バッファに移動し、C-c C-p でモードを切り替える
  3. 良い感じに編集する
  4. C-c C-c で編集を反映する or C-c C-k で破棄する
  5. 編集を反映してもファイル自体は保存されないので、保存する

大体こんな感じ。


Emacs実践入門って本にも載ってるので参考にするといいかも。

Emacs実践入門 ?思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)

Emacs実践入門 ?思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)

*1:M-x rgrep や M-x lgrep も可

2008-06-19

[][][]Debian etch の cperl-mode が古すぎる件

最近、Meadow から Linux上の Emacs に乗り換えたのですが(といいながら Meadow も使ってる罠)、cperl-mode で perl のコードをごにょごにょ書いてると、期待したインデントを激しく崩してくれる。cperl-mode の設定をぐりぐりいじっても直んないので諦めかけたけど、取り合えず、別なバージョンを入れてみっか的な感じでやってみたらうまくいった。

設定方法は、↓の URI から cperl-mode のバージョン4.32を取ってきて、パスの通った所に保存するだけ。(めんどくさいのでバイトコンパイルはしてない)

http://www.cpan.org/modules/by-module/CPAN/ILYAZ/cperl-mode/

結構、僕と同じようにはまってる人もいるみたいなので、心当たりのある方は、cperl-mode のバージョンを上げてみると良いかも。


最近、僕の所属部署に新人が二人入ってきたけど、別なプログラマvim (多分 GVim)をすすめてた。どうもウチの会社では、Emacs は少数派みたいです。

2007-11-01 東京に引っ越してから初めて書いてみる

[][]coLinux+Debian4.0のEmacsを256色化してみる

最近自宅のデスクトップPCにcoLinuxを入れたのだが、Emacsの色がどうもしょぼいので、no titleを参考にしてEmacsを256色化してみた。

とても分かりやすく説明されていたので、基本的には詰まることなく設定できましたが、coLinux+Debian4.0な環境では入っていなかったコマンド等があるので、まずはそれらを入れる必要があります。

こやつらをaptitudeでがっつり入れる。

  • ncurses-term
  • dpkg-dev
  • debian-builder
  • pbuilder
  • libncursesw5-dev
  • libpam0g-dev
  • debhelper

ごにょごにょ設定してEmacsの色がいい感じになりました。会社PCのEmacsも256色化しようかと思います。気合があれば自分なりの備忘録も書いといた方がいいなぁ。。でも今日は眠いのでまた今度!!

2007-06-12 XKeymacs

[][]XKeymacsをインストールしてみた。

普段プログラムを書くときにMeadowを使ってるので、それ以外のアプリケーションでWindowsキーバインドが全然手になじまないなぁ〜と思ってました。

なんとかならんものかとググったら、XKeymacsなるものを発見したので速攻でインストールしてみた。

XKeymacsとはWindowsキーバインドを、Emacsライクなキーバインドで扱えるようにしてくれるツールで、まさに思ったとおりのものです。

使ってみての感想はかなり良い感じです!!めちゃ手に馴染みます!!てかもっと早く探せばよかった。。