Hatena::ブログ(Diary)

雑念雑記はてな出張所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

久幸繙文の中の人『久樹 輝幸』による覚書

2009年01月26日

第6回東方シリーズ人気投票でみる東方界隈の実態

昨日未明に結果公表された第6回東方シリーズ人気投票について。事前の下馬評通りもあれば番狂わせなどもあり、各所で話題と考察を呼んでいる。

私も結果について言いたい事は多々あるが*1その前に今回は、同時に募集された投稿者アンケートの結果を基に、東方界隈の人口層の実態と変遷についてまとめてみた。

(1/26 グラフを追加、一部修正)


投稿者数の変遷

回数・期間備考キャラ部門音楽部門アンケートアンケ回答率*2
第1回(2003/03/06〜04/06)妖々夢頒布前544
第2回(2003/09/14〜09/27)妖々夢頒布後119594572860.92%
第3回(2004/10/17〜10/23)永夜抄頒布後49423525289458.56%
第4回(2005/12/18〜12/24)花映塚頒布後44263801299767.71%
第5回(2008/02/10〜02/16)風神録頒布後1222010787850169.57%
第6回(2009/01/18〜01/24)地霊殿頒布後22087187741515668.62%

表

見ての通り、基本的には右肩上がりで上昇しているが、永夜抄〜花映塚においてはさほど増加していない事が判る。

また、回を経るごとにアンケートに積極的になっている傾向が見られる。非常に有難い話。

東方を知った時期

時期該当者数百分率1ヶ月辺りの増加数
2008/08〜2009/01(地霊殿〜現在)7455%149.0
2007/08〜2008/08(風神録〜地霊殿の間)471931%393.3
2006/12〜2007/08(求聞史紀〜風神録の間)340823%426.0
2005/12〜2006/12(文花帳〜求聞史紀の間)11748%97.8
2005/08〜2005/12(花映塚〜文花帳の間)7675%191.8
2004/12〜2005/08(萃夢想〜花映塚の間)8275%103.4
2004/08〜2004/12(永夜抄〜萃夢想の間)11398%284.8
2003/08〜2004/08(妖々夢〜永夜抄の間)11428%95.2
2002/08〜2003/08(紅魔郷〜妖々夢の間)9356%77.9
2000/12〜2002/08(秋霜玉〜紅魔郷の間)1501%37.5
2000/12以前(旧東方シリーズから)1131%2.6

表

上の表は「東方を知った時期」における集計結果と、それを月数で割る事により「1ヶ月辺りの人口増加数」を平均化したもの。図中の棒グラフは妖々夢-永夜抄間の増加量を100とした場合の月間増加速度の比である。

見ての通り、東方界隈の成長は「永夜抄〜萃夢想」間と「求聞史紀〜地霊殿」間の二こぶの爆発的成長期があった事が判る。

これは所謂「永夜新参」が言われた時期と、「ニコニコ動画」において東方が急激に流行し始めた時期とほぼ符合するし、多くの人の認識とも一致するのではないだろうか。また地霊殿頒布から今日までの推移を見るに、ニコニコ動画に起因する人口の増加はある程度収束傾向にある可能性も指摘出来る。

一方、二つこぶの間の花映塚頒布後にも増加傾向が見られる事から、単純に整数ナンバーの作品が出るごとに界隈は広がる傾向にあるとも言える。とすれば、今年発表されるであろう新作如何によっては更なる界隈拡大の可能性も十分あり得る

東方版ムーアの法則とでもいうべきか……。

古参の動向

時期第6回第5回第4回第3回
2008/08〜2009/01(地霊殿〜現在)745
2007/08〜2008/08(風神録〜地霊殿の間)47191249
2006/12〜2007/08(求聞史紀〜風神録の間)34082070
2005/12〜2006/12(文花帳〜求聞史紀の間)11741092
2005/08〜2005/12(花映塚〜文花帳の間)767680145
2004/12〜2005/08(萃夢想〜花映塚の間)827639509
2004/08〜2004/12(永夜抄〜萃夢想の間)1139786509120
2003/08〜2004/08(妖々夢〜永夜抄の間)11429949551301
2002/08〜2003/08(紅魔郷〜妖々夢の間)9357626421016
2000/12〜2002/08(秋霜玉〜紅魔郷の間)150129213380
2000/12以前(旧東方シリーズから)113772244

表

上の表は前項と同じ質問について、第3回からの変遷をまとめたもの。

最も大きな特徴としては、永夜抄以前の所謂「古参」と呼ばれる人達のアンケート回答者が横ばいかやや下落傾向にあるのに対し、永夜抄以降の参入者は全ての回において増加している点であろう。

先の投稿総数において永夜抄〜花映塚のアンケート回答者増がほぼ横ばいだった点と、永夜抄期の第一次東方ブームを加味すると、この時期に界隈内で大きな人口置換(いわゆる「古参離れ」)があったと考えられる。*3新規参入者が人気投票の存在を認知するまでにタイムラグがあり、それゆえに反映されなかったと考えられる。これは見方によっては、この時期に界隈の多様化が進んだと見ることも出来る。第4回と第5回の間は2年以上空いているため、この間に参入した人にとっては認知する期間が十分あったのだろう。

だが、第6回では概ねどの層も数が増加している点は謎である。一時的に離れた人が戻ってきたのか、それとも無視出来る差違なのか、第7回を見るまで判断は難しい。

年齢層

第5回から6回への有効回答増加総数:5575人 空白期間:11ヶ月

年齢第6回第5回増加数増加総数中の割合
10歳未満17 (0.13%)2 (0.03%)150.3%
10〜14歳486 (3.61%)157 (1.99%)3295.9%
15〜19歳4718 (35.00%)2625 (33.19%)209337.5%
20〜24歳5637 (41.82%)3527 (44.59%)211037.8%
25〜29歳1843 (13.67%)1186 (15.00%)65711.8%
30〜34歳597 (4.43%)336 (4.25%)2614.7%
35〜39歳142 (1.05%)68 (0.86%)741.3%
40歳以上39 (0.29%)3 (0.12%)360.6%

表

見ての通り、高校生−大学生年代の割合が、全体・増加率共に極めて高い。これは現在活動的な同人界隈の年齢層とも一致する。25代、30代は経時による自然増加も含まれるため、恐らく第5回から6回にかけての増加分の大多数をこの層が占めていると考えられる。

男女割合

性別第6回第5回
男性91.3%94.0%
女性8.7%6.0%

嘘か真か、女性の割合は増加傾向にあるらしい。

認知経路

経路第6回第5回
知人の紹介で知った34.3%34.6%
個サイト、ブログでの紹介で知った6.1%7.9%
面白いSTGを探していたとき知った5.2%6.2%
格闘ゲーム好きで萃夢想・緋想天等から知った2.0%2.0%
Youtube・ニコニコ動画で知った21.7%14.3%
雑誌連載・雑誌記事で知った0.6%0.6%
好きな作家が東方を描いていたので2.7%3.1%
東方の二次創作ゲームから知った1.7%2.0%
気にいったキャラクターがいたので調べたら東方だった3.8%3.8%
音楽CD(アレンジ含む)から知った7.5%8.9%
コミケで偶然見かけた0.6%0.8%
同ショップで見かけた3.0%4.0%
ネットでたまたま見かけた10.8%11.6%

ほぼ予想通りYouTube / ニコニコ動画の一人勝ち状態。若年層における動画サイトの影響力が垣間見られる。また、先の性別を見るに、現在は男女の垣根がなくなりつつあるのかも知れない。第7回の結果に期待したい。

ゲーム作品所有率

作品名第6回第5回
東方紅魔郷90%93%
東方妖々夢92%94%
東方萃夢想67%78%
東方永夜抄92%94%
東方花映塚83%86%
東方文花帳72%76%
東方風神録90%90%
東方緋想天78%
東方地霊殿87%

まだ何とも言い難いが、公式作品の所有率は低下傾向にあると言える。

東方Project作品 在庫情報共有システムを見るに在庫はほぼなくなりつつあるようだが、今後の推移を見守りたい。

それにしても、萃夢想の所有率が7割切ったのは意外。本家と違って緋想天の下位互換と見られたのかも。

書籍作品購入率

作品名第6回第5回
東方儚月抄(漫画 雑誌)10%12%
東方儚月抄(小説 雑誌)9%8%
東方儚月抄(四コマ 雑誌)7%9%
儚月抄連載誌を全て購読4%5%
東方三月精(雑誌)8%10%
東方求聞史紀63%62%
東方文花帳(書籍版)59%60%
東方三月精(単行本 松倉版)24%32%
東方三月精(単行本 比良坂版)47%40%
東方儚月抄(単行本 上巻 or 中巻)59%

雑誌の購読率の低さが際だっている。単行本の購入率は比較的高い事から、綿月や三月精が本格的に流行るとすれば完結を待つより他はない(三月精は次の発売でどうなるか)

求聞史紀は二次創作に携わる人にとっては必携の作だと思うのだが、意外と高くない。7割はいって欲しいところである。

到達度

花映塚以降は回数が少ないのでグラフ化せず。

紅魔郷
到達難易度第6回第5回第4回第3回第2回
未クリア14.0%13.4%10.3%12.5%10.0%
EASY18.2%18.0%15.4%10.8%5.4%
NORMAL50.6%51.2%51.6%49.9%52.9%
HARD12.4%12.9%18.1%21.1%26.1%
LUNATIC4.9%4.5%4.7%5.8%5.6%
EXTRA33.1%32.8%37.5%38.2%48.8%

表

妖々夢
到達難易度第6回第5回第4回第3回第2回
未クリア12.1%12.0%6.6%5.9%6.6%
EASY18.7%17.8%16.6%12.0%14.3%
NORMAL48.2%47.7%46.7%44.1%56.9%
HARD14.0%15.7%21.3%26.8%17.0%
LUNATIC7.1%6.8%8.9%11.3%5.2%
EXTRA15.4%16.2%16.5%62.7%64.7%
PHANTASM29.2%30.3%41.0%47.8%41.3%

表

永夜抄
到達難易度第6回第5回第4回第3回
未クリア6.5%7.3%2.8%3.1%
EASY19.9%17.5%14.5%13.8%
NORMAL45.5%44.3%38.8%37.7%
HARD18.3%20.1%27.4%29.7%
LUNATIC9.9%10.9%16.6%15.7%
EXTRA44.1%46.1%58.7%55.3%

表

花映塚
到達難易度第6回第5回
未クリア10.1%10.0%
EASY23.0%19.4%
NORMAL47.9%48.2%
HARD10.0%12.3%
LUNATIC9.0%10.1%
文花帳
到達難易度第6回第5回
5枚以下7.5%9.5%
15枚以下11.4%9.5%
25枚以下10.3%9.6%
35枚以下9.9%9.5%
45枚以下10.1%9.4%
55枚以下10.3%10.6%
65枚以下9.8%10.2%
75枚以下12.6%13.8%
84枚以下9.2%9.5%
85枚コンプ8.8%8.5%
風神録
到達難易度第6回第5回
未クリア11.8%14.7%
EASY15.8%16.7%
NORMAL53.5%52.7%
HARD12.9%11.3%
LUNATIC6.0%4.7%
EXTRA41.6%36.4%
地霊殿
到達難易度第6回
未クリア21.2%
EASY26.5%
NORMAL41.8%
HARD6.5%
LUNATIC3.9%
EXTRA23.5%
難易度別
紅魔郷妖々夢永夜抄風神録地霊殿
未クリア14.0%12.1%6.5%11.8%21.2%
EASY18.2%18.7%19.9%15.8%26.5%
NORMAL50.6%48.2%45.5%53.5%41.8%
HARD12.4%14.0%18.3%12.9%6.5%
LUNATIC4.9%7.1%9.9%6.0%3.9%
EXTRA33.1%29.2%44.1%41.6%23.5%

表

※妖々夢においてはPhantasmを採用。これは、妖Extraが通常のExtraの入門編であるという神主の発言を受けての事である。

総評

未クリア率が上昇傾向にあると言えるが、未クリア率の中に非所持率を含めているのかいないか、また「積んゲー」*4率をどう取るかで解釈が大きく変る可能性がある。

一方、高難易度クリア率の減少傾向は、そのままSTGに慣れない層が多く流入していると言って良いと思う。最近始めた人にとっては作品数が多い事から、取り敢ずNormalクリアのみを目標とし、それを達成したら他のゲームや二次創作に移っているのかも知れない*5

紅魔郷と風神録のNormalクリア率が若干高いのは、両作品はグッドエンディングの条件がNormalクリアであるためだろう。また、永夜抄の未クリア率の低さ、Hard / Luna / Extraクリア率の高さを考えると、現在界隈では永夜抄が最も多くの人にプレイされている*6はずだが、永夜抄組の順位が軒並み下がっている*7ところを見ると、ゲーム自体よりも二次創作の盛り上がりの方が人気投票に強い影響を及ぼしていると考えられる。

あと、作品ごとの難易度に「地 > 紅 > 妖 ≧ 風 > 永」の傾向があるとも言える。地霊殿はやっぱり難しい。

総括

本集計は、あくまでも東方シリーズ人気投票に投票した人が任意で回答したものである点は強く留意して欲しい。

恐らくこの層は、二次創作なども含めて東方に対して比較的「積極的」な層だろう。多少の詐称・誤投票が混じっているだらうし、そもそも国勢調査などとは異なるので、あくまで参考程度として見ていただければと思う*8

私にとって今回の集計結果は特に目を見張るものではなかったが、界隈で度々指摘される事柄が数値として現出したという意味では、やった甲斐があったと思う。どちらかというと、今後7回、8回と重ねていくに連れてこの分布がどう変化するかが興味深く、是非これからも定期的に続けて欲しいものである。

最後に、これはあくまでもできればの話だが、イベントの参加履歴や住所(都道府県)などもアンケートの項目に加えていただければ、オンラインのみの層とオフオン層の割合や、地域別の流行度*9が見えてきて面白いかも知れない。

余談

併せて読んだら楽しいかもしれない考察集(になるかも知れないもの)

*1:リリーとかリリーとかリリーとか。

*2:キャラ部門を総数とみなして算出。

*3:自信満々に断言したが、よく考えてみたら根拠不明。だから寝言は寝てから言えとあれほd(ry

*4:購入したままプレイせずに放置されている状態。

*5:元々Hard以上のクリアはある程度の才が必要と言われていた。

*6:参考までに、第5回における各作品の評価点は「妖 > 永 > 紅 > 風 > 花」の順番だった。

*7:妹紅は大上昇なのだが。

*8:もっと言うなら、例えば紅魔郷Normal以上をクリアした人や、20歳以下のうちの妖々夢クリアの割合など、複数の項目を組み合わせた集計出来れば更に面白い事実が見つかるかも知れない。まあ、それは主催しか出来ない事である。

*9:特にイベントが活発な東北地方の割合がどの程度なのかは見てみたい。

amateruamateru 2009/01/26 02:05 本当はグラフにしたらもっと判りやすかったのだらうけど、そこまで気力が続かなかった(^^;
まあ、気が向いたら。

amateruamateru 2009/01/26 02:38 あー、やっぱグラフがあった方が良いな。明日作らう。

amateruamateru 2009/01/26 20:18 グラフ付けた。自分でもビックリするくらゐ判りやすくなった。
可視化の重要性と危険性を再認識した次第。

K助K助 2009/01/26 21:02 関連雑誌の講読率の低さは悲しいですね。
やはり儚月抄は一度完結してからが本番でしょうか。

神尾そら神尾そら 2009/01/26 22:15 記事のご紹介ありがとうございます。

雑誌に関しては正直マイナーなので仕方ない部分もあると割り切ってます。
結構楽しんでるんですけどね。
とりあえず三月精は第三部をやる予定らしいので、一安心ですかね。

そういえば今日思い出したんですが、香霖堂には儚月抄絡みの伏線があるんですよ。
永夜抄の紅魔組EDや文花帖で進めてたロケットのネタをやったり、
霊夢が紫に稽古を付けられた話が出てきたり、
もしかしたら香霖堂が出ないのって儚月抄のネタバレ防止なのでは?と思ってます。
形式上、「霖之助が執筆した日記」という形になると思われるので、なんとなくコメントとか載りそうだという憶測もあります。

ともかく儚月抄完結が尚更楽しみですね。

amateruamateru 2009/01/27 00:22 <K助さん
あー! さうか、K助さんってどっかで見たことあるなと思ったら、「M.O.S」の中の人であられましたか。
遅くなりましたが、うちのサイトへのリンク有難うございます。
例大祭にも参加されるとの事で、もしお互い受かってをれば会場でお逢ひしませう!

雑誌については難しいですね。一番買はれてゐる儚月抄漫画版でも1割……それあ綿月島が絶滅寸前なわけだorz
是非ともここから巻き返して貰ひたいところです。

<神尾さん
どうもです。
私も補完してゐるのは小説だけなので人の事言へないんですが……。
三月精は楽しい感じになってきてゐるとの事なので、中巻も楽しみにしてます。

にしても、香霖堂でそんな記述が……なんか重大なネタバレがあるのかしら。
三つのアマについてはうちの新刊で大々的に取り上げましたけど……。

うーむ、ともあれ、今年は書籍関係が一区切り付きさうですね。早く来て出て欲しい……。

TaryunTaryun 2009/01/27 11:55 リリーに一票入れた俺は勝ち組。
香霖堂が未発売はやっぱ各作品を横断しているネタが多いからかなあと個人的には思ってたり。

それにしても地霊殿の難易度の高さは異常。

amateruamateru 2009/01/27 18:56 <Taryunさん
うぅ……でも私が投票したキャラってゆかりん以外みんな順位落としてるから、結局悩んだんだよなぁ。
でも、リリーのあの位置は納得いかない。みんなもっとリリーの魅力に気付くべき。
手始めに頭を春にs(ry

地霊殿……未だにExtraをクリア出来たのが奇蹟におもへる。
フルーツさんがパッチェさん並みに本気モードだもんなぁ。

K助K助 2009/01/27 22:13 「〜の中の人」と呼ばれるほど有名ではないですが、
うちのサイトをご存知なようで、ありがとうございます!

例大祭で会えるのを楽しみにしております。
あと自分にとっていろんな人と酒飲むのがイベントの楽しみの一つなので、
もし機会があれば一緒に飲みましょうw

elel 2009/01/29 19:40 内容と直接関係ないですが、下位互換という言葉の使い方を間違っているように思います。
内容がしっかりしているだけに気になりました。
調べてみるといいかと。

amateruamateru 2009/01/30 00:43 >elさん

あー。

下位互換:『先発する製品仕様に対して後発の製品が一定の互換性を提供しているために、下位製品でも使用可能である事。』 -Wikipediaより

この場合、PhantasmはExtraと似た形式の弾幕であり、Extraでの攻略法がある程度Phantasmでも有効であるため、Phantasmの下位互換として〜といふ意味だったのですが、文脈がをかしいですね。削除しておきます。

有難うございました。

DarkaDarka 2009/02/07 19:10 緋想天はスルーなのかなー・・・と思わざるを(

amateruamateru 2009/02/07 20:30 <Darkaさん
まあ、STGと直接比較出来ないなーと萃夢想もスルーしましたので……(^^;
そのうち機会がありましたらば。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証